【スポンサードリンク】

« あすなろ白書 第04話「恋敵あらわる」あらすじ | メイン | あすなろ白書 第06話「取手の挑戦」あらすじ »

2013年12月27日

あすなろ白書 第05話「愛の泉」あらすじ

取手が“愛の泉”でホストとして働かないかと誘われる。
掛居は反対するが、取手は父への反抗の気持ちからその気になる。
しかし、それがバレて親子喧嘩に発展。取手は家を出て“あすなろ会”の部室に泊り込むようになる。掛居たちは取手の父の説得を試みるのだが。そんなある日、星香宛に差出人不明のラブレターが届く。
星香とて嬉しくないわけがなく、女性らしい装いに変身して“あすなろ会”の面々を驚かせる。
一方、なるみは自堕落になっていく取手の事が気がかりだった。
それが同情の気持ちなのか恋なのかは、なるみ自身もわからないまま。

以前・以後のあらすじは、あすなろ白書(台湾ドラマ)から見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/27191