« 2013年10月 | メイン | 2013年12月 »

2013年11月25日

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第25話「あの場所で…」あらすじ(最終回)

大みそかの日、ノンシェンはフクロウの形をした凧が揚がっているのを台北101で目にする。ノンシェンとシューラーにとって特別な意味を持つフクロウ。ノンシェンは急いで凧を揚げている場所へ向かう。シューラーはレオの手紙にあった“真実”をもとに阿里山を訪れ、母親との対面を果たしていた。ルーイーはシャオマーに告げたとおり、台北101の下でシャオマーを待っていた。そしてシューラーに会えないまま年を越し、一人阿里山で初日の出を迎えていたノンシェンは…

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第24話「真実を知る時」あらすじ

ノンシェンからシャオマーのことを聞いたシューラーは病院に駆けつけ、変わり果てたシャオマーと対面し困惑する。クリスマスイブの日、ルーイーの姿をひと目見たいシャオマーは、お見舞いに来たノンシェンに協力を頼む。今の姿を見られたくないシャオマーは、ただ彼女を遠くから眺めるだけ。その時、ノンシェンが発した声でルーイーはシャオマーの存在に気付き、急いで逃げるシャオマーを必死で追いかける。なんとかシャオマーに追いついた彼女は、そこでついにアーハオとの過去を打ち明ける。一方、シューラーもまたレオからの手紙で、ある真実を知るのだった。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第23話「愛するということ」あらすじ

ノンシェンの母の頼みに応えようと出版社からお金を工面したシューラーだが、書きあげた小説は不評で出版できないと編集者に告げられ困惑する。そんな中、レオが書いた記事を読んだノンシェンは、シューラーの理想の女性と自分が正反対だと知り、シューラーに本心を問い詰める。ノンシェンやその家族に何かと構われることを負担に思っていたシューラーはその不満を一気にノンシェンにぶつけ、大ゲンカに発展してしまう。そんな矢先、ノンシェンはスイスに行ったはずのシャオマーがある病院にいるという情報を聞きつけ…

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第22話「未来を委ねて」あらすじ

シャオマーたちスタッフは社員旅行で日月潭(リーユエタン)を訪れる。一緒に参加したルーイーはそこで改めてシャオマーにシューラーとの関係を否定する。その事実を受け入れ始めたシャオマーだが、これ以上ルーイーを困らせたくないという思いから、未来をルーイーに委ねると手紙を書き残しスイスへと旅立って行く。シャオマーの突然の旅立ちを知ったルーイーは、自分自身が一番望んでいるのはシャオマーとの未来だということに気づき空港へと急ぐのだが…。一方、シューラーは新たな問題に見舞われる。ノンシェンの母から大金を貸してほしいと頼まれたのだ。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第21話「崩れた友情」あらすじ

仕事ぶりが評価されたシャオマーに新たなチャンスが巡ってきていた。それをきっかけにルーイーにプロポーズしようと意気込むシャオマーだったが、シューラーの携帯に届いたルーイーからのメールを偶然読んでしまい愕然とする。シューラーに裏切られたと思いこむシャオマー。さらにはルーイーから結婚を断られ…。一方、アーハオはアメリカ行きを決意し、ノンゼンとその家族に別れを告げる。身勝手に去ってしまうアーハオに「二度と会いたくない」と言い放つノンゼンだが、それでもアーハオの幸せを思い、ルーイーをアーハオの発つ空港へと向かわせるのだった。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第20話「密かな贈り物」あらすじ

株で大損してしまったノンシェンの母は占いのお告げをもとにシューラーとノンシェンを結婚させようと、2人にその意思を問い詰める。自分との交際について曖昧な態度のシューラーに対し、ノンシェンは不安な思いをぶつけてしまう。一方、アーハオは今の自分にノンゼンを幸せにする力はないという思いから「父親の工場を取り戻すまでは一緒にいられない」とノンゼンに告げていた。それをノンゼンから聞かされたシューラーはアーハオの父親の工場を秘密裏に買い取り、アーハオがアメリカで工場経営に再チャレンジするよう仕向けるのだった。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第19話「シューラーの涙」あらすじ

ルーイーとの疑惑が解けないまま、ノンシェンとシューラーは険悪な雰囲気になっていた。そんな中、約束通りレオの取材を受けたシューラーはそこで「愛することと向き合っていない」とレオに非難される。追い打ちをかけるように自分を捨てた親の居場所を知っていると聞かされたシューラーはさらに動揺するのだった。レオとともに母親の住む家を訪れるシューラーだが、母親を目の前にした時、その現実を受け入れられずその場から逃げるように駆け出してしまう。精神的に疲れたシューラーは気がつけばノンシェンの家の前で土砂降りの雨に打たれていた。面白い仕事がしたいとレオはミンジュン(アラン・コー)との仕事を選び旅に出る。ノンシェンの母は貯めていた住宅資金を株に投資したのだが…土砂降りの雨に打たれた日から一夜明け、ノンシェンはシューラーに一体何があったのかを尋ねる。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第18話「疑惑の一夜」あらすじ

怪我を負ったシューラーの手の代わりになると、ノンシェンはシューラーに手作り料理を作ってあげる。香港出張から戻ったアーハオを驚かせようとシャオマーがアーハオの誕生日パーティーを企画した。アーハオへの思いが残るルーイーは複雑な思いでそのパーティーに参加していた。アーハオの突き放すような態度にルーイーは傷つき、やりきれない思いをシューラーに打ち明ける。やけ酒を飲み、酔い潰れてしまったルーイーはシューラーの家で夜を明かすのだが、次の日の朝、朝食を用意してやって来たノンシェンがルーイーの姿を見てすっかり誤解してしまう。アーハオとルーイーの事情を話すわけにはいかないシューラーは、ただ信じてほしいとしか言えず…その矢先、レオがある企画を台北101に提案してくる。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第17話「僕の恋人」あらすじ

ルーイーのアーハオに対する態度に疑念を抱いたシューラーはルーイーを訪ね2人の過去について聞かされる。一方シューラーの独占記事を狙うレオは、ノンシェンに対するシューラーの気持ちを利用して呼び出すことに成功する。不本意ながらもルーイーを深く傷つけてしまったアーハオは自らもまた深く傷つき、浴びるように酒を飲んでしまう。酔ったアーハオを介抱するノンゼンはアーハオが今も深く過去の人を愛している事を思い知らされる。そんなアーハオを見かねたノンゼンはある日ルーイーのもとを訪れ・・・。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第16話「3人の新天地」あらすじ

ホテルを辞めたシャオマーは自分の実力を試そうと新天地を求めて奮闘していた。シューラーに関する独占記事が好評だったことでルーイーは研修記者のレオにもう一度シューラーの取材を取り付けるよう頼まれてしまい、仕方なくシャオマーにお願いする。付き合ってから初めてのルーイーのお願いともあって、シャオマーはシューラーを強引に説得するのだった。一方ノンシェンはルーイーが書いたシューラーの記事を読んで目を丸くする。そして記事の真偽を確かめようとシューラーを呼び出すのだが、そこで意外な人物との再会を果たすことになる。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第15話「打ち砕かれた再出発」あらすじ

アーハオの就職を祝ってシャオマーが開いた食事会で元婚約者のルーイーと再会してしまったアーハオはその翌日、ホテルでは働けないとシャオマーに告げて去ってしまう。シャオマーは社長である兄がアーハオの入社に反対したことが原因だと思い込み、これまでの不満を一気に兄にぶつけホテルを辞めてしまう。そんな中、ルーイーの働く出版社にアメリカからの研修記者レオ(ヴァネス・ウー)がやってきて、ルーイーが彼の世話係を担当する事になる。シャオマーはホテルを辞めた事、そしてアーハオがいかに自分にとって大切なのかをルーイーに話す。ノンシェンの家では、阿里山でシューラーが出したハガキがきっかけで、またひと騒動おきていた。一方ルーイーは複雑な思いを胸にアーハオを訪ねて…。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第14話「過去からの前進」あらすじ

シャオマーの好意に心を開き始めたルーイーは、シャオマーに誘われタロコへの小さな旅に出る。アーハオとのつらい過去に苦しんできたルーイーだったが、シャオマーの熱意と優しさでようやく前進し始めていた。一方、互いに好意がある事を知ったシューラーとノンシェンは初めてのデートを淡水(ダンシュイ)で楽しんでいた。ノンシェンの家ではちょっとした騒ぎが起こる。お母さんがノンシェンのカバンから男もののパンツを見つけてしまうのだ。それをシューラーのものと見当をつけた2人はアーハオを夕食に呼びシューラーのことを聞き出そうと企む。そうとは知らないノンゼンは、自分とアーハオが交際することを両親に反対されているのだと勘違いし、両親に隠し続けてきたアーハオへの好意を吐露してしまう。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第13話「ティラミスに込めた想い」あらすじ

楽しみにしていた父の日にパパと一緒に過ごせないことを知ったシャオウーは、すっかり元気をなくしていた。そんなシャオウーのもとに嬉しい知らせが舞い込む。ホテルでは父の日イベントの準備が進められる中、VIP用の運転手が不足する事態に。困ったシャオマーはアーハオに協力をお願いする。その日の夜、ノンシェンは父の日を家族団らんで楽しく過ごしていた。だが、父の日に捨てられ、その捨てられた日が誕生日になっているシューラーのことが気にかかり、ノンシェンはあるものをシューラーにプレゼントしようと思いつく。一方シャオマーもまた、想いを寄せるルーイーへあるプレゼントを用意していた。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第12話「悲しい記憶」あらすじ

ノンゼンの買い物に付きあうアーハオ。そこには悲しみに震えながら2人を見つめるルーイーの姿があった。アメリカでの記憶がにわかに甦り動揺するルーイー。シャオマーは信頼していた部下が突然辞職しショックを受ける。しかも苦手な兄と2人だけで食事をすることになり戦々恐々としていた。一方、高雄を観光中のノンシェン達のもとにシャオウーの父から突然ファックスが届く。ファックスを読んだシャオウーは急に不機嫌になりノンシェンとシューラーに部屋から出るよう命令する。仕方なく出かけたノンシェンとシューラーは、お酒と知らずに飲んだカクテルに酔っぱらってしまい…

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第11話「朝日の力」あらすじ

シャオウーに振り回されっぱなしのノンシェンは、阿里山の日の出を見るために徹夜をするはめに。寒さに震えながら待った日の出は、一瞬にして3人を幸せな気持ちにしてくれたのだが、台北への帰路を急ぐノンシェンにシャオウーはまた新たな行き先を告げ、ノンシェンを困らせる。一方、アーハオに気持ちを告げられたことがきっかけで、勇気を出して行動することの大切さを知ったノンゼンは、新たな挑戦を決意していた。そんなある日、ルーイーは街角で偶然アーハオを見かけ…。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第10話「阿里山への旅」あらすじ

マレーシア高官のご子息シャオウー(ワン・ジョンウェイ)の世話係になってしまったノンシェンは、彼の観光に付き添う事になった。プリンを奪われた事を根に持つシャオウーは何かとノンシェンを困らせ、しまいには偶然居合わせたシューラーと3人で阿里山に行くと言い出す。一方、ノンシェンとともにシャオウーを故宮博物院へ案内していたルーイーのもとに、突然シャオマーが姿を現し彼女を驚かす。そして72時間以内に自分との交際の返事が欲しいと告げるのだった。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第09話「お見合いがくれた勇気」あらすじ

シューラーの独占インタビューを取り付けたルーイーだったが、取材嫌いのシューラーの非協力的な態度に手を焼く。一方、見合いを断れないノンゼンへの苛立ちから、きつい事を言ってしまったノンゼンは重い気持ちで過ごしていた。そしてノンゼンもまた、アーハオへの想いを伝えられないまま、沈んだ気持ちで見合いの日を迎えていた。ひょんな事からコンビニにスイーツを買いに行くことになったノンシェンは、そのスイーツを巡ってある男の子と奪い合いになる。スイーツはノンシェンの手に入ったが、なんとその男の子がある重要人物だったのだ。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第08話「恋の応援」あらすじ

ノンシェンはシャオマーに呼ばれ、あるレストランにやって来た。シャオマーがその店を一晩貸し切っている事を知ったノンシェンは、自分との食事のためにシャオマーが手配してくれたのだと思い込み、ロマンチックな食事を期待しながらシャオマーを待っていた。ところがそこに現れたシャオマーの傍らにはルーイーの姿が…。一方、なぜかノンシェンの自宅に来てしまったシューラーは、ノンシェンの家族に厚く持て成されるのだが、シューラーのことをノンシェンの恋人と勘違いする父親に強く勧められ、慣れないお酒を飲むことになってしまう。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第07話「貴重な新しい友達」あらすじ

アーハオとの一件でホテルを不在にしていたシャオマーは、社長である兄・フロストに仕事への態度を諌められ、それをきっかけに兄と衝突してしまう。一方シューラーは、ロン社長にもらった昼ご飯が原因で食中毒になってしまった。偶然居合わせたノンシェンはシューラーに付き添い病院に行く。そこに駆けつけたシャオマーからシューラーが親に捨てられ施設で育ったことをノンシェンは聞かされる。入院することになったシューラーが寝ている横でシャオマーはある事を思いつきアーハオに電話をするのだが…

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第06話「取り戻せないもの」あらすじ

同窓会という設定でシャオマーとルーイー、そしてシューラーは3人で食事をすることに。ルーイーと2人きりになろうと企むシャオマーの意図とは裏腹に、食事を終えてルーイーを送る事になったのはシューラーだった。そのシューラーと電話がつながらなくなったシャオマーは気が気ではない夜を過ごす。一方、アーハオに薬を届けに来たノンシェンの姉ノンゼンは、酔ったアーハオにキスされそうになる。その一件を聞いたノンシェンは、アーハオにノンゼンへの気持ちを確かめようとアーハオのもとを訪れるのだが、そこで意外な人物と対面することになる。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第05話「散々な夜」あらすじ

シューラーはロン社長からアーハオの住所を聞きだし彼のアパートを訪れた。殺伐としたアーハオの部屋でシューラーは1人、高校時代3人で過ごした日々を振り返り、やはりアーハオとの友情を取り戻すべきだと強く思うのだった。その日シャオマーとホテルスタッフ達は、ルーイーの誘いでパーティにやってきた。その会場でノンシェンは慣れないお酒に酔ってしまい、みんなの前で失態をさらしてしまう。フラフラになりながら会場を後にしたノンシェンはタクシーを拾うのだが、停まったタクシーの運転手は偶然にもシューラーだった。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第04話「友達なら…」あらすじ

グルメ企画の試食会が成功に終わり、宣伝コピーを担当したノンシェンへのご褒美として食事をご馳走すると約束したシャオマー。しかし、ルーイーとの距離を縮めたいシャオマーはルーイーと会う事を優先し、ノンシェンをがっかりさせてしまう。一方、シューラーはアーハオがなぜアメリカではなく、楽天タクシーでドライバーをしているのかを突き止めようと本人を呼び出す。だが、アーハオはやはりシューラーを突き放し、頑なに過去を話そうとしない。そこに駆けつけたシャオマーは久しぶりの再会を果たすも、そんなアーハオの態度への憤りから彼を殴ってしまう。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第03話「思いがけない再会」あらすじ

シャオマーの推薦で社長から3か月の試用期間を与えられたノンシェンは、あるグルメ企画の重要な宣伝コピーを任され、インスピレーションを求めて「風の小道」へやってきた。そこで同じくインスピレーションを求めてやって来たシューラーに会い、思わぬ提案を受ける。シャオマーとその部下たちは一丸となってグルメフェアに向けて準備を進める。そして迎えた試食会の日、シャオマーは思いがけずある人物に再会する。楽天タクシーでは社長であるロンさんの誕生日を祝おうと、ドライバー達がそれぞれ台湾名物を持って集まってきた。盛り上がるその誕生日会に遅れて到着した1人のドライバーを見てシューラーは愕然とする。そこには長年連絡が途絶えていた高校時代の親友アーハオが立っていたのだ。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第02話「タクシードライバー」あらすじ

ノンシェンに邪魔され沸きかけたインスピレーションが途切れてしまったシューラーは、自宅に戻って創作活動を再開するも、インスピレーションは一向に沸いてこない。そんなシューラーの横でハウスキーパーが、タクシードライバーに個人的なことを根掘り葉掘り聞かれたと愚痴をこぼす。どうにか創作のヒントを得たいシューラーは、様々な乗客から創作のヒントを得ようと何と自らタクシードライバーになってしまう!一方、シューラーの部屋に無断で入ったことでホテルでの就職がダメになったノンシェンは実習最後の日を沈んだ気持ちで迎えていた。そんな彼女を見かねてシャオマーはある行動にでるのだが…シャオマーの呼びかけで再び顔を合わせたシューラーとノンシェンは、ある場所に向った。シャオマーはグルメ企画への兄の要求に戦々恐々としていた。

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

君につづく道〜Wish to See You Again〜 第01話「最悪の出会い」あらすじ

ベストセラー作家のシューラー(ヴィック・チョウ)は編集者の原稿催促から逃げながら、もう何日も部屋にこもり インスピレーションが沸くのを待っていた。そこは高校時代からの親友・シャオマー(ワン・チュアンイー)が親族で経営する高級ホテルの一室。そのホテルでの就職を目指す実習生・ノンシェン(ミシェル・チェン)はシューラーの原稿を催促しに来た編集者に「彼が自殺するかもしれない!」と脅かされ、「取り次ぎ禁止」とされているシューラーの部屋へ編集者を案内してしまう。そのころ、シューラーにはようやくインスピレーションが沸いてきていた。必死で原稿に打ち込んでいくシューラーの部屋に、彼の自殺をとめようとホテルの規則を破ってノンシェンが飛び込んできた!消えてしまったインスピレーションを求めて、シューラーはいろんな方法で感覚を刺激しようとするのだが…一方、ルールを破った事で採用がダメになったノンシェンは屋上で落ち込んでいた。偶然にもそこで支配人シャオマーの愚痴を聞いてしまい…

以前・以後のあらすじは、君につづく道〜Wish to See You Again〜(台湾ドラマ)から見れます。

2013年11月16日

おいしい関係 第32話「夢の始まり」あらすじ(最終回)

オーナーの土地を借りて店を出そうと思い立った百恵。心配した織田が一緒にやろうと言い出すが、百恵はキッパリと断る。
お腹の子の父親として決心を固めた蓮見は可奈子を訪ねる。蓮見の言葉に心を動かされた可奈子は、確執のあった父親のもとへと向かい、穏やかに語りかける。
百恵は織田の言葉を反芻しながら、自分の夢や想いとの間で悩んでいた。そんな百恵に、ついに織田が気持ちを打ち明ける。そして、2人が選んだ夢のかたちとは…?

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第31話「それぞれの道へ」あらすじ

退院した千代を家に送って行った織田と百恵は、由美からの電話を受ける。リトルベアを人手に渡したくないオーナーが店を取り壊すことを決め、取り乱した由美が助けを求めてきたのだった。みんなが店に駆けつける中、思い出の詰まったリトルベアがゆっくりと崩れて消えていく。
みんなそれぞれの道を歩み始め、大地はフランスへ渡り、百恵も自分の夢をはっきり描くようになった。そして、織田はオーナーに一緒にレストランをやろうと持ちかける…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第30話「実らない想い」あらすじ

コンクール決勝の日、大地は百恵の声が聞きたくなって電話をかけるが、留守電にしかつながらず、元気が出ないまま決勝にのぞむ。
数日後、大地のもとに優勝の通知が届く。百恵と一番最初に喜びを分かち合いたい、そして一緒にフランスに行けたら…と願う大地だったが、大地の優勝を知った百恵が一番に思いついたのは、それを織田に知らせることだった。はしゃぎながら織田に電話する百恵の隣で、大地は百恵を見つめることしかできない…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第29話「さよなら リトルベア」あらすじ

リトルベアに戻り、オーナー達に温かく迎えられた百恵。さっそく、蓮見が近所にオープンしたブランシェへ偵察に行く。その頃、可奈子は妊娠したことに気づき、母の介護との二重の負担に苦しんでいた。
偵察から戻った百恵の報告に、リトルベアのみんなは頭を悩ませる。ブランシェはメニューやサービス、どれを取ってもレベルの高い店だったのだ。リトルベアには客が来なくなり、オーナーはついに閉店を決意する…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第28話「久しぶりの再会」あらすじ

織田はリトルベアの厨房を手伝うが、百恵の失踪の原因が自分にあると大地から責められ、店を飛び出してしまう。一方、自分の未熟さをかみしめていた百恵は、電話で高橋に勝手な振る舞いを詫びるとともに、辞職を申し出る。
織田は百恵の帰りを待ち、絶えず百恵のことを考えるようになっていた。注意散漫になった織田はバイク走行中、ある男の子とぶつかってしまう…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第27話「信じてほしいのに」あらすじ

蓮見と付き合い始めた可奈子は記事を見て感情的になり、百恵の部屋にやってきて不満をぶつける。百恵は周囲の誤解に耐えられなくなり、黙って姿を消してしまった。コンクールの合格通知を受け取った大地は真っ先に百恵に報告に行くが、もぬけの殻となった部屋に愕然とする。
一方リトルベアではオーナーがフランチャイズ加盟を決め、みんなはショックを受ける…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第26話「誤解」あらすじ

蓮見は百恵にフランチャイズのイメージシェフになってほしいと頼むが、断られたうえ口論になる。次に蓮見が訪ねたのはリトルベアのオーナーだった。加盟の話にオーナーの心は揺れる。
後日、ある雑誌に百恵と蓮見が口論する写真が載り、2人が恋人だという記事を書かれてしまう…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第25話「ままならない告白」あらすじ

可奈子の心が再び不安定になっていると知った織田。医者と話すうち、可奈子との今の関係を続けるべきかどうか考え始める。
コンクールに向けて百恵は練習を重ねるが、心をこめて作った料理は高橋と多峰にあれこれ欠点を指摘される。高橋から宿題を課され、やる気を取り戻した百恵。織田を誘って新しいレストランへ食事に行き、思いがけない物を贈られる…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第24話「狙われたレストラン」あらすじ

百恵はコンクールに備えて織田の特訓を受けられることになり、大喜び。一緒に特訓を受けた大地は、百恵を諦められないと感じると同時に、百恵と織田の関係にも苛立ちを覚える。そこに、蓮見が百恵を訪ねてやって来た。楽しそうに話す2人の姿を、織田が遠くから見つめる…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第23話「近づいていく2人」あらすじ

百恵はついに勇気を出して織田に電話をかけた。そしてデートが始まり、2人の仲は徐々に深まっていく…。
後日、百恵はまた織田を誘おうとするが、成り行きで木村と食事をすることになってしまった。しかし約束の日、由美がレジのお金を盗んだために大地は時間に遅れてしまう…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第22話「自分だけの厨房」あらすじ

料理コンクールに出場するよう勧められた大地は、千代秘蔵の鍵付きノートを発見。仲間を集め、みんなで秘伝のレシピを盗み見ようと沸き立つ。
クレッシェントを立て直そうとする可奈子は、宣伝のために織田を料理番組に出演させる。しかし、織田は自分を理解してくれない可奈子と衝突し、クレッシェントを去る決意をする…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第21話「楽譜を超えて」あらすじ

父に殴られた大地は百恵に傷の手当をしてもらう。ショックを受けている大地に、百恵は明るく話しかけるのだが、話題はやはり織田のことに。大地はこんな時ですら織田のことを考える百恵にいら立ち、ついに気持ちを伝えてしまう。 百恵は突然の出来事に驚くが、友達として大地を支えたいという思いは強く、千代に協力を求める…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第20話「リトルベアの危機」あらすじ

食中毒騒ぎを起こしてしまったリトルベアは、原因不明のまま1週間の営業停止を命じられてしまった。すっかり自信をなくした大地は自分を責め、辞めると言い出すが、様子を見に来た織田に叱咤され、もう一度原因を探り始める。そして、織田があることに気づき…。
翌日、百恵は織田からクレッシェントに招待される。久しぶりに織田の料理を食べ、幸せを感じるが、可奈子は織田が百恵を認め始めていることに気づき、嫉妬の念を増す…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第19話「一人前のシェフ」あらすじ

織田は可奈子から、大地が独立したがっていると聞かされる。ちょうどその頃、大地自身も積極的に仕事をこなすようになっていたため、織田は可奈子の言葉を信じてしまう。自分の存在が大地の障害になると考えた織田は、仮病を使って休むとアムールに行き、百恵に「今の自分に必要な料理を」とオーダーする…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第18話「温もりがほしい」あらすじ

過度のストレスによって倒れてしまった可奈子は、織田の家に泊まりこむ。リトルベアに出勤した織田は可奈子のために食事を作って大地に届けさせるが、可奈子は織田が自分で届けに来てくれないことを不満に思う。そして、百恵がアムールを休んでリトルベアの手伝いに来たことを大地から聞くと、アムールに電話をかけ、百恵のスフレを織田の家に届けて欲しいと頼む…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第17話「心を開いて」あらすじ

多峰は百恵には人の心を開かせる才能があると見込み、アムールの予約を担当させることに。その期待どおり、百恵は客の話しぶりから状況を読み取り、それぞれの客にあった細やかなサービスを提供する。
織田は百恵がリトルベアを去ってから元気をなくしていたが、たまたまかかってきた百恵からの電話を取り小さな笑みをこぼす…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第16話「新たなスタート」あらすじ

可奈子の母の誕生日、織田はケーキや料理を作って可奈子と3人でお祝いをする。織田と楽しそうに過ごす母の様子に、可奈子は幸せをかみしめ、織田に寄り添う。その頃、百恵は一人リトルベアの厨房でコンソメを作っていた。叶わなかった織田への想いに区切りをつけ、コックとして新たなスタートを切るための決心を固めていたのだ。翌日、オーナーや織田に「リトルベアを辞める」と伝えた百恵。みんなが驚いて引き留める中、織田は…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第15話「無償の愛」あらすじ

琳子は高橋を愛しながらもアムールの存続を願い、彼のもとを去ろうと決意する。そして最後のプレゼントを届けに向かった時、事故は起こってしまった。百恵は、抜け殻のように病院に通いつめる高橋を心配し、織田はそんな百恵を見つめる。突然厨房に入ることを許された百恵。しかし、織田の側で彼への想いを実感したり、織田と可奈子の仲の良さを見て沈みこんだり、料理に専念できなくなっていく…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第14話「手料理に愛をこめて」あらすじ

千代が突然リトルベアに現れて百恵を連れて帰ってしまう。家に着くと、千代の友人が集まって宴会の真っ最中。百恵は、先に来ていた高橋と一緒に客をもてなし、彼らが相当な美食家であることを知る。千代は高橋とアムールを宣伝するために、この宴会をセッティングしたのだった・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第13話「壁1枚の距離」あらすじ

大地の両親をリトルベアに呼んだのは織田だった。織田は冷たく見えても実は大地のことを気にかけていたのだ。両親が料理を食べる様子から、その嗜好を言い当てた織田は、大地にもそのような観察眼を身につけさせるためフロアを担当させることにする。替わって厨房に立つことになった百恵は大喜びするが、取り返しのつかない大失敗をして織田の逆鱗に触れてしまい…。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第12話「新装開店」あらすじ

“美食探しの旅”を終えた一行は帰途についた。出発前は織田との距離が縮まると思っていた百恵だったが、今では逆に織田を遠く感じていた。リトルベアに戻ると改装はすっかり終わっていて、百恵たちはきれいになった店に大喜び。一方、織田は何も変わっていない厨房を見て可奈子の配慮を感じ、彼女を訪ねる。 そのころ可奈子は、幼いころ母が看病してくれたことを思い出していた。彼女は眠る母に「好きな人がいる」と語りかける・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第11話「料理への思い」あらすじ

可奈子が帰った翌日、百恵たちはオーナーの友人の船に乗せてもらい、釣りに出かけた。昼食は釣った魚を船上で食べることになったが、大地はひどい船酔いでさんざんな思いをする。そしてお昼の時間。みんなで魚を焼いて食事の準備をするが、織田の姿が見えない。織田は先に帰った可奈子を心配し、ひとり離れた場所で電話をかけていたのだ。百恵はそんな織田を見つめ、声をかけることができなかった・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第10話「足元の子犬」あらすじ

織田には実力がありすぎて百恵の師匠としてはつりあわないと可奈子に言われた百恵。自分自身について、織田との関係について見つめなおす。リトルベアが改装のため1週間休業になり、その間にオーナーは皆で旅行に行くことを提案する。可奈子のおかげで高級なホテル、レストランを満喫するリトルベアのメンバー。その旅行で、可奈子の織田に対する想いや、織田の自らの過去と夢について話を聞いた百恵は、可奈子と自分との違いを思い知り・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第09話「新しいリトルベア」あらすじ

織田のいるレストランに行った百恵。そこで、一流のレストランの食事を堪能しリトルベアとの違いに圧倒される。しかし、同時にこことリトルベアのお客さんは違い、リトルベアはリトルベアなりの独自の素敵なお店にすればいいのだと言う事に気がつく。 リトルベアでは皆が必死になって織田の空いた穴を埋めようと、様々な企画を出しながらお店を盛り上げていた・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第08話「特別な場所」あらすじ

可奈子の頼みで、彼女のレストランを暫く手伝いにいくことを決めた織田。百恵と大地は不安で一杯だが、織田に頼りすぎの現状を指摘され、何も言えない。店を留守にする前に織田は百恵と大地に特訓を施す。そんな時百恵は黄金スープについて隠されていた事実を知る。 織田のいないリトルベアは毎日てんてこまい。百恵は織田の抜けた穴がいかに大きいか思い知る。そんな時お客さんから店の衛生面についてクレームをつけられ・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第07話「金色のハート」あらすじ

百恵からレストランプロデューサーの可奈子の味覚がおかしいことを聞いた織田。心配になり可奈子の家を訪ねる。悩みを一人で背負い込む可奈子を見て織田は自分が力になると告げる。 相変わらずお客の少ないリトルベア。そんな時、経営方針の違いからオーナーと織田が口論となり、織田は店を飛び出し、オーナーも出て行ってしまう・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第06話「空っぽのレストラン」あらすじ

最近リトルベアのお客さんが一気に減っていた。常連のお客さんがみなアムールに行ってしまったのだ。アムールに偵察に行き、リトルベアとの違いを知り愕然とするオーナー、そんな彼の姿を眼にして百恵と大地はお店のためになんとかすることを決意する。
料理の腕を磨くために料理教室にいくことにした百恵、しかしその料理教室の先生はなんとあの高橋だった。百恵は料理教室の方針も、生徒たちの態度も気に入らない。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第05話「暖かい食卓」あらすじ

織田と再びリトルベアに戻ってきた百恵。織田は相変わらず厳しかったが、少しずづ百恵のことを受け入れているようだった。
ある日、織田に言われ、織田の義理の母を訪ねる百恵。そこで、織田の隠された過去を織田千代(ビリー)から打ち明けられる。
ある日リトルベアに親子連れの客がやってくる。子供がおいしく食事ができるよう一生懸命おもてなしをする。そんな時百恵は織田の意外な一面を見てしまい・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第04話「味の魔術師」あらすじ

近くに開店したフレンチレストラン‘アムール’に偵察に行った百恵と大地。 シェフの高橋に嫌味を言われた百恵は思わず、リトルベアの料理のほうが美味しいと言ってしまう。アムールのおいしいサラダを食べサラダの重要性を感じた百恵は、オーナーにリトルベアのサラダを改良することを提案し、サラダ担当を任される・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第03話「失敗続きの初修行」あらすじ

織田への挑戦に挑むことになった百恵。悪戦苦闘しながら一生懸命自分なりの料理を作りあげる。そして料理が出来上がりみんなが美味しいと誉め、とうとう織田は百恵を認めざるを得なくなる。
晴れてリトルベアで働くことができるようになった百恵。うきうき気分で出勤したが、最初から失敗続きで、織田からは怒られてばかり。落ち込みながらも大地やオーナー親子に助けられながら修行を続けていく・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第02話「黄金スープ」あらすじ

仕事探しを始めた百恵だが、なかなか思うようには進まない。そんな百恵は偶然小さなレストランを見つける。中に入ってみるとそこは小さな洋食レストランで、中にはとても暖かな雰囲気が広がっていた。このレストランのシェフにはあの織田、そして木村大地(アラン・コー)がいた。そこで百恵は次々と美味料理を味わい、そしてまた百恵のグルメぶりにスタッフ、客たちは驚いた。最後に百恵の前に運ばれてきた料理は、百恵にとっては父との思い出の一品である黄金スープ(コンソメスープ)だった・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

おいしい関係 第01話「大好きなパパ」あらすじ

藤原百恵(パティ・ホウ)は、幼い頃から父親の愛情をたっぷり受けて育ってきた。
また、グルメな父に連れられ世界各国の絶品料理を味わってきたお陰で、舌が肥えていた。
大学卒業の日、父親が彼女のためにパーティを開いてくれたレストランで百恵は偶然シェフの織田圭二(ヴィック・チョウ)と出会う・・・。

以前・以後のあらすじは、おいしい関係(台湾ドラマ)から見れます。

2013年11月15日

Silence〜深情密碼〜 第28話「ラッキースター」あらすじ(最終回)

青島に向かい、深深(シェンシェン)との思い出の場所をたどっていた偉易(ウェイイー)だったが、教会から戻ったあと体調が急変する。夕飯を持ってきた阿翰(アーハン)は、倒れている偉易を見つける。
一方、深深は偉易を追いかけて青島へ向かうことに。左鈞(ズオ・ジュン)は、偉易と一緒に過ごす時間を大切にしろと言い、深深を送り出す。
阿翰の水泳大会に出かける偉易。だがその身体はすでに気力だけで支えられていた。いまにも意識が薄れようとしていたその時、深深がそこに駆けつけて言葉を発する。
クリスマスに秘密基地に戻った深深は、あるものを発見し……

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第27話「温かい晩餐」あらすじ

左鈞(ズオ・ジュン)の前途のために、深深(シェンシェン)は戚振洋(ジー・シェンヤン)の提示した条件を受け入れ、偉易(ウェイイー)のもとを完全に去る決意をする。感情の高ぶった偉易は発作を起こすが……。
偉易は実家に戻り、両親と最初で最後の夕食をとる。その翌日、工場のスト現場に向かい、テレビで戚振洋に呼びかける。それを見て激怒した戚振洋だったが、このとき左鈞から偉易の余命について聞かされ愕然とする。さらに、暁光(シャオグアン)の執筆した深深と偉易のラブストーリーを読んだ戚振洋は、エアチケットを手にして深深に会いに行く。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第26話「人生の暗号」あらすじ

偉易(ウェイイー)と深深(シェンシェン)は、ギプスと火星人に扮して至玲(ジーリン)の誕生パーティに参加する。イエローは狩人に扮した暁光(シャオグアン)に射止められる獲物に扮して場をなごませる。そんな中、急に発作を起こした偉易は、深深に気づかれないようにするため、わざとその場から離れる。偉易の異変に気づいた暁光は、偉易をつれて部屋の外に出る。
偉易の余命の真偽を確かめるため、偉易に会いに行った左鈞(ズオ・ジュン)は、発作に苦しむ偉易と鉢合わせる。一方、戚振洋(ジー・シェンヤン)は左鈞の辞表を受け取るや、ある計画を思いつき……

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第25話「報い」あらすじ

美如(メイルー)は戚振洋(ジー・シェンヤン)に離婚話を持ち出す。偉易(ウェイイー)が会社を継がない限り、すべてを失うと知った戚振洋は心穏やかでない。
深深を幸せにできるのは自分ではないと悟った左鈞(ズオ・ジュン)は、徐莉(シューリー)に復讐をやめるよう諭す。一方、徐莉に追い詰められた美如は自殺を図る。
戚振洋は、深深(シェンシェン)が父親の敵を取るために偉易に近づいたものと思い込み、怒りの矛先を深深に向ける。ところが、戚振洋と父親はかつてビジネスパートナーで、あることによって絶交したという事実を初めて知った深深は……

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第24話「愛の形」あらすじ

左(ズオ)家を出た深深(シェンシェン)は偉易(ウェイイー)の部屋に転がり込み、生活を共にする。人生最高の日々を過ごす深深だったが、別れの日まで絶対に、自分の病気のことを深深に言わないという偉易の決意など知るよしもなかった。
左鈞(ズオジュン)は心の準備をしていたものの、深深はもう戻ってこないという事実をなかなか受け入れられず、酒で気を紛らわせる。
イエローは至玲(ジーリン)の名にかこつけて、自宅での食事に暁光(シャオグアン)を誘う。暁光は、イエローが料理を作り終わる前に、偉易に会いに行く。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第23話「つかの間の幸せ」あらすじ

暁光(シャオグアン)は、美如(メイルー)やイエローの言葉によって自分の一方的な気持ちに気づき、深深(シェンシェン)に偉易(ウェイイー)の居場所を教える。
偉易のもとを訪ねてきた深深に対して、偉易は二度と深深を一人にしないと約束する。それから二人は、この上なく幸せな日々を送る。だが、病魔はゆっくりと偉易の身体をむしばんでいた。
自分を殴ることで、行き場のない深深への想いを発散するほかない左鈞(ズオ・ジュン)を心配したズオ叔父さんは、深深に左鈞の引越しを提案する。ところが深深は自分が出て行くと言い出し……

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第22話「諦めてこそ」あらすじ

家を出た偉易(ウェイイー)は、深深(シェンシェン)とふたりで音楽を聴いたり、ラッキースターのポーズをしたり、遊園地に行ったりと、楽しい時間を過ごす。ところが深深が二人の未来について嬉しそうに語りはじめると、偉易の顔色が変わり……
婚約解消で傷つき、大泣きする暁光(シャオグアン)に対して、イエローは黙って寄り添うしかなかった。そのため、バスケットコートに現れた偉易を見て、こらえきれずに怒りをぶちまける。だが思わぬアクシデントにより、イエローは偉易を自宅に連れていく。帰る家の無い偉易はひとまず落着く場所ができ……

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第21話「告白」あらすじ

偉易(ウェイイー)の健康状態を不審に思った徐莉(シューリー)は、偉易に全ての従業員の健康診断を提案する。
戚振洋(ジーシェンヤン)は偉易と深深(シェンシェン)を別れさせるために、左鈞(ズオ・ジュン)の昇格パーティの席で偉易と暁光(シャオグアン)の結婚を発表する。その場には左鈞に連れられて参加した深深もいたが、戚振洋から心無い言葉をかけられる。深深を守ろうとしない左鈞を見かねた偉易は、美如(メイルー)の後押しを受け、深深の手を引きその場を去る。二人きりになったあと、パーティに来たことを偉易から責められた深深は……

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第20話「あと5分で」あらすじ

左鈞(ズオ・ジュン)が入院したと聞き病院へ駆けつけた徐莉(シューリー)は、美如(メイルー)に不穏な言葉を残す。
深深(シェンシェン)は左鈞とケンカして姿を消すが、秘密基地で偉易(ウェイイー)に見つかる。だが偉易は深深に対して冷たい態度をとる。深深は傷つきながらも、偉易の携帯電話の番号が子供の頃に教えてくれた番号と同じということに気付き、偉易の態度に疑問を抱く。
偉易と深深がキスしているのを見てしまい、ショックを受けていた暁光(シャオグアン)のもとに、イエローから電話が入る。暁光の無理難題に応えようとしたイエローは、その途中で事故に遭う。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第19話「壁越しの交信」あらすじ

左鈞(ズオ・ジュン)が偉易(ウェイイー)の素性を故意に隠していたことを知った深深(シェンシェン)は、怒って教会から飛び出す。深深の後を追いかけた左鈞は不意に足をとられて転落し、負傷してしまう。
美如(メイルー)の付き添いで病院に来ていた偉易は、左鈞の看護疲れで気を失った深深を介抱するために宿へ連れて行くが、そこで急に発作が起きる。部屋の壁を隔ててメールで交信しあう偉易と深深。だが深深は、偉易の異変に気づかない。
イエローは気分転換に暁光(シャオグアン)をバスケットコートに誘うが、偶然にも偉易に会い、三人で食事することに。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第18話「遅すぎた再会」あらすじ

運命に導かれるように再会した偉易(ウェイイー)と深深(シェンシェン)。だがそんな二人の前でわざと車に飛び込んだ左鈞(ズオ・ジュン)によって引き裂かれる。左鈞を心配する深深(シェンシェン)を見て、偉易は心に言いようのない痛みを感じる。
美如(メイルー)の付き添いで病院に行った偉易は左鈞の様子を見にいく。ところが思いがけず深深に出会い、二人は13年前に一緒に聖歌を聴いた教会へ向かう。青島の教会に残した葉書を持っていた偉易を見た深深は、二人の未来を運命に委ねる。偉易は壁に映った深深の「ラッキースター」を見て、一度は気付かないふりをして教会を後にするが……

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第17話「運命の答え」あらすじ

ランチカーの前で偶然再会した偉易(ウェイイー)と深深(シェンシェン)は教会へ向かう。
その夜、左鈞(ズオ・ジュン)は深深から「兄のような存在」という決定的な一言を浴びせられる。
偉易は会社で至玲(ジーリン)にばったり会う。至玲から理想の会社像を聞いた偉易は、これに触発されて部署をまわるうち、工場の出荷トラブルに遭遇する。従業員と一緒に危機を乗り切った偉易の姿を見て、左鈞ら従業員は好感をもつ。
一方、戚振洋(ジーシェンヤン)から偉易をつなぎとめておくよう諭された暁光(シャオグアン)は、インタビューと称して深深を訪ねる。不意に出た偉易の名に驚きを隠せない深深は、運命に答えを出してもらおうと、偉易と初めて出会った病院の屋上に向かう。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第16話「幸せの代償」あらすじ

台北に戻る前、暁光(シャオグアン)は漢新(ハンシン)の気持ちを知る。たが、やはり偉易(ウェイイー)しか目に入らなかった。一方、阿翰(アーハン)に泳ぎを教えている最中、偉易は台湾に帰る決意をする。
左鈞(ズオ・ジュン)は台湾へ戻り、気持ちが変わるまで待ちつづけると深深(シェンシェン)に告げるも、拒まれる。また、徐莉(シューリー)の推薦で台北本部へ異動する。
すっかり憔悴した暁光を見て、耐え切れなくなったイエローは暁光に告白する。一方、偉易から無情な発言をされ、傷ついた暁光は偉易のもとを去る。
台北に戻った偉易は、懐かしいズオおじさんの焼肉弁当を求めにランチカーへ向かうが、深深と行き違いに……

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第15話「プロポーズ」あらすじ

暁光(シャオグアン)は入院している偉易(ウェイイー)の世話をする。結婚をあきらめていない暁光を見て、偉易は何も言わずに病院を去る。
左鈞(ズオジュン)は四喜院で深深(シェンシェン)にプロポーズする。自分の本心に気づいた深深は、ひっそりと四喜院を出て行く…
翌朝、左鈞は深深の書き置きと婚約指輪を見つける。暁光も偉易が病室にいないことに気づく。暁光と左鈞はそれぞれの幸せを取り戻そうと台湾に帰る。
海で溺れそうになった阿玲(アーリン)を助けた偉易は、深深は左鈞のプロポーズを断ったと阿翰(アーハン)から聞き……
深深は台湾に帰る前に、偉易とクリスマスを過ごした思い出の小屋に向かう。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第14話「最後の賭け」あらすじ

徐莉(シューリー)から偉易(ウェイイー)が台湾を去ると聞いた深深(シェンシェン)は、あわてて空港へ向かう。
左鈞(ズオ・ジュン)は偉易がまだ青島にいると知り気が気でない。また、徐莉に対してある疑惑を持ち始める。
空港で抱き合う深深と偉易を見てしまった暁光(シャオグアン)はショックを受ける。心配した漢新(ハンシン)は、戚家の前で正気を失っている暁光を見つける。だがこのとき暁光は、ロンドンにいたころ、漢新は偉易と深深のあの記憶を利用してアドバイスしてくれていたことを知る。
偉易は深深のために誰にも言わずに手術を受けるが、漢新は暁光に知らせてしまう。病院に駆けつけた暁光は……

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第13話「揺らぐ決意」あらすじ

メモを見つけた深深(シェンシェン)は、男の子と過ごした日々をすっかり思い出す。わずかな希望を胸に、メモに残された番号に電話するが……。
一方、何も知らない偉易(ウェイイー)は、青島の教会で待っていた。
しかし深深は来ない。諦めた偉易は彼女の番号を携帯のメモリーから削除する。
しかし深深から子供の頃の話を聞き、偉易は動揺する。一方で暁光(シャオグアン)は最期までそばにいたい気持ちを偉易に伝える。
深深が忘れていった笛を返すため、四喜院に向かった偉易は、阿翰(アーハン)から笛の意味を聞き、身を引こうと決意する。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第12話「届かぬ想い」あらすじ

偉易(ウェイイー)の病状を聞き、電話口ですすり泣く暁光(シャオグアン)。密かに暁光を想っていた漢新(ハンシン)は偉易に手術を勧める。
偉易は理想のショッピングモールについて徐莉(シューリー)と語り合ううち、ある計画を思いつく。深深を小屋に呼び、2006年のクリスマスの約束を実行するが、気づいてもらえない。
偉易は深深に自分の気持ちを告白するが拒否され、希望を失い川へ飛び込んでしまう。
深深と偉易との仲を疑う左鈞(ズオジュン)は、自分の父親が病気だと嘘をついて深深を台湾に戻らせる。しかし深深は13年前に偉易が書いた電話番号のメモを見つけ……

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第11話「点と線」あらすじ

偉易(ウェイイー)は秘密基地で少女からの手紙を何通も見つける。その中には「あなたが好きです」と書かれているものもあった。
少女とのやりとりに使っていたというメモを蘇(スー)先生<ウィリアム・ソー>から受け取った偉易。それを読んでいるうち、ふと少女が蘇先生に送ったカードが目にとまり、あの少女が深深(シェンシェン)だと知る。
一方、青島の深深にも奇跡が起きていた。一瞬だが深深は「あっ」という声をあげたのだ。
偉易は深深にわざと火星人の話をするが、全く気が付かない。偉易はメールで深深に本当の自分を打ち明けようとするが、左鈞(ズオジュン)に諭され……

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第10話「涙のバカンス」あらすじ

ズオおじさんの話を聞いた偉易(ウェイイー)は、暁光(シャオグアン)に婚約解消を申し出る。動揺する暁光に対して、偉易は自分の病のことを告白し、それを秘密にしてほしいと頼む。
母親が心配な偉易は、少し早めの誕生日プレゼントを用意し、父親と3人で食事しようとするが、いつものようにケンカになり、父親は怒って出て行ってしまう。
時間をかけて祖父の遺品を整理することで、祖父を忘れようとしたという母親の話から、偉易は二度と母親を苦しませないよう、自分の身の回りの物を片付け始める。そして、あの少女との約束を少しでも早く果たそうと、子供のころの秘密基地に戻るが、そこであるものを発見する。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第09話「やり遂げるべきこと」あらすじ

落ち込んでいる偉易(ウェイイー)を元気付けるために、深深(シェンシェン)は彼を教会まで連れてくる。そこで偉易がラッキースターの言葉を偶然口にし、深深はなぜ彼が知っているのか不思議に思い始める。そして深深と過ごしたひとときで、心が癒されてきた偉易は、あの頃の少女のこと、ふたりの約束を思い出し、台湾に戻ることを決める。
一方、暁光(シャオグアン)は深深が青島にいることを知り不安に襲われ、イエロー(ワン・チュアンイー)に悩みを打ち明ける。そんな時、偉易が台湾に戻ってくる。ディナーの約束をした暁光はさっきまでの不安がたちまち消えていき……。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第08話「思いもよらない報告」あらすじ

深深(シェンシェン)と左鈞(ズオジュン)が四喜院で暮らすことになった。みんなで力を合わせ、大仕事を完成させようと決める。一方このまま皆と一緒に暮らすことに反対の小紅(シャオホン)は、徐莉(シューリー)からお金を受け取り、四喜院からみんなを追い出すことに加担するよう言われる。このことが明らかになると、深深は偉易(ウェイイー)の企みだと思い込み、抗議に行く。一方阿翰(アーハン)と阿玲(アーリン)は、自分たちさえいなくなればいいと考え、四喜院を出て行く。ところが屋台でモノを盗み、捕まってしまったところで偶然偉易に出くわす。偉易は彼らを四喜院まで送っていき、そして新しい靴を買ってあげる。
偉易の検査報告が上がってくる。思いもよらない結果に偉易は今までの自分の人生を振り返り、父親の期待に沿うためだけに生きてきた人生を考え直す。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第07話「抑えられない不安」あらすじ

深深(シェンシェン)は偉易(ウェイイー)に四喜院のことを説明するために一緒にレストランに行き、ワインを飲みすぎ、酔いつぶれてしまう。偉易は、靴が壊れてしまった深深のために新しい靴を買ってあげ、四喜院まで送っていく。左鈞(ズオジュン)は、不安な気持ちのままホテルに帰るが、深深はまだ帰っていなかった。四喜院で深深をみつけほっとしたと同時に偉易と深深が頻繁に会っていることを知り、不安な気持ちになる。
四喜院に大仕事が舞い込んでくる。この仕事がうまくいけば、また一緒に暮らすことができると皆が喜んでいる時、徐莉(シューリー)がやってきて撤去工事をすぐ始めると言いだす。深深は偉易に延期してもらうよう直談判する。偉易は、一晩考えた後、撤去工事を遅らせることを決める。
深深に病院に行くよう進められた偉易は、病院に検査に行きそこで旧友に再会する。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第06話「すれちがい」あらすじ

四喜院の解体を強引に進めようとする偉易(ウェイイー)と、それに腹を立てた深深(シェンシェン)は対立し、変わり始めていたふたりの関係はふりだしに戻ってしまう。
深深の治療費を捻出するために仕事を探していた左鈞(ズオジュン)は、タクシー運転手の仕事を見つけるが、なんとそれは易揚企業の偉易の専属運転手だったのだ。
左鈞は迷った挙句この仕事を始めることしたが、深深は、易揚企業で働くことは四喜院への裏切りだとして左鈞を責めた。
情人節(七夕)の日、左鈞はレストランで深深を待っていたが、一方深深はひとりで台湾に戻ろうと空港に向かう。
そして空港にはなんと偶然偉易も来ていたのだった・・・

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第05話「希望の光」あらすじ

早朝家を出た左鈞(ズオジュン)は、不良に絡まれている少女に遭遇し、彼女を助け出す。
ケガをした彼女を無事病院に送り届けた後、目的の場所に着いたときは時すでに遅く、診療待ちの長蛇の列ができていた。
左鈞は四喜院で阿玲とその弟の世話を始め、診療をしている阿福(アーフー)に、どうにか列に割り込むことはできないか打診してもらう約束を取りつける。
一方深深(シェンシェン)は左鈞を探しにひとりで青島に来る。そして仕事で偶然青島を訪れていた偉易(ウェイイー)と会い・・・

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第04話「忘れられない味」あらすじ

偉易(ウェイイー)は薬をくれた深深(シェンシェン)にお礼に花を送り、2人は食事をすることになる。食事中メモ帳を介して会話をした2人。お互いに懐かしい想いを感じていることに気がつく。左鈞(ズオ・ジュン)の父親は自分の退職金を使い、深深(シェンシェン)に青島へ治療をしに行くよう勧める。旅立つ前日、偶然深深(シェンシェン)の店の焼肉弁当を口にした偉易(ウェイイー)は、13年前に食べたあの懐かしい焼肉弁当の味と同じだということに気がつく。
青島についた左鈞(ズオ・ジュン)と深深(シェンシェン)。名医のもとを訪ねるが、なんとそこには診療を待つ患者の長蛇の列が。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第03話「傍にいる人」あらすじ

深深(シェンシェン)は蘇(スー)先生を送った帰りに、車が壊れて困っている偉易(ウェイイー)に会い、台北まで乗せていくこととなる。彼が婚約パーティへ急いでいることを聞いた深深は、なぜか少し複雑な気持ちになる。
ある日、深夜に立ち寄ったコンビニで偶然偉易に出くわした深深。たまたま現金を持ち合わせていなかった彼にお金を貸してあげるが、店を出た直後、偉易が激しい胃痛に襲われる。深深は薬を買いに走り、そんな彼女の行動に偉易は少し心が温まる。深深(シェンシェン)が戻らないことを心配した左鈞(ズオ・ジュン)は、焦って外に探しに行くが・・・

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第02話「正しい選択」あらすじ

偉易(ウェイイー)<ヴィック・チョウ>は恐いもの知らずの深深(シェンシェン)に興味を持ち始める。
しかし彼には昔からずっと交際している米暁光(ミー・シャオグアン)<メーガン・ライ>という女性がいた。そして、彼女からの希望でふたりは婚約することになった。しかし、実は偉易は13年前のあの約束を忘れられずにいた。
彼女と結婚する前に、どうしてもあの病院の秘密基地に行って何か答えを探したかった……。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

Silence〜深情密碼〜 第01話「宇宙からの約束」あらすじ

深深(シェンシェン)<パク・ウネ>は幼いころ事故に遭い、ショックのあまり声を失う。
すでに父親も亡くしており、焼肉屋で生計を立てていた深深の母親も不慮の事故で死んでしまう。天涯孤独になってしまった深深。
ある日、入院先の病院の敷地内の秘密基地で、ある男の子との秘密の交信が始まる。ふたりは2006年のクリスマスに会う約束をした後、離れ離れになってしまった……。
退院後の彼女のそばには常に父親の友人の息子の左釣(ズオ・ジュン)<アンディ・ホイ>が寄り添い、彼女を守っていた。
ある日、左釣(ズオ・ジュン)の父親が突然会社をクビになり、怒った深深は、彼をクビにした会社の社長に復讐を企てる。

以前・以後のあらすじは、Silence〜深情密碼〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第19話「また会う日まで」あらすじ(最終回)

段鵬(ドゥアン・ポン)<ジン・ドン>の父が伯罕(ボーハン)<リー・ビンビン>の父親の死の真相について告白する。
そこに現れた、段鵬(ドゥアン・ポン)<ジン・ドン>が自分の父親に銃口を突きつける。
そして伯罕(ボーハン)までも・・・
伯罕(ボーハン)と一緒に日本に行きたいこと告げ、返事を待つ彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>。
容疑が晴れた岩虎<アン・フー>も伯罕(ボーハン)の背中を押す。
そして伯罕(ボーハン)の答えは・・・

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第18話「諦め」あらすじ

釈放された彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>は、夏蕊(シア・ルイ)<ミッシェル・チェン>とともにシーサンパンナを去ることを決める。
そしてついに岩虎<アン・フー>と伯罕(ボーハン)<リー・ビンビン>の結婚式が行われる。
しかしそこに夏蕊(シア・ルイ)が現れ、伯罕(ボーハン)を連れ去ってしまう!
一方、今度は岩虎が密猟の容疑者として捕らえられてしまう。

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第17話「悲しい決断」あらすじ

岩虎<アン・フー>はついに真犯人をつきとめたが、彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>の部屋から麻酔薬が見つかり、彬飛(ビンフェイ)の有罪が確定してしまった。
段鵬(ドゥアン・ポン)は伯罕(ボーハン)<リー・ビンビン>に、岩虎と結婚する以外に彬飛(ビンフェイ)を助ける方法はないこと警告し、伯罕(ボーハン)に岩虎との結婚を決意させる。
一方、岩虎は彬飛(ビンフェイ)を救うためにある決心をしていた・・・

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第16話「見てはいけないもの」あらすじ

彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>は囚われの身となってしまう。
そして真相を知っている阿黙(アモー)<チェン・ワンリン>も殺されてしまう。
度重なる不審な事件。伯罕(ボーハン)<リー・ビンビン>、そして夏蕊(シア・ルイ)<ミッシェル・チェン>の段鵬(ドゥアン・ポン)<ジン・ドン>への疑いは確信に変わる。
そして岩虎<アン・フー>はついに段鵬(ドゥアン・ポン)の秘密を見てしまう・・・

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第15話「仕組まれた罠」あらすじ

彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>は伯罕(ボーハン)<リー・ビンビン>の父親的存在である段鵬(ドゥアン・ポン)<ジン・ドン>の父親から、伯罕(ボーハン)の本当の父親は昔密猟者に殺されてしまったこと、そして昔見た孔雀の写真の少女が伯罕(ボーハン)であることを聞かされる。
そんな折、段鵬(ドゥアン・ポン)<ジン・ドン>は、夏蕊(シア・ルイ)<ミッシェル・チェン>が想い続ける相手、彬飛(ビンフェイ)を、阿黙(アモー)<チェン・ワンリン>を使って陥れようとする。
そして彬飛(ビンフェイ)はついに密猟の証拠写真を撮られてしまい、容疑者にされてしまう・・・

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第14話「闇に消えた恋」あらすじ

依娜(イーナー)<シューリー>は段鵬(ドゥアン・ポン)<ジン・ドン>ともみ合った挙句、崖の上から落ちて、帰らぬ人となってしまう。
一方彬燕(ビン・イェン)<レイニー・ヤン>は北京に行き、シーサンパンナに戻ってしまった彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>と入れ違いになるが、そんな折、彬燕(ビンイェン)の小説が認められ映画化される話が舞い込む。
シーサンパンナでは、伯罕(ボーハン)が依娜(イーナー)の謎の死をめぐり、ある疑いを持ち始めていた・・・

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第13話「悲劇の始まり」あらすじ

段鵬(ドゥアン・ポン) <ジン・ドン> の引き金で、胡(フー)社長に乱暴をされた依娜(イーナー) <シューリー> は引きこもってしまう。
一方、彬飛(ビンフェイ) <ケン・チュウ> は自分を暖かく応援してくれる夏蕊(シア・ルイ) <ミッシェル・チェン> の存在に感謝の気持ちが芽生え、そしてふたりは一緒にシーサンパンナに戻ることに。
一方、段鵬(ドゥアン・ポン) <ジン・ドン> に恋心を抱いていた、依娜(イーナー)は、段鵬(ドゥアン・ポン)の本当の顔を知ってしまい・・・

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第12話「真実と向き合って」あらすじ

お互いの気持ちを知り、うまくいきかけた彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>と伯罕(ボーハン)<リー・ビンビン>だったが、ある日ついに彬飛(ビンフェイ)は若寧(ルオニン)が死んでしまっていたことを知ってしまう。そして同時にそのことを今まで皆が自分に黙っていたことに怒り、心を閉ざしてしまう。
彬飛(ビンフェイ)は北京に、若寧(ルオニン)の身元確認に行き、残された伯罕(ボーハン)は彼を追いかけて北京に行くかどうか思い悩む。
そして彬飛(ビンフェイ)との可能性を感じた夏蕊(シア・ルイ)<ミッシェル・チェン>は段鵬(ドゥアン・ポン)<ジン・ドン>と距離を置き始める・・・

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第11話「身代わりじゃない」あらすじ

夏蕊(シア・ルイ)<ミッシェル・チェン>は伯罕(ボーハン)<リー・ビンビン>に若寧(ルオニン)を演じさせ、彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>に冷たくあたり、若寧(ルオニン)のことを諦めさせようとした。
しかし彬飛(ビンフェイ)は伯罕(ボーハン)の芝居に気付いてしまう。
そして彬飛(ビンフェイ)は伯罕(ボーハン)にキスをする。
その翌日、岩虎が伯罕(ボーハン)についにプロポーズした・・・

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第10話「不哭草」あらすじ

伯罕(ボーハン)<リー・ビンビン>と下山途中、彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>が何者かに撃たれてしまう。
伯罕(ボーハン)が命がけで見つけた不哭草(プークーツァオ)でビンフェイを助けようとするが、依香(イーシャン)の迅速な処置で彬飛(ビンフェイ)は一命を取りとめた。
伯罕(ボーハン)の不哭草(プークーツァオ)の発見は大ニュースとなり、張成(チャン・チェン)もシーサンパンナに来る。
一方、伯罕(ボーハン)と彬飛(ビンフェイ)の仲が取り沙汰されるようになり、岩虎は伯罕(ボーハン)への求婚を決意する。
そんな折、夏蕊(シア・ルイ)<ミッシェル・チェン>が戻って来て彬燕(ビンイェン)<レイニー・ヤン>に若寧(ルオニン)の消息を告げる。

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第09話「戻れない道」あらすじ

伯罕(ボーハン)<リー・ビンビンは彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウを滝に連れていき、心のつかえを叫んですっきりする。
しかし彬飛(ビンフェイ)は伯罕(ボーハン)に対する複雑な思いから、友達にはなれなないと宣言し、伯罕(ボーハン)はいつまでも過去に執着する彬飛(ビンフェイ)に見切りをつけ、依香(イーシャン)と一緒にずっと探しに行きたかった不哭草(プークーツァ オ)を探しに行く。
しかし伯罕(ボーハン)は依香(イーシャン)との約束の時間に戻らず、その知らせを受けた彬飛(ビンフェイ)は彼女を探しに行く。

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第08話「新たなる出発」あらすじ

若寧(ルオニン)<リー・ビンビン>の上司だった向嚴(シャン・イェン)に再会するも彼女の行方は分からず、彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>は途方にくれる。
そんな折、夏蕊(シア・ルイ)<ミッシェル・チェン>が北京に帰ってしまう。
彬飛(ビンフェイ)も諦めて北京に帰ろうとするが、カメラマンの仕事をがんばり続けることが若寧(ルオニン)に再会できる唯一の方法ではないかとアドバイスされ、留まることを決意する。
一方、伯罕(ボーハン)は、彬燕(ビン・イェン)<レイニー・ヤン>と仲良くなり、彼女を通して彬飛(ビンフェイ)に対し少しずつ感情を持ち始める。

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第07話「信じたくない」あらすじ

伯罕(ボーハン)<リー・ビンビン>が彬飛(ビンフェイ)にシーサンパンナを案内することになる。
しかし、彬飛(ビンフェイ)は伯罕(ボーハン)にはっきりと「自分はルオニンではない」と言われショックを受ける。
そんなとき、彬飛(ビンフェイ)は昔若寧(ルオニン)の上司だった向嚴(シャン・イェン)に再会した。
しかし手がかりを知っていると思われた彼も、若寧(ルオニン)の行方を知らず、彬飛(ビンフェイ)はさらに悩む。

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第06話「再会」あらすじ

彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>一行は、空港に別の人を出迎えに来ていた 寶雄(バオシオン)のところで世話になることになった。
ある日足を滑らせて崖から滑り落ち、気を失いかけた彬飛(ビンフェイ)は、 その時、若寧(ルオニン)に助けられたような気がしてならなかった。
そしてその後、ついに若寧(ルオニン)を見つけ出すことができたが、彬飛(ビンフェイ)を待っていたのは信じられない結果だった。

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第05話「希望の光」あらすじ

彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>に想いをよせる夏蕊(シア・ルイ)<ミッシェル・チェン>は、 彬飛(ビンフェイ)のためにやり手の実業家、段鵬(ドゥアン・ポン)から 雲南の西双版納(シーサンパンナ)でのプロジェクトを取ってくる。
渡された資料の中に、若寧(ルオニン)<リー・ビンビン>の写真を見つけた彬飛 (ビンフェイ)は、迷わず雲南行きを決める。

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第04話「近くて遠い二人」あらすじ

彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>はひとりで日本に発つ。
日本での生活は決して楽なものではなかったが、若寧(ルオニン)<リー・ビンビン>を想いながら、ひたすら夢を追いかけ続けた。
そして実はそのとき若寧(ルオニン)は彬飛(ビンフェイ)を追いかけ、東京までやってきていたのだ!
しかし・・・
そんな時、(ゴン)さんが倒れたのを聞きつけ、彬飛(ビンフェイ)は北京に戻ってきて、偶然、夏蕊(シア・ルイ)<ミッシェル・チェン>と再会する。

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第03話「すれちがい」あらすじ

財界の大物の愛人、安倩倩(アン・チェンチェン)の子供のDNA鑑定を担当したのは、なんと若寧(ルオニン)<リー・ビンビン>だった。
スクープを撮ろうと現場に来た彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>は、若寧(ルオニン)と鉢合わせになり、若寧(ルオニン)は彬飛(ビンフェイ)に対し、厳しい言葉を投げつける。
彬飛(ビンフェイ)は考え直し、このスクープの仕事を諦めるが、若寧(ルオニン)の誤解は解けぬまま、彼女は北京を離れてしまう。

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第02話「夢のために」あらすじ

日本に留学するために、スクープカメラマンの仕事を始めた彬飛(ビンフェ イ)<ケン・チュウ>。
そしてついに東京から採用通知を受け取るが、日本に行くために貯めていたお金を、妹の彬燕(ビンイェン)<レイニー・ヤン>が、恋人にすべてあげてしまっていたのだ。
そのことがきっかけとなり若寧(ルオニン)<リー・ビンビン>との仲も気ま ずくなってしまう。そして悩んでいる矢先に、日本に行くためのお金を稼ぐための仕事が舞い込 んで来たが・・・

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

天空之城〜City of Sky〜 第01話「約束」あらすじ

子供の頃から写真を撮ることが大好きだった彬飛(ビンフェイ)<ケン・チュウ>。
自分が撮った写真を買ってくれた若寧(ルオニン)<リー・ビンビン>と偶然知り合い、そして恋に落ちる。
そして日本に写真の勉強に行くつもりの彬飛(ビンフェイ)は若寧(ルオニン)と結婚して一緒に連れていくことを決意する。

以前・以後のあらすじは、天空之城〜City of Sky〜(台湾ドラマ)から見れます。

2013年11月13日

戦神〜Mars〜 第20話「MARSの光」あらすじ(最終回)

樫野零と麻生キラの結婚を祝って仲間が二人の部屋に集まってきた。仲間からウェディングヴェールを贈られ幸せを感じるキラ。零は帰路、桐島牧生に再会。牧生は「ひとりでいるのが怖い。自分はダメな人間だ」と泣きじゃくる。零はいつもと様子の違う牧生の肩を抱いて慰める。携帯から連絡が入ったきり、なかなか帰らない零を探しに行った木田達也はコンビニの前に荷物が置かれたままの零のバイクを見つけ・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第19話「経営者失格」あらすじ

父崇之のもとで働き始めた樫野零にGP500参戦の手紙が届く。クラスメート、チカのCDオーディションを祝うパーティで久々にみんなと再会して楽しむ零と麻生キラ。チカは不注意からオーディションテープの入った封筒を取り違えてしまう。申し込みに時間がないと知った零は崇之との約束を破り封筒を抱えバイクに乗り走り去る。生き生きとした零の姿を見てキラは崇之に零をバイクの世界に戻してほしいと懇願する。

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第18話「零の記憶」あらすじ

麻生キラは聖の遺書のことを自分の胸に隠しておくことを決意。一方、樫野零の脳裏には母、宵子の記憶が少しずつ蘇る。宵子の死について疑問を感じた零は心理療育センターを訪ね、医師に真相を聞く。一方、キラは崇之から宵子のこと、そして零と聖の実の父親である崇之の弟暁彦について聞かされる。暁彦はレース事故で亡くなっていた。零は崇之の後継者としての道を歩み始めるが・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第17話「家族の肖像」あらすじ

樫野零はバイクを辞め、父崇之に従うことを約束する。崇之は弁護士を通じ、麻生キラの継父と示談を成立させる。零はキラを迎えに継父の家に向かい、キラの母親に二人を認めてほしいと頭を下げる。零とキラは崇之から食事に招待される。食事の席に現れた零の父親は以前、キラの絵を褒め、購入したいと申し出た紳士だった。崇之は二人に自宅に一緒に住むことを持ちかける。迎え入れられたその家には零とその複雑な過去が詰まっていた・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第16話「キラの帰る場所」あらすじ

継父の言うことを信じるという母親に失望した麻生キラ。過去を忘れ、樫野零とともに生きることを決め二人は一緒に暮らし始める。キラを守りたいと強く思う零はキラに結婚を申し込み、学校を辞めてプロのレーサーになりキラと家庭を築くことを決意する。ある日、零の父親崇之の恋人椎名苑子がキラを訪ねてくる。その頃キラの継父は学校で零の住所を聞きまわっていた・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第15話「離れられない人」あらすじ

麻生キラは母親とともに継父の家に引っ越した。キラの決意を理解できない樫野零はキラに別れを告げる。零は夜遊びにふけり、気を紛らわそうとするが、キラのことが頭から離れない。一方キラはもう一度零に自分の思いをぶつけるため、零の帰りを一晩待っていた。遅く帰った零はキラが待っていたことを知り、駅へと急ぐ。離れてみてよけい辛くなった零はキラを抱きしめ・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第14話「砂の城」あらすじ

麻生キラは樫野零に隠していた過去を打ち明ける。零はキラを連れて浜辺に向かう。癒されない心の傷を負ったお互いを知った二人は今まで以上に絆を深める。ある日、キラは桐島牧生を心理療育センターに訪ね零にすべてを告白したことを告げる。牧生は零とキラの関係は幻想、幸福は誰かの不幸の上になりたつもので、まやかしにすぎないと言い放つ。そんな中、キラの母親が退院することになり・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第13話「動機のない殺意」あらすじ

麻生キラに樫野零とはちっとも似ていないと断言された桐島牧生は、地下鉄のエスカレーターで傷害事件を起こす。牧生が学校を退学になり心理療育センターに戻ったことを知った零は、自分と牧生に同じものを感じ困惑する。キラに子供のころ、人を殺そうとした事実を打ち明け、本質的に牧生と同じように何かが欠如している、本当に自分は牧生と違うのかと悩む。キラはそんな零を慰めるが・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第12話「失いたくないもの」あらすじ

青木祐司殺害について淡々と笑みさえ浮かべ話す桐島牧生。ついに牧生の本性が現れる。麻生キラと一緒にいる優しい樫野零が許せない牧生は零の暗悪の凶悪な部分を引き出そうと零を挑発する。零は脅かすつもりで牧生の首をしめるが次第にその手に力が入る。カップの割れる音で我に返り、手を離した零に牧生は同じ感覚を持つ仲間だと喜ぶ。そんなある日、キラの母親が過労のため倒れ入院して・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第11話「理想の人」あらすじ

新入生桐島牧生は樫野零のことを好きだと公言。麻生キラと零は同性からの告白に戸惑う。牧生はキラと同じ美術部に入部しふたりに近づく。零がキラに内緒で金稼ぎをしている賭けビリヤード場に牧生が現れ、自分がゲームに勝ったら1時間だけつきあってほしいと対戦を申し込む。試合に負けた零がつきあわされた場所は、昔リンチを受けていた牧生を零が救った場所だった。そんなある日、奥田刑事が零を訪ねてきて・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第10話「もう一度会いたい」あらすじ

竹邑が桜沢しおりにもう一度だけ会ってほしいと再び樫野零に会いにきた。 零はしおりに「しおりは憧れであって女ではない、昔しおりが泣くと、自分がなんとかしてやろう思ったが、麻生キラが泣くと自分も泣きたくなる」とキラへの思いを告げ、しおりは二度と零の気持ちは自分に戻ってこないことを痛感する。 キラが描いた零の肖像画「MARS」が美術の先生の個展で飾られることになった。会場でキラの絵を見入る紳士が、絵を買いたいと申し出る・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第09話「零の泣く場所」あらすじ

聖の命日、樫野零と麻生キラの前に現れた桜沢しおりは、「零と一緒になれるように聖に消えてもらうように頼んだ。自分が聖を自殺に追 い込んだ」と打ち明ける。聖が飛び降りた屋上でひとり膝をかかえるしおりに、零は「聖と自分は父親の子ではない。正義感の強い聖は、"要らない子供"と悩 み自殺した、しおりのせいではない」と慰める。零が高熱を出して学校を休んだ。ひとりにしておけないキラは零の看病をする・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第08話「聖の影」あらすじ

麻生キラは竹邑から樫野聖飛び降り事件の真相を聞かされる。当時、零は自分が 聖の背中を押したと言い、学内ではいろんな憶測が広がった。しかし、零と聖の 関係を知る竹邑は零が手を下すはずはないと言う。一方、桜沢しおりは家まで送っ てきた零に「あなたは私のもの、絶対あきらめない。」と宣言。暗くなった学 校で零の帰りを待つキラの前に木田達也が現れ、健気なキラを思わず抱きしめる。 そこに零が現れて・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第07話「零の肖像」あらすじ

麻生キラが描いた樫野零の肖像画が美術展で入選した。その作品は零の心の闇 を光に導き、生きる力を与える。ある日、竹邑という男からキラの元に作品のモ デルは樫野零ではないかと確認する電話が入る。学園祭で、クラスからの出し物 として零は「樫野零の1日」を提供する羽目になる。零の1日オークションを法外 な値段で落としたのは、桜沢しおりという学外の人物だった・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第06話「サーキットの天使」あらすじ

自分の病が完治していないと感じた樫野零は心理療育センターを訪ねる。 麻生キラは、零のバイク仲間片山明高夫妻から、聖が零の目の前 で飛び降り自殺したこと、以来零は突然呼吸困難になって倒れるようになったことを聞く。 零は自分には怖いものはなかったが、今はキラを失うことが怖い、そしてキラが 描く自分を見てみたいと告白。ある日、明高の勧めで零は全日本ロー ドレースに出場するため日本に向かう・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第05話「秘められた過去」あらすじ

停学処分を受けた樫野零がこのまま学校に戻らないのでは・・・不安に思う麻生キラは倉沢に母子のデッサンを返してくれるように頼む。取り戻 したデッサンを手にキラは零のアパートを訪ねる。零はキラに幼少の頃、母親が 亡くなったことを話す。二人は気分転換に街に出て、零は見知らぬ人に「聖」と 呼び止められる。零はキラに聖は双子の弟で、2年前に他界したことを語る・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第04話「彼が好き」あらすじ

樫野零は木田達也の気持ちを思い、麻生キラから距離を置こうとする。達也は零の態度に傷つくキラに零が好きなら諦めるなと励ます。零はある日、キラの美術部の先輩倉沢に、絵のモデルになってほしいと頼まれるが、倉沢が描いた絵には感じるものがないと言い放つ。倉沢が油絵展に出品し、入賞した作品はキラの母子のデッサンの丸写しだった。激怒した零は倉沢の教室に向かい・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第03話「守りのブレスレット」あらすじ

親友木田達也が麻生キラに気があることを知った樫野零は二人に付き合うように促す。キラの怯まない態度が気に食わない杉原晴美はキラを連れ出し、零と2度と会わないと誓わなければ右手をつぶし、2度と絵を描けなくしてやると迫る。しかし、キラはたとえ両手を奪われても口で描けると屈しない。晴美らがキラを連れ出したことを知った零はキラの元へ急ぐ。傷心のキラを抱く零、零の胸で泣くキラの姿を見て達也は・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第02話「効かないブレーキ」あらすじ

樫野零は母子のデッサンを麻生キラに返す。不要ならデッサンをくれないかと言う零にキラはできあがった油絵をあげることを約束。そのお返しに零はキラのモデルになる。零は英作文の授業で吉岡の醜態をクラスに明かし、屈辱を味わせる。その日、零のバイクのブレーキングパッドがはずされていた。零に脅された吉岡は学校を辞める。零がキラに優しいことに嫉妬する杉原晴美はキラを屋上に呼び出して・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

戦神〜Mars〜 第01話「戦いの神MARS」あらすじ

樫野零は事故で負傷した知人を見舞いに行く途中、公園で絵を描いていた麻生キラに病院への道を尋ねる。キラが地図を書いた紙の裏には母子のデッサンが描かれており、零はその絵に心打たれる。学校が始まり、零は同じクラスにキラの姿を見つける。高校生の頃から男性恐怖症のキラは内向的な美術クラブ員。ある日、美術室で英語教師吉岡に凌辱を受けそうになっていたキラを零が救う。零は美術室で戦いの神MARSの彫刻に魅せられ・・・

以前・以後のあらすじは、戦神〜Mars〜(台湾ドラマ)から見れます。

2013年11月12日

Love Storm 第20話「ライターの秘密」あらすじ(最終回)

痩身茶の賠償金をかけて宝龍(バオロン)は馬爺(マーイエ)に勝負を挑んだ。
馬爺は、宝龍が勝てば馬爺が賠償金を払い、負ければ家楽(ジャールー)と結婚という条件を突きつけた。 一方、晶晶(ジンジン)と共に空港に向かった穎風(インフォン)は、ポケットから思い出のペンダントを見つける・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第19話「それぞれの決意」あらすじ

家楽(ジャールー)は番組で痩身茶の謝罪をし、賠償の約束をした。
また穎風(インフォン)は晶晶(ジンジン)と台湾を離れることを決意し、美雲(メイユン)は店を閉めてニューヨークに行くことに。湯叔(タンシュー)と宝龍(バオロン)、宝珠(バオチュー)は空港に見送りに行く・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第18話「バラバラの心」あらすじ

宝龍(バオロン)は美雲(メイユン)が本当の母親だということを受け入れられずに悩む。
晶晶(ジンジン)は、豪哥(ハオグー)たちの卑劣な行為に腹を立て、家を出ることを決めたが、馬爺(マーイエ)はそのショックで心臓発作を起こし入院してしまう。
一方、会社では販売した健康茶に不良品が出てしまい、家楽(ジャールー)はそのお茶を仕入れた豪哥に賠償金支払いを求める。そこで偶然晶晶に会い、穎風のことを誤解していたと分かったときには、もう穎風はいなくなってしまっていた・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第17話「諦め」あらすじ

ついに穎風(インフォン)は会社に退職届けを出し、姿をくらましてしまった。また同じように会社に出ていなかった家楽(ジャールー)の元に、劉係長たちが辞めないよう説得に訪れる。そして家楽はテレビショッピングの番組の中で、みんなに謝罪をする。
そんな中、謝罪に来た豪哥(ハオグー)は宝龍(バオロン)に問いつめられ、ついに秘密をしゃべってしまう・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第16話「決別」あらすじ

家楽(ジャールー)が穎風(インフォン)に不信感を募らせている矢先に、家楽は穎風と晶晶(ジンジン)が抱き合っているところを見てしまう。
穎風は様々なトラブルの責任を感じて、やくざの世界から足を洗うことを決意し、馬爺(マーイエ)の前で自分の腕を刺してけじめをつける。しかしそのことにショックを受けた豪哥(ハオグー)は、家楽に怒りを向け、彼女を刺そうとしたが・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第15話「炎がつなぐ縁」あらすじ

美雲(メイユン)の過去の真相を掴んだ豪哥(ハオグー)は彼女をゆすり、お金を要求する。晶晶(ジンジン)は穎風(インフォン)の命の恩人を見つけ出し、そこへ案内した。
そして穎風は命の恩人にもらった大切な思い出のライターを家楽(ジャールー)に渡したのだ。
一方、お金を要求され困った美雲は湯叔(タンシュー)に助けを求める。湯叔のサインのある小切手が穎風(インフォン)宛てに届き、それを見つけた家楽(ジャールー)は不審に思い始める。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第14話「仕組まれた罠」あらすじ

晶晶(ジンジン)の幸せを願う馬爺(マーイエ)は、穎風(インフォン)と家楽(ジャールー)の仲を引き裂くため、わざと家楽の両親を招待し食事会をセッティングした。
また晶晶の家楽に対する嫌がらせはエスカレートする一方で、宝龍(バオロン)は晶晶に振り回されっぱなしだ。
そんな中、馬爺はまたしてもわざと家楽に健康茶の販売を持ちかけ、トラブルを狙う。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第13話「もうひとつの再会」あらすじ

家楽(ジャールー)の恋を応援することにした宝龍(バオロン)は、美雲(メイユン)の店で酔いつぶれていた。
そこへ湯叔(タンシュー)が迎えに来て、2人は運命の再会を果たす。
そして美雲を自宅に招き、その帰り道、彼女が酔って口走ったひとことで、宝龍の過去の記憶がよみがえってきた。
一方、宝龍に依頼を断られた晶晶(ジンジン)の怒りの矛先はまたしても家楽に向かっていった!

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第12話「海王子」あらすじ

豪哥(ハオグー)も加わり、家楽(ジャールー)は無事に助け出された。
宝龍(バオロン)は家楽を無事に家まで送り届け、家楽の両親の信頼を得た。一方、自分のせいで家楽を危険な目に遭わせてしまった穎風(インフォン)は家楽に自分の家のこと、馬爺(マーイエ)のことなど、正直な気持ちを話した。
そして穎風を諦められない晶晶(ジンジン)は、宝龍に同盟を結ばないかと持ちかける。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第11話「救出」あらすじ

家楽(ジャールー)の救出に向かった宝龍(バオロン)だったが、結局家楽を助け出すことができなかった。そして落胆して家に戻った宝龍のところに穎風(インフォン)が現れた。
宝珠たちは穎風を激しく責めたが、家楽を助けるために宝龍は穎風と手を結ぶことにした。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第10話「ジンジンの気持ち」あらすじ

家楽を連れ去ったのは晶晶だった。
宝龍と穎風は家楽の救出を試みるが・・・
穎風は自分とやくざである義父のこと、晶晶とのことを宝龍に打ち明けた。宝龍は、穎風がやくざだということを隠して家楽を危険な目に遭わせたことを知り、穎風を激しく責めた。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第09話「もうひとりのインフォン」あらすじ

家楽がずっと楽しみにしていた七夕の夕食だったが、穎風にとってはただの夕食にすぎず、あっさりと終わってしまった。店を出た2人は口論になる。
一方恋人たちの楽しそうな声が響き合う頃、何も知らない宝龍はひとりでずっと家楽を待っていた・・・
愛倫は、宝龍が本当は家楽が好きだということを知り、宝龍のことを意気地なしと罵った。落ち込んだ宝龍は美雲の店で偶然に穎風と会い、三人は酒の勢いで自分の秘密を交換し合った。そこで穎風はさらに驚くべき秘密を話し始めたのだ。
そしてちょうどその頃、家楽が何者かに連れ去られる。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第08話「七夕の願い」あらすじ

宝龍に好きな人がいることが宝珠にバレた。それを聞いた愛倫は、宝龍の好きな相手を探るため、宝龍を呼び出し、「七夕の日、好きな人に告白すれば必ず成功する」とアドバイスする。
家楽と穎風は二人三脚で七夕キャンペーン商品の販売に奔走していた。家楽は穎風には内緒で二人のためのロマンティックなデートを計画していた。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第07話「縮まる距離」あらすじ

会社では、家楽が昔の売れ残り商品をうまく販売する方法を考え出し、企画は順調に進んだ。しかしその陰には宝龍の支えがあった・・・。
家楽が発案したリバイバル商品は大人気となり、ついに穎風も家楽の努力と成果を認めるようになった。こうして家楽と穎風の関係は少しずつ進展した。
情人節(七夕)が近づいて、湯爺は宝龍に、自分の苦い失恋の経験を話して聞かせる。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第06話「新たなる出発」あらすじ

家楽は、宝珠たちの励ましで再び自信を取り戻した。
家楽は美雲から穎風の不幸な少年時代の話を聞き、自分が穎風の凍りついた心を暖めてあげようと決めた。
ある日家楽は会社の倉庫で顧客管理資料を見つけ、テレショッピングが視聴できない地域があることに気がつく。そこで穎風と家楽がカタログを持ってその地域の家庭を一軒一軒訪問することになった。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第05話「突き放されたジャールー」あらすじ

ある日家楽はあまりの忙しさに、テレビショッピングの商品の水着モデルに出演の連絡をするのを忘れてしまった。
そこで家楽は自ら水着を着てテレビに出演し、一生懸命水着の宣伝をした。
視聴者からはひやかしの声があがり、その番組を見ていた宝龍は穎風を責めた。
そして穎風は家楽に対するひやかしに我慢できず、男を殴ってしまった。
穎風は雨の夜、家楽を呼び出した。しかし長時間待たされた挙句、家楽を待っていたのは穎風の残酷な言葉だった。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第04話「もう一度チャンスをください」あらすじ

家楽は、穎風のいるテレビショッピングの会社に潜り込むことに成功した。
しかし穎風は、家楽はすぐに根をあげるだろうと思っていた。
家楽は穎風のために食事の用意をしたり、コーヒーを入れてあげたりして穎風に尽くすようになった。穎風に冷たくされても家楽は決してあきらめなかった。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第03話「ジャールーの決意」あらすじ

穎風はまたしても家楽を救うことになり、穎風が自分にとって、ずっと探し求めていた理想の王子様だという家楽の思いは確信となった。
穎風ははじめ、家楽の気持ちをわずらわしく感じていたが、ついに家楽の誕生日パーティに参加することを承諾してしまった。
一方、宝龍は湯爺の応援で、家楽の誕生日にロマンティックな演出をして告白しようと計画した。
パーティ当日、家楽は穎風に振られてしまい、宝龍に告白のチャンスが巡ってきた・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第02話「再会」あらすじ

家楽とこの青年とを再会に結びつけたのは彼が落としていったオモチャの携帯電話だった。
家楽は、このオモチャの携帯電話と彼とのつながりをあちこち調べて回った。
ある日宝珠がテレビショッピングの番組を見ていて、あの青年が落としていったオモチャの携帯電話は、携帯電話型スタンガンだということが分った。
こうして家楽は命の恩人、穎風に再会することができた。
しかし実際会ってみると意外にも穎風の態度は冷たかった。
そして家楽ががっかりしたその時、突然地震が起きたのだ!

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第01話「運命の出会い」あらすじ

家楽(ジャールー、ビビアン・スー)は、小さい頃おばさんとその彼氏の幸せそうな姿を見ていて、自分も絶対に心から愛してくれる男性を見つけて幸せな恋愛をすると心に決めていた。
しかし家楽は知らなかった。
昔、楽器を演奏していた太った青年 宝龍(バオロン、ケン・チュウ)は、実は家楽に片思いをしていて、家楽のためにダイエットしていい男に変身したのだった。
ある日家楽が運転中に、突然大型トラックが正面から飛びこんできた。恐怖に目を見張る家楽の前に忽然と現れた穎風(インフォン、ヴィック・チョウ)は、迫ってきた大型トラックを止めさせ、彼女を救ったのだ。しかしその青年はそのまま姿を消してしまった・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

2013年11月11日

部屋においでよ 第10話「引っ越しますか?」あらすじ(最終回)

水沢文は世界ツアーに出る。撮影中に怪我をして入院した塩村ミキオは文を気遣いそのことを報告しない。少しずつ二人の間にすれ違いが生じ、文はいつかミキオが自分を必要としなくなるのではという不安を感じる。写真に本腰を入れたいミキオは自分の作業場所として別に部屋を借りて…

以前・以後のあらすじは、部屋においでよ(台湾ドラマ)から見れます。

部屋においでよ 第09話「しあわせ・・・・・・始まりますか?」あらすじ

全国新人写真コンクールに塩村ミキオは水沢文の写真を提出する。迫力のある作品を提出した中原健と翳りのある被写体の気持ちが現れたミキオの作品に審査は難航する。陽と陰、中原の作品を抑え、ミキオは見事グランプリを獲得する。ミキオはプロカメラマンとしての生活をスタートする。一方、CDが順調な文もコンサートツアーの企画が持ち上がり、二人とも夢を手に入れたかに見えたが…

以前・以後のあらすじは、部屋においでよ(台湾ドラマ)から見れます。

部屋においでよ 第08話「話しますか?話しませんか?」あらすじ

遠藤美由紀は塩村ミキオの気持ちを自分に向かせるため、ヌードでの被写体を申し出る。水沢文は、プロデューサーの関から今泉一也が手の筋を切り、二度とピアノを弾けなくなったことを聞く。きっぱりと別れたはずだったが、夢を断たれた一也を放っておけない文は一也の部屋を訪ねるが…

以前・以後のあらすじは、部屋においでよ(台湾ドラマ)から見れます。

部屋においでよ 第07話「あの頃にもどれますか?」あらすじ

塩村ミキオは水沢文のもとに戻ってきたが、文は相変わらず、今泉一也に会っていた。写真コンクールに出品するため、文をモデルに写真を撮ったミキオだが、ファインダーの向こうの文には翳りがある。文への思いを打ち明ける一也とミキオに文の心はますます揺れる。ミキオは遠藤美由紀にコンクール用の写真のモデルを依頼する。

以前・以後のあらすじは、部屋においでよ(台湾ドラマ)から見れます。

部屋においでよ 第06話「後悔しませんか?」あらすじ

塩村ミキオは雑誌社から柴山カメラマンのアシ雑誌社でアルバイトを始めた塩村ミキオは、ある日著名な写真家遠藤信の代わりに高森アンナの写真を撮ることになる。ミキオの実力を認めた遠藤は、ミキオと中原健を全国新人写真コンクールに推薦する。ある晩、ミキオは今泉一也と水沢文が抱き合っているところを目撃する。仲間と酔いつぶれたミキオの足は文の部屋へと向かっていた…

以前・以後のあらすじは、部屋においでよ(台湾ドラマ)から見れます。

部屋においでよ 第05話「会いに・・・・・・行けますか?」あらすじ

塩村ミキオは雑誌社から柴山カメラマンのアシスタントとしてボクサー田岡の写真を撮るように依頼され、ミキオの作品が認められる。一方、水沢文は、今泉一也に抱きしめられ、一也の腕を振り切れない自分に気づく。ミキオは自分の写真が掲載された雑誌を文に届けに行くが、文に会う勇気が出ず、雑誌を渡すことができない。ある日、ピアニストの写真撮影のため中原に一也の店に案内されたミキオは、文と一也のツーショット写真を目にする…

以前・以後のあらすじは、部屋においでよ(台湾ドラマ)から見れます。

部屋においでよ 第04話「何故別れたんですか?」あらすじ

今泉一也と再会した水沢文は気持ちが動揺し、写真に投げやりな塩村ミキオにしばらく別れることを提案する。文は、一也がピアノを弾いているというバーを訪ね、一也にピアノの世界に戻るつもりだと告げられる。ミキオと一也との間で文の心は揺れ、ピアノにも身が入らない。一方、ミキオは写真部で中原健の大学と合同写真展を開くことになり…

以前・以後のあらすじは、部屋においでよ(台湾ドラマ)から見れます。

部屋においでよ 第03話「コンプレックスありますか?」あらすじ

一向にスランプから抜け出せない塩村ミキオ。水沢文はデビューに向け準備を始める。ある夜、ミキオは、文を送ってきた関の姿を見て、文に冷たくあたる。二人の間には薄い壁ができてくる。そんな中、文のCDが完成し、広告ポスターが今泉一也の目にもとまり…

以前・以後のあらすじは、部屋においでよ(台湾ドラマ)から見れます。

部屋においでよ 第02話「昔のこと、気になりますか?」あらすじ

カメラマンになることを夢見る塩村ミキオだが、なかなか自分の思う写真が撮れない。ミキオはひとり撮影旅行に出かけ、水沢文は慣れていたはずの「ひとり」の空間に寂しさを感じる。ある日、文はバイト先のホテルで昔の恋人、今泉一也の姿を見かけ…

以前・以後のあらすじは、部屋においでよ(台湾ドラマ)から見れます。

部屋においでよ 第01話「部屋においでよ」あらすじ

Pubでハイな一夜を過ごした水沢文が目を覚ますと、隣には昨夜知り合ったばかりの塩村ミキオという男の子が寝ていた。最初は気まずさを覚える二人だったが、文の「部屋においでよ」という誘いを受け、ミキオは文の部屋で生活を始める。

以前・以後のあらすじは、部屋においでよ(台湾ドラマ)から見れます。

恋のめまい愛の傷 第03話「運命」あらすじ(最終回)

義姉弟として割り切ろうとする琳と更紗。琳が手がけたCD-ROMの仕事の担当が偶然更紗になり、二人は仕事のパートナーとして一緒の時間を過ごすようになる。ある日、更紗の残業で一人マンションにいた阿川亮は更紗の本の間に挟まれた琳と更紗の仲睦まじいツーショット写真を見てしまう。

以前・以後のあらすじは、恋のめまい愛の傷(台湾ドラマ)から見れます。

恋のめまい愛の傷 第02話「葛藤」あらすじ

兄の妻として現れた更紗への気持ちの整理がつかない琳。琳は、更紗の前でわざと女の子とキスしたり、昔の思い出を語り更紗を動揺させる。ある日、怪我をおって帰宅した琳は、介抱する更紗に自分の心の傷を打ち明け、更紗を抱きしめるが・・・

以前・以後のあらすじは、恋のめまい愛の傷(台湾ドラマ)から見れます。

恋のめまい愛の傷 第01話「出逢い」あらすじ

阿川亮は日本で入籍した妻を連れて台湾に戻る。空港に出迎えた大泉琳が義姉と紹介されたのは、3年前自分の元を去った年上の恋人、倉橋更紗だった。亮と琳は両親の離婚によって姓がかわった実の兄弟だった。

以前・以後のあらすじは、恋のめまい愛の傷(台湾ドラマ)から見れます。

2013年11月08日

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第17話「噂を本当に…」あらすじ(最終回)

さえはジゴローに写真を送りつけたのはとーじだと気付き、報復として残っていた写真をマスコミに公開してしまう。
記者たちが殺到し、ももはピンチに陥る。
しかし結局みなの誤解は解け、さえは完全に敗北。
そしてももが最後に駆け寄ったのは・・

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第16話「最後の賭け」あらすじ

とーじは、さえの家から例の写真を盗み出し、それをジゴローに送りつけ、ジゴローが自分でさえからネガを取り戻すことをたくらむ。
しかしさえとジゴローは、なんと交通事故に遭って入院してしまう!
とーじは入院したさえに対し最大限の優しさを見せ、そしてついにさえの家の鍵を手に入れることに成功する・・・

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第15話「本当の強さ」あらすじ

カイリは操が好奇の目に晒されているのにガマンできず、クラスメートと殴り合いのトラブルを起こし、処罰されてしまう。
操はすべてをももに話すことを決心する。操はかつてカイリの兄である涼と付き合っていて涼の子供を身ごもったが、涼は責任をとらず、同情したカイリが子供の父親になることを決意したが、操は結局流産してしまった。
真相を知ったももは、カイリの強さと優しさに心を打たれる。
そしてカイリは全校放送でももに告白する。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第14話「突然の侵入者」あらすじ

突然カイリの元カノ、森香が現れ、ももとカイリの仲の邪魔を始める。
しかしももはカイリのために、携帯電話ケースを編み、心をこめて作ったそのプレゼントを、カイリの働くバーまで持っていく。しかしそこで酔いつぶれた森香を抱いているカイリを目撃してしまう。
一方、森香を探し出したさえは、森香から大きな秘密を聞きだす。翌日、キャンパスに大きな壁新聞が貼られていた。そこには保健の先生である操がカイリと付き合い、操が妊娠、堕胎したことなどが書かれてあり、学校中が騒然。 ももはカイリに真相を尋ねる。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第13話「ももの花」あらすじ

カイリはももをガーデニングサークルに誘う。そしてもものために一株の桃の花を植え、ももを励ます。 そんな時、ももはまたしても偶然とーじとさえのキスを目撃してしまい、ももはさらにショックを受け、カイリに頼ってしまう。 さえと付き合い始めたとーじは、やはりももへの気持ちを抑えることができず、その様子に気づいたさえの嫉妬心は再び燃え上がる。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第12話「悲しい演技」あらすじ

とーじは、ももの目の前でさえにキスし、きっぱりとももを拒絶した。 ショックを受けるもも。怒ったカイリは、とーじに殴りかかる。 とーじは辛さに耐えかねて、操に自分とももが別れた本当の理由を話す。 さえはとーじと付き合い始めたが、とーじの冷たい態度にさえの不満がたまっていく。 そしてビルから飛び降りようとしてなんとかとーじの気を引こうとする。 一方、カイリは精一杯ももに優しく接し、ももの心もカイリに傾き始め、2人の気持ちは少しずつ高まっていく。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第11話「取引き」あらすじ

さえはさらなる計画を練っていた。
ホテルで隠し撮りした、ももとジゴローの写真をネタにとーじにももと別れるよう要求してきたのだ。 悩んだとーじは、ももを守るためももと別れることを決意し、ももに別れを切り出す。
そして無事写真とネガを取り返すが、実は本物のネガはまださえが持っていたのだ。
傷ついたももを見かねたカイリは、とーじに説明を求める。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第10話「絆」あらすじ

気づくとももは裸で、ジゴローとホテルの1室にいた。
一方とーじは、自分と抱き合っているのがももの格好をしたさえだと気づき、ももを探し始める。カイリと操と合流し、ついにももの居場所を突き止め、ももは助け出される。
そして怒り狂ったとーじはジゴローを殴り倒す。
傷ついたもも。皆どうやって慰めていいか分からず、重苦しい空気が流れた・・・

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第09話「誕生日の悲劇」あらすじ

しかしさえは心の中では、とーじのことを諦めきれず、ついにジゴローを振ってとーじに獲得に向けて次なる策略を練る。
ももの誕生会の当日、ももととーじは2人で甘い時間を過ごしていた。
ちょうどその頃、もものケイタイにさえから電話が・・・
ももはさえの策略とは知らず、言われるがままにとーじを置いて家を出てしまう。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第08話「復活」あらすじ

カイリのアドバイスのおかげでとーじに対する誤解が解けたももはとーじと和解し、2人だけしか分からないサインを作り、2人の仲はとても順調に進んだ。
また学校ですっかり存在感をなくしたさえだったが、街で偶然モデルにスカウトされ、それがきっかけで超人気モデルのジゴローと知り合う。ジゴローはさえに一目惚れ、大胆なアタックを始め、さえは得意満面。学校でもすっかり元の地位を取り戻していく。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第07話「トラウマ」あらすじ

水泳大会で泳いでいたももの水着の肩紐が切れてしまい、さえはももに恥をかかせることに成功する。
カイリはとーじを誘い出し、芝居をしてさえの腹黒い本性をとーじに見せつける。
一方ももは水着を貸してもらうなどして、クラスメートに助けられ、その後の競技では見事な成績を収めた。とーじもクラスメートも、ももの味方となり、さえと立場が逆転する。
しかし、もう一度とーじを信じる勇気がないももは、とーじを拒絶してしまう。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第06話「悲しい別れ」あらすじ

カイリはさえに協力するフリをしながらさえのたくらみを探っていたが、自分がももとキスしたことをうっかりしゃべってしまう。
このことを知ったさえは、それをとーじに話し、ももととーじは結局ケンカして別れてしまった。そしてクラスでも、ももはさえの策略によりいじめに遭いつらい思いをする。
自分が口を滑らせたことに責任を感じていたカイリは、ももに食事に誘う。
そこで偶然会ったクラスメートの話によって、とーじが高校時代からもものことを想っていたことを知り、ケンカ別れしてしまったももはますます落ち込む。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第05話「秘密の病室」あらすじ

さえは入院中のとーじに近づき、ももとカイリが付き合っていると吹き込む。とーじは悲しみ、ももに対する信頼が徐々に揺らぎ始める。そして見舞いに来たももとカイリはさえととーじが抱き合っているのを目撃してしまう。
ももは自分のとーじに対する気持ちを証明するため、窓から飛び降りようとするが・・・
一方さえはさらなる策略を練り、カイリに手を組まないかと持ちかける。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第04話「深まる溝」あらすじ

とーじとさえのキスを目撃してしまったももはとーじに対し疑念が生まれ、とーじのキスを拒んでしまう。
一方、さえは、クラスメートたちに自分がとーじと付き合っていて、ももがその邪魔をしようとしていると言いふらす。さえの数々の演技で、とーじもさえの言うことを信じるようになり、ももととーじの間の溝は深まるばかり。そんなある日、とーじが盲腸炎で学校を休み、さえはすかさず一人でとーじの入院する病院へお見舞いに・・・

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第03話「通じた想い」あらすじ

ももの気持ちを知ったとーじは、自分の気持ちを伝え、めでたく付き合うことに。
そして女子寮を追い出されたももを、とーじの親友3Gが働いている店に住まわせる。
一方、カイリはももととーじが付き合い始めたことを知り身を引く決心をする。
しかし自分が1番でないと気に入らないさえは、ももに対し嫉妬の炎を燃やし、2人の仲を引き裂こうと、とーじの相談に乗るフリをして無理矢理キスをしてしまう。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第02話「告白」あらすじ

さえは、こっそりキャンパス内にある「願い事の木」に、垂れ幕を結びつけ、もものカイリに対する愛の告白の言葉を書いた。このことで、ももはカイリファンの女のコたちからいやがらせを受ける。一方、カイリはももが自分に気があると本気で思い込み喜ぶ。実はかつてももに命を救われたことがあり、そのことをずっと覚えていたカイリはももにキスをする。しかしももは、自分の片思いの相手はとーじだと伝える。そしてそれを、とーじとさえに聞かれてしまう。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

ピーチガール〜蜜桃女孩〜 第01話「再会」あらすじ

安達もも(もも)は、見た目は派手だが、内面はとても真面目な女の子。高校の時から密かに憧れていたクラスメートの東寺ヶ森一矢(とーじ)に会うために、彼と同じ大学に転学してくる。大学の新入生歓迎パーティーで、ももは学校イチのモテ男、岡安浬(カイリ)と、情熱的なダンスを踊り、みんなの注目を集める。しかしこのことが原因でももは、学校のアイドルである柏木さえ(さえ)や、他の女の子たちの不満を買う。しかし小悪魔で計算高いさえは故意にももに近づき、友達になる。

以前・以後のあらすじは、ピーチガール〜蜜桃女孩〜(台湾ドラマ)から見れます。

2013年11月07日

流星花園II 花より男子 第26話「約束の場所へ」あらすじ(最終回)

道明寺家を離れる決意をする道明寺司。そんな司に「牧野つくしを幸せにできるのはお前だけだ」と告げる花沢類。つくしを追って空港へ向かう司は、彼女がバルセロナへ向かったことを知る。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第25話「心の距離」あらすじ

骨髄移植のドナーが見つからないエルサと残された時間を一緒に過ごすため、道明寺司は世界旅行に旅立つことに。牧野つくしは、司の会社を辞め、旅行社で働きはじめる。そんな折、サクのもとにエルサから一通の手紙が届く。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第24話「君を守る」あらすじ

アミの誕生パーティの席上で、運命を変えた流星の指輪と再び出会った牧野つくし。エルサの病とつくしへの思いに揺れる道明寺司は、偶然にも花沢類とつくしのキスを目撃してしまう。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第23話「悲しい真相」あらすじ

弦楽器の工房でバイオリンを弾く花沢類に見せられたアミは、勇気を出して類に告白する。エルサに記憶が戻ったことを告白しようとする道明寺司を制止するサクは、エルサの秘密を司に語り始める…。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第22話「やさしい嘘」あらすじ

失くしたはずの牧野つくしの財布を持って花沢類が現れる。徐々に元気を取り戻していくつくし。一方、道明寺司は、イーリンに記憶が戻ったことを暫し隠すように勧められる。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第21話「再び雨の中で」あらすじ

病院から脱走した道明寺司を捜しまわる牧野つくしは、司とエルサの抱擁を目撃してしまう。傷心のつくしは、自分が身を引くことをエルサに告げ、一人旅立っていく。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第20話「新たな葛藤」あらすじ

道明寺司の記憶を呼び戻すため、泳ぎが得意だった司をプールへと誘う青池和也。水中で意識を失くし、昏睡状態から目覚めた司の脳裏に最初に浮かんだのは、エルサではなく、牧野つくしだった…。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第19話「ゆがめられた真実」あらすじ

「エルサと別れさせるために牧野つくしが入社した」と母 楓から聞かされる道明寺司。F3の忠告に耳を傾けない司は、つくしに疑念を抱き始め、反発していく。そんな中、記憶喪失の本を買ってきたエルサに、司は怒りを爆発させてしまう。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第18話「素直になれなくて」あらすじ

両親の不和の原因を父から聞かされた西門総二郎は、ついに父と和解する。一方、美作あきらは母の命令で見合い相手のシノとデートをするが、気が進まない。
一方、エルサ設計の移動販売車が完成。道明寺司とエルサはカフェの仲間とドライブに出かける。そのとき偶然に青池和也を見かけた司は、無意識にも和也の名前を口にする。司の記憶が戻ったと思った和也は、すぐに牧野つくしに連絡するが…。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第17話「あの頃のように」あらすじ

西門総二郎の祝賀パーティに招待されながらも、一人残業していた牧野つくし。
そんな彼女のもとに酒に酔ったF4が現れ、かつての楽しかった日々を思い出すつくし。
エルサの面倒をみるため、サクが道明寺家に乗り込む。サクとの再会で久々にエルサと道明寺司にも笑顔が戻る。エルサの発案で司はカフェの仲間のために、移動販売車をプレゼントすることに。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第16話「大切な人のために」あらすじ

牧野つくしは徐々に道明寺司と会社の同僚としてよい関係を築いていく。ある日倉庫整理をしていたつくしの上に梯子が落ちるのを目撃した司は、断片的に記憶がよみがえる。
西門総二郎の功績で業績を大きく伸ばした西門エンタープライズでは、盛大な祝賀パーティが開かれた。だが父親は愛人を伴ってパーティに現れた…。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第15話「最後の賭け」あらすじ

道明寺楓は牧野つくしに自らの経営する会社でつくしを働かせてもよいと切り出す。楓の提案を受けたつくしだったが、会社で司に寄り添うエルサの姿を目の当たりにし、再び自信を失くしてしまう。
そんなつくしにエルサは、司が記憶を取り戻しつくしと恋人同士に戻るのを見届ければ、自分は道明寺家から逃げ出すつもりだと告げる。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第14話「仕組まれた婚約」あらすじ

エルサの本当の素性を知った道明寺楓は、道明寺司とエルサとの婚約を迫る。
一方失踪したエルサを必死で捜すサクだったが、一向に足取りがつかめず、つくしに助けを求める。その場に居合わせた花沢類とともにエルサを捜すことに。そんな彼らが大型ビジョンで目にしたものは…。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第13話「彼女に残された時間」あらすじ

道明寺司に拒絶され傷心の牧野つくしのもとに、花沢類が現れる。類の励ましで思い出のつまった箱を手に再び司のもとを訪れるつくし。しかしエルサとの記憶の中に自らを閉じ込めた司は、つくしを受け入れようとはしない。
道明寺楓は、エルサと会わせることを条件に司に帰宅を促す。司はエルサのため再び道明寺司としての生活に戻ることを決意する。
一方、医師から難病の宣告を受けたエルサは、サクとともに世界旅行に出発する。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第12話「さよなら愛しき人」あらすじ

牧野つくしと道明寺司の過去を知ったエルサは、何も告げぬまま司のもとを去っていく。つくしは再び司の心を取り戻そうと努力するが、司に拒絶されてしまう。一方、西門総二郎は、彼の父である西門会長の確執が表面化していた。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第11話「再会」あらすじ

エルサは、ケーキを注文した高会長たちの再会を祝って、道明寺司を誘って遊びに行くことをつくしに提案する。ついに司とつくしは再会する。つくしは司を待ち続けていた恋人だと知ったエルサは…。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第10話「受け取り手のないケーキ」あらすじ

道明寺司の愛にとまどうエルサは、友人となった牧野つくしに相談するが、つくしはエルサの相手が司だとは思いもよらない。そんなある日、二人が働くケーキ屋にバースデーケーキの注文が入る。そこで思いもかけない人に出会う牧野つくし。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第09話「誰かが愛してる」あらすじ

エルサは、牧野つくしと同じバスに乗り合わせたことから意気投合し、つくしとケーキ屋でアルバイトを始めることに。道明寺司失踪のショックから立ち直りつつあるつくしは、街中で司を見かける。必死で彼の後を追いかけるのだが…

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第08話「それぞれの旅立ち」あらすじ

道明寺司は過去を捨て、新しい人生を切り開くことを決意。何もできない彼だったが、努力の末、カフェでの仕事につく。西門総二郎は一族の経営する会社で社会人としてのスタートをきることに。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第07話「過去への疑惑」あらすじ

街中の大型ビジョンに道明寺司へのメッセージが映し出される。しかし、問い合わせはいたずら電話ばかり。エルサは引き続き司の過去を調べるため、英徳学園の後輩を装って美作あきらに接近し、美作の情報をもとに司をF3とひきあわせたのだが…

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第06話「迷宮」あらすじ

道明寺司とエルサは、司の過去を知る手がかりを捜すため、母道明寺楓の留守を見計らって、道明寺家に潜入する。一方、牧野つくしは、昼夜を問わずアルバイトを始め、司探しに奔走する。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第05話「復讐」あらすじ

台湾で道明寺司の記憶の手がかりを探すため、エルサは新聞の尋ね人欄を利用して司の身元捜しを始める。だが、それは以前からF4に対し恨みを抱いていた中塚をも引き寄せることに…

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第04話「運命のいたずら」あらすじ

エルサの説得のもと、道明寺楓とニューヨークに行くことを決意した道明寺司。しかし、楓の思惑に気付き、司はサクの働くワイナリーへと引き返すことに。
司の言葉を思い出す牧野つくしは、花沢類とともにバルセロナに留まり、美作あきらと西門総二郎の二人は台湾に戻る。そして、司とエルサもまた、記憶を取り戻すため台北へと向かっていた。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第03話「星君の星」あらすじ

エルサと友人のサクの働くワイナリーに身を寄せた道明寺司。彼は心を開こうとしない。そんな司をエルサは根気強く励まし、記憶を取り戻させようとする。
一方、司が見つからないことに苛立つF3は、傷心の牧野つくしを支えるために結束を固める。そんな中、司の母 道明寺楓が連れ去ったのでは?と疑い、ニューヨークの楓のもとへ電話をかけ、司の所在を確認しようとするが…

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第02話「果たされなかった約束」あらすじ

約束の教会で司を一人待つつくし。しかし、彼は現れず、パリにいる藤堂静に助けを求める。司を捜して街をさまよう二人に、市場の主人は流れ星の指輪には不吉な伝説があること、そしてそれを司が買ったことを告げる。司の失踪を知ったF3もバルセロナにやってくるが一向に足取りはつかめない。
一方、病院では、事故の相手であるエルサの看護のもと、司が目を覚ますが…

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

流星花園II 花より男子 第01話「バルセロナの誓い」あらすじ

F4たちは英徳を卒業。仲間の計らいで司とつくしはふたりだけの卒業旅行・スペインに旅立つ。
初めてのスペインにはしゃぐつくし。バルセロナのロマンチックな雰囲気に包まれて、二人の気持ちは高まっていく。ある時、つくしは街の市場で見かけた流れ星の指輪に心惹かれたのだったが、目をさますと司の姿はなく置手紙と白いドレスが残されていた。

以前・以後のあらすじは、流星花園II 花より男子(台湾ドラマ)から見れます。

2013年11月05日

流星雨 第04話「道明寺司篇(下)」あらすじ(最終回)

シンシンの父 源は、道明寺司に隠された過去を語り始める。
二人は本当の親子では無かった。実の父親に虐待されていたシンシンを見かねた源が、衝動的に彼女を連れ去っていたのだった。シンシンは虐待のショックから声を出すことができなくなっていた。治療はアメリカでしか受けられない。真実を知った司は、治療代と渡航費を工面するため道明寺家に電話をかけるが、警察に見つかってしまう。同じく追われる身の源とシンシンは警察の手が伸びることを恐れ海辺の家を出る。司は流星群が見える夜に、アメリカへの資金を渡すため、父娘とこの海辺で再会することを約束するが…

以前・以後のあらすじは、流星雨(台湾ドラマ)から見れます。

流星雨 第03話「道明寺司篇(上)」あらすじ

荒れた高校時代をおくっていた道明寺司は、些細なことから政治家の息子に重症を負わせてしまう。道明寺財閥の跡取りと大物政治家の息子のスキャンダルに対し、警察は捜査を始める。
渦中の人となった司に対し、司の執事は自首を勧める。全てを金で解決しようとする母道明寺楓に反発する司は、ボディガードを振り払い逃亡する。
警察の追っ手を逃れ、汽車から飛び降り負傷した司は、海辺の古ぼけた家に住む親子に助けられる。父 源は、町の工場で働き、幼少の娘シンシンと貧乏ながらも慎ましく暮らしていた。仲睦ましい父娘と接し、司の心の傷も癒されていくが…

以前・以後のあらすじは、流星雨(台湾ドラマ)から見れます。

流星雨 第02話「西門総二郎篇」あらすじ

カナダに移民していた松岡優紀は、西門総二郎への想いを断ち切れず、台湾に帰国する。単身台湾に戻った優紀の気持ちに西門は心動かされるが、恋に落ちることが怖かった。素直に西門への想いを告げる優紀に対して、西門は昔の恋の話を始める。
昔、西門には日向更という幼馴染みがいた。妹扱いする西門に、いつしか恋心が芽生え始める更。不仲な両親のもとで育ったためか西門は、真実の恋愛が信じられず、真面目に恋をすることを避けていた。そんな西門の心の寂しさに気付いている更は、いつも暖かい笑顔で西門を迎えていた。ある日、更は西門をとあるビルの屋上へと誘ったが…

以前・以後のあらすじは、流星雨(台湾ドラマ)から見れます。

流星雨 第01話「美作あきら篇」あらす

美作あきらはスリに会い、財布を盗まれる。犯人を追う美作の前に現れたのは、野良犬を哀れみ、すすり泣く愛紗だった。彼女は、祖母を訪ねて台湾にやってきた日本人女性。しかし、祖母の行方が分からず、異国の地で途方に暮れ、スリの常習犯になっていた。
この出会いを機に、友達思いの美作は愛紗の祖母探しを手助けする。しかし、彼女の祖母は既に他界していた。美作は、その事実を愛紗に伝えることができない。一方、ダンスが大好きな愛紗は、祖母に会いたい一心でテレビ局主催のダンス大会への出演を美作に持ち掛け、二人はダンスレッスンを始める。ダンス大会目前にした愛紗と美作のゆくえは…

以前・以後のあらすじは、流星雨(台湾ドラマ)から見れます。