« 2013年12月 | メイン | 2014年02月 »

2014年01月28日

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第34話「最後の一撃」あらすじ(最終回)

ネオ・イメージ対アモールの代理対決となったローイとチンコンの勝負。それぞれヤースとデビッドの指導を受けてコンテストに臨む二人だが、チンコンには手のケガというハンデがあった。在籍する店の信用と自分自身のプライドを賭けた戦いを制したのは…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第33話「目には目を」あらすじ

ローイとチンコンが一対一で勝負する形式のヘアコンテストを提案するダニエル。いろんな気持ちが交錯し、決心できないチンコンは返事を保留にして、なかば強引にヤースを海岸へ連れ出す。そこで出会ったころの気持ちを思い出し、前に進むには勝負するしかないと悟る。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第32話「一変」あらすじ

ファッション界に大きな影響力を持つダニエル【ワン・ヤオチン】に、アモールの陰謀をあばいてほしいと頼むローイだが、証拠がないのでムリだと断られてしまう。ただ、盗作事件で間違った報道をしてしまい、負い目を感じるダニエルは中立的な立場で真実を解明しようと頭をひねる…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第31話「風雲急を告げる」あらすじ

ネオ・イメージでシャンプーをした客が、次々と頭皮のトラブルを訴えて、店頭に押しかけた。この一連の騒動がアモールの陰謀だと疑うヤースは新作発表会に乗り込むが、そこで紹介されたのは、アモールに移籍したナンドゥとエマ、そしてチンコンだった…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第30話「ライバル出現」あらすじ

“悪魔の手”と呼ばれた有名スタイリスト、デビッド率いるヘアサロン「アモール」が台湾に新店をオープンした。店舗拡大のためなら、卑怯な手もいとわないアモールは、ネオ・イメージで働くマンゴーに裏工作を持ちかけ、ユイチとカランに専属契約を迫るのだった…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第29話「やっと気づいたこと」あらすじ

リーリャンの策略で、狭い倉庫に閉じ込められてしまったヤースとローイ。ようやく二人は互いの本心を確かめ合うのだが、倉庫にまかれた殺虫剤のせいで緊急入院することに。ヤースとローイがキスをしている画像を見てしまったチンコンは、ネオ・イメージに辞表を出す…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第28話「君の明日にかかわらない」あらすじ

ヤースとチンコンの送別会でローイの本心に気づいたユイチは、別れることを決心する。突然、別れを切り出されて、ショックを受けるローイのもとに、ヤースの祖母リーリャンが病気で倒れたとの連絡が入る。ヤースに伝えるためにローイは空港へ向かうが…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第27話「通じ合わない心」あらすじ

イギリスへ発つ前日、ヤースは約束していたローイの誕生日をお祝いする。二人きりの所を見られないように、ジョンナン理髪の屋根裏に身を潜めていたのだが、朝方、一緒にいるところを目撃されてしまう。ヤースの行動を知ってしまったチンコンは…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第26話「抑えきれない思い」あらすじ

ローイに対する後ろめたさを感じながらも、シェンホン、カランと3人で家族のように暮らすユイチ。カランはすっぽかした仕事の損害を償うために、あるプロジェクトの契約を取りに向かうのだが、決定権を握るグループ企業の会長は一筋縄ではいかない相手だった…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第25話「難しい問題」あらすじ

家出したシェンホンを保護するために、仕事をすっぽかしてしまったカランは、クライアントに多大な損害を負わせてしまう。さらにシェンホンの母親だと誤解され、雑誌の記者に追い回される始末。責任を感じたユイチはカランを自宅にかくまうが、そのせいでローイとの距離はますます離れていくのだった…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第24話「幸せへの障害」あらすじ

婚約式が中止になったうえ、ヤースがチンコンとイギリスへ行くと聞いたローイ。ユイチともヤースともギクシャクした関係になったせいで情緒不安定におちいってしまう。いっぽう、ユイチに息子だと認めてもらえないシェンホンは、カランの家から逃げ出すのだった…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第23話「遅くなった答え」あらすじ

両親の代役を見つけて、何とか婚約式にこぎつけたユイチとローイ。途中、ボロを出しそうになりながらも、かろうじてウソはバレずに式が進んだのだが、突如、カランがシェンホンを連れてやって来る。当然、新郎に子供がいるとは知らなかったローイの父はカンカンに怒って…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第22話「香港から来たお騒がせ者」あらすじ

香港マフィアのサムの手下が、ユイチの子供だという少年シェンホンを台湾に連れてきて、なかば強引にカランに預けてしまう。一方、そんなことを知らないユイチは“新郎に両親がいないと結婚は大凶”という占いのせいで、両親の代役探しに奔走するのだった…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第21話「30分のすれ違い」あらすじ

ローイに対する気持ちをずっと抑えていたヤースだが、「このままだと一生後悔する」とユイチに宣戦布告、ヤースとユイチの対立は激しくなっていく。ユイチは、盗作事件のごたごたが収まり、ネオ・イメージに戻ってきたローイに、突然、「結婚しよう」とプロポーズする…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第20話「すべてを受け入れるのが愛」あらすじ

24時間以内に客を満足させるようなカットをするように命じられたローイだが、なかなか新人を指名してくれる客はいなかった。ユイチとヤースも協力しようとするが、逆に事態はこじれるばかり。あきらめかけたその時、明日の試合に引退を賭けたテニス選手がネオ・イメージに来店した…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第19話「24時間の挑戦」あらすじ

ダニエル編集長を呼び、デザイン画を盗んだのは自分だとウソの証言をするヤース。だが、ローイはそれを否定し、自分こそ犯人だと名乗りだした。互いが互いをかばい合い、どうにも進まない状況に業を煮やしたアンナは、24時間以内に実力を証明してみせるようローイに課題を出す…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第18話「信頼と裏切り」あらすじ

チンコンがウソをついたせいで、ローイには盗作をしたという汚名が着せられてしまう。納得できないローイの父親とユイチはデザイン画の筆跡鑑定を依頼するのだが、その結果は、チンコンもローイも傷つけたくないヤースをますます悩ませるのだった…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第17話「複雑になり始めた気持ち」あらすじ

店のイメージアップのために、業界一の編集長・ダニエルからインタビューを受けることになったチンコン。しかしダニエルは、チンコンがファッション雑誌に投稿したデザインと、ローイが描いたデザインが同じであるのに目をつけ、どちらかが盗作だと疑い始める…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第16話「悩んでいるフリはやめて」あらすじ

ネオ・イメージの新人歓迎会に、ナンドゥはロンアルと名乗る女性を連れてきた。ユイチは、そのロンアルこそサムの女だと言うのだが、ナンドゥはまったく信じない。ギスギスした雰囲気の中で催した、あるゲームの最中にローイとロンアルが行方不明になってしまう・・。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第15話「イカには やっぱりワサビ?」あらすじ

ユイチが自分の女に手を出したと疑う香港マフィアのサムは、ユイチの恋人になったローイを誘拐してしまう。無実を証明したいなら、助けに来るようにとユイチに要求するのだが、ローイを監禁している場所に通じるエレベータには爆薬が仕掛けられていて・・・。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第14話「たしかに君を好きになった」あらすじ

昇格試験を終えたローイを水迷宮に呼び出したユイチは、彼女を事故から救ったのはヤースだと告げる。命の恩人だと勘違いして、ユイチに告白していたローイは混乱するばかり。しかし、さらにユイチは「君を好きになった」とローイに交際を迫るのだった・・・。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第13話「晴れた日をあなたに」あらすじ

誕生会の帰り、ヤースはローイを自分の船に乗せ、海に出る。途中でエンジンが故障して焦るヤースだったが、漁船に助けられて無事に陸へ。ローイは昇格試験に直行するが、本番直前にチンコンが現れ、サラと彼女が同一人物だと知るハメになる。そして・・・

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第12話「ウソから生まれた幸せ」あらすじ

ローイはヤースの立場を考え、リーリャンの誕生会で恋人のフリをしようと決める。ところがヤジュンに“変身”するヤースを目撃、憤慨するが、すぐに真相を知る。そして始まった誕生会。ケーキのロウソクを吹き消したリーリャンは、意外な願い事を口にする・・・。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第11話「キャラメルラテの後味」あらすじ

ローイはカフェでスリの男をチカンと勘違いし、居合わせたサラ(チンコン)と知り合いに。だがサラは男に財布を盗られ、ジョンナン理髪で数日を過ごすことに。いっぽうヤースの祖母リーリャンは、ヤジュン(ヤース)とローイをくっつけようと躍起になっていた。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第10話「はじめて知った恋の味」あらすじ

ヤースの“過去の女性”チンコンがイギリスから帰国した。恋は続いていると信じるチンコンだったが、ローイと話すヤースを見て激しく動揺する。いっぽうローイは、間近に迫った昇格試験のヒントにと、指導役のユイチと共に水迷宮へ。そこで思いを告白する。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第09話「大当たりの占いメール」あらすじ

ユイチをつけねらうマフィアのファザイは、カランを人質にユイチをおびき出す。追いつめられたユイチは、ローイと一緒に滝壷へ飛び込む。これがきっかけで、ユイチに対するローイの思いは一層深まる。いっぽうヤースは、ローイを女性として意識し始めていた。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第08話「君を正式に採用したい」あらすじ

カランに対して失礼な発言があったと、ヤースはローイを叱る。一人落ち込むローイは、ヤースのミスで店内に閉じ込められ、過去のトラウマからパニックに陥る。数日後、以前から気になっていたユイチに同行してエマのCM撮影現場へ。ところが・・・。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第07話「いま開く 成功への扉」あらすじ

ローイは父親の理解を得てネオ・イメージに入店。シャンプー係として働き始める。いっぽうカランは、CMの仕事をかけてエマと対決することになる。自信満々のエマに気後れするカランだったが、ユイチのバックアップもあり、みごと勝利を収める。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第06話「ローイ 俺は君を選ぶ」あらすじ

トップスタイリストになりたいローイは、ヤースの作戦に心を揺さぶられる。いっぽう、ネオ・イメージのスタイリストで女好きのナンドゥは、浮気相手エマとのツーショットを写真に撮られてしまう。ショックを受けた恋人カランは、ナンドゥの同僚ユイチを頼るが・・・。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第05話「賭けとは想像がつかぬもの」あらすじ

第二の罰ゲームは、ジョンナン理髪の屋根裏に泊まることだった。悔しくてたまらないヤースは、ジョンナンの住み込み理容師でローイの親友トントンを引き抜く。だが真のねらいは、ローイをネオ・イメージに引き入れることだった・・・。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第04話「超完ぺきな罰ゲーム計画」あらすじ

老人ホーム「康寿山荘」へ出張ヘアカットに行ったローイは、祖母リーリャンに会いに来ていたヤジュンことヤースと鉢合わせ。2人は帰り道、男女の未来を占えると言われている「水迷宮」に立ち寄る。数日後、勝負に負けたヤースは恥ずかしい罰ゲームを…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第03話「ネオ・イメージで夢をかなえて」あらすじ

ヤースはチョウメイ殺害の汚名を晴らそうと、記者会見を開く。
いっぽうジョンナン理髪には、ローイの父親が敬愛する国防総長が来店していた。ローイは、翌日の新聞記事の大きさを競おうとヤースに提案。負けたら罰ゲームということで話は決まり…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第02話「死んでも きれいになりたい」あらすじ

ローイはヤースに素人扱いされ、ネオ・イメージが実家の理容室「ジョンナン理髪」の向かいにあると知って激怒。そんなある日、友人チョウメイがネオ・イメージに行ったきり帰ってこなくなる。ローイは、ヤースたちが彼女を殺したとでっち上げるが…。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜 第01話「美しさの代償」あらすじ

国際的ヘアサロン「ネオ・イメージ」の台湾第一号店がオープンした。店長のドウ・ヤースは、開催中の中仏ヘアコンテストで主催者側に有利な裏工作があると知り、会場へ乗り込む。中国側のスタイリストは、策略によって選ばれた理容師ベイ・ローイだった。

以前・以後のあらすじは、ラヴスタイリスト〜愛情魔髪師〜(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月27日

地下鉄の恋 第21話「愛が見える」あらすじ(最終回)

手術後体調に気をつけていたユンシャンに一番恐れていたことが起きた。検査結果が思わしくないと病院から連絡を受けていた彼は、ある朝突然出血し、意識不明のまま発見される。骨髄移植は成功したと思われていたが、ユンシャンは感染症を併発し、もう手の施しようがない状態になっていた。ジンジンは初めて知る重大な事実に動揺したまま病院にかけつける。全てを理解する時間もないまま、ユンシャンの意識の戻ったわずかな時間に交わした言葉が最後となり、ユンシャンはジンジンの元から旅立っていってしまう。しかし、「一生そばにいる」という約束を守るため、ユンシャンはジンジンに最後の贈り物を用意していた・・・

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第20話「幸せな時間」あらすじ

ユンシャンはジンジンに結婚を申し込んだ。遅々として進まなかったミンミンとファンの恋も皆の後押しで成就を迎える。親子の絆も戻り、息子2人のダブル結婚の喜びに父は大きな喜びに満たされていた。妻のヨウはこのパーティに呼ばれていなかったことを知り、ツマハジキにされていたことに憤慨する。しかしユンシャンが骨髄移植を諦めるようヨウから言われた事を自分の胸だけにしまっていたことを知ると、ヨウの中のわだかまりも消えていくのだった。ユンシャンは母の角膜移植を拒んだあの日の少女がジンジンだったということを告げ、父と約束を交わす。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第19話「過去を隠して」あらすじ

ジンジンの休暇明けの初番組は盛況で、励ましのファックスも局に沢山届いていた。成功の興奮さめやらぬジンジンはいつになく頑固で、ユンシャンに会うまで帰らないとダダをこねて迎えに来たミンミンとファンを困らせる。ユンシャンに絶対に連れてくるなと言われていたものの、どうしようもなく病院の外のベンチで二人は語り合う。そんな姿を病室の窓から見ていた父は、過去の過ちの償いも含めて何が何でも自分の骨髄を受け取って欲しいと言い張った。そして骨髄移植の手術が行われる。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第18話「願いを叶える共同制作」あらすじ

誰もがユンシャンの体を気遣い、彼の願いを叶えようと涙をこらえて力を合わせていた。仕事も休暇中で外との接触が少なくなり時間を持て余すジンジンは、忙しくて会えないというユンシャンの言い訳に一人納得がいかなかった。心を痛めたミンミンの働きかけでジンジンはラジオ局に復帰することになる。会うことを避け続けてきたユンシャンだったが、ジンジンの声についデートの約束してしまう。立ち上がることさえままならない病状ながら、ユンシャンはファンの助けをかりて待ち合わせの場所に向かうが・・・・

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第17話「美しい嘘」あらすじ

このまま時間が止まればいい----ユンシャンは屈託のないジンジンを見てそう心底願っていた。しかし確実に病魔はユンシャンの体を蝕んでいた。自らの命を削ってまでも"空飛ぶ眼科病院"の仕事に熱中するユンシャンの姿にシャオチェンが一人大きな秘密の重みに耐え切れなくなっていた頃、ユンシャンは作業中に意識を失い、梯子から転落してしまう。意識不明のユンシャンが担ぎこまれた病院では、ミンミンもファンも何かがおかしいと感じ、シャオチェンを責め立てていた。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第16話「父との和解」あらすじ

ユンシャンの父ミンカイは、息子との確執を取り除きたいと、再びユンシャンに歩みよろうと努力していた。しかしユンシャンは受け入れることができない。しかし病気のことを抱え精神的にも追い詰められたユンシャンは、幸せだった子供のころ家族で過ごした家に訪れる。そこで父と再会する。そこで過去に誤解があったことを知り、今まであったわだかまりが解けていった。会社を退職したミンミンは人生を見直し、発展途上国で眼病治療にあたる"空飛ぶ眼科病院"のボランティアに参加することになった。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第15話「涙の約束」あらすじ

ユンシャンに謝ろうとシャオチェンが家を訪ねると血の海に倒れているユンシャンがいた。ジンジンとのデート中に気分が悪くなったユンシャンだったが、ジンジンにはひたすら隠し通し、自宅に着いたとたん倒れたのだった。運びこんだ病院で、ユンシャンが末期の白血病であることを知ったシャオチェン。しかしユンシャンは誰にも話さないでほしいと頼む。周囲の人たち、特にジンジンに心配させたくなかったからだ。シャオチェンは泣きながら言わないと約束をした。日に日に体力が落ち仕事に支障をきたし始めたユンシャンはシンファをミンミンに紹介し仕事を手伝ってもらうことに。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第14話「謀略」あらすじ

ユンシャンとジンジン、お互いの心がしっかり結ばれた二人は、ミンミンの反対にも決して気持ちがゆらぐことはなかった。ジンジン中心の生活を送ってきたミンミンは妹が自分から離れていくようで寂しさと苛立ちを感じていた。それが仕事にも現れ、ミスを犯したファンに対し激しく叱責してしまう。それでもファンは、落ち込んでいるミンミンを励まし、ジンジンの恋愛を応援しようと説得する。ファンの言葉で心が軽くなったミンミンはジンジンと仲直りをする。しかしファンの母ワン・ヨウはミンミンを嫌うだけでなく、ファンが彼女に本気になることを恐れてありとあらゆる手を打つのだった。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第13話「運命に身をゆだねる」あらすじ

ユンシャンが角膜移植を反対した少年だったと知ったミンミンは、二人が付き合うことに大反対する。ジンジンが今まで失明の為に受けてきた理不尽な待遇を思うと、ユンシャンのことが許せないのだ。しかしユンシャンは引きこもりがちになったジンジンを連れ出し子供の時の思い出の場所に出かける。二人は偶然そこでシャオチェンとシンファに会った。ユンシャンへの思いを引きずるシャオチェンは、障害者であるジンジンはユンシャンの重荷でしかないと彼女を責めたて、わざとジンジンを森の中へ連れて行き、置き去りにする。もしユンシャンと本当に縁があるのなら、彼はきっと見つけてくれる・・・。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第12話「喪失、そして確かな愛」あらすじ

新しい職場で倒れたユンシャンを病院に担ぎ込んだのは「祐陽ヒルズ」の下見にきていたファンだった。彼はその病人がユンシャンであることを知っていた。ジンジンは元気のない愛犬バオベイを元気づけるため、散歩にでかけた。しかしバオベイの強引なリードによって自分の居場所さえ分からなくなってしまった。その上パオペイが自分の手を離れてしまい、不安の中ユンシャンに助けを求めた。ユンシャンは病院を抜け出しジンジンの元へ、しかしバオベイは・・・。ユンシャンとの絆を確認したジンジンはミンミンに、ユンシャンの過去を打ち明けるが・・・。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第11話「隠し事」あらすじ

ジンジンは昔、角膜移植の機会があった。しかしドナーとなる女性の子供が自分を傷つけてまでも反対し断念した。その子供がユンシャンだったのだ。ユンシャンもその時の子供がジンジンだったことに気づいていたが打ち明ける勇気がなく、とうとうジンジンに問い詰められてしまう。ジンジンは移植ができなかったことより、ユンシャンが隠していたことにショックを受けユンシャンと距離を置こうとする。一方プロジェクトの大成功によって副社長に昇格したミンミンに「祐陽ヒルズ」の宣伝という新たなプロジェクトの依頼が来た。しかし「祐陽ヒルズ」の企画責任者として現れたのは。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第10話「特別な思い出」あらすじ

シンファが裏切りを苦に自殺をしようとしている、というシャオチェンの芝居でユンシャンとの友情は元通りになった。しかしシンファが会社を辞めて立ち上げることになったデザインスタジオに参加して欲しいという誘いは頑なに断る。気を利かせて立ち去ったシンファのお陰で2人きりになったシャオチェンはユンシャンに対して密かに抱いていた想いを告げるチャンスが訪れる・・・・。自力で安定した職に就こうとユンシャンは面接を繰り返すが、なかなか彼のスタイルに合う会社はみつからないのだった。ラジオ局はジンジンの番組が小鹿の一件で上昇させた視聴率を取り戻そうと、彼女宛に届いた私物を使って話題を作ろうとしていた。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第09話「それぞれの愛のかたち」あらすじ

ファンが重傷を負って入院した。CM監督とのトラブルだった。社長や警察に何度も喧嘩の動機を聞かれたが、答えない。スタッフすらもそれを知る者がいなかった。理由に心当たりのあるミンミンからの差し入れにファンは少しだけ自分の心が通じた気がしていた。チェンは新しい家政婦は見つからない上に多忙な生活、ジンジンの障害を考えるとジンジンとの関係を進展させることを躊躇わずにはいられなかった。ジンジンによくなついているタンタンの純粋な気持ちを大人の事情に巻き込むことはできないと、チェンはジンジンにつらい言葉を告げるのだった。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第08話「同情と友情と愛情」あらすじ

ユンシャンはシンファが自分の作品の続きを黙って描いているのを知ってしまい、2人の友情は壊れ始めた。一方シンファの裏切りとも言えるこの行為を責めたシャオチェンは、逆にユンシャンの恋人ジンジンに探りを入れたことを「友情を壊す気か」と諌められていた。しかしこんなユンシャンとシンファの2人に奇跡的な仕事のオファーが舞い込んでくる。ジンジンは病気のタンタンのお見舞にチェンに電話をかけるものの、話をすることが出来ずに避けられている気が拭えない。これを機にタンは家事一切を手伝うことを申し出て、チェンとの距離を急速に近づけていった。色々な気持ちに混乱していたジンジンはユンシャンに対して、心に引っかかっていた疑問を投げかける。ミンミンは自分の軽率な言動が招いた出来事にショックを受け、会社を休んでしまう。しかし変わらぬファンの静かで絶えることのない思いやりにミンミンは心を打たれる。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第07話「トモダチ以上の関係」あらすじ

ユンシャンはジンジンとランチデートをする約束をしたが、遅刻してしまう。ジンジンは待っている間に近くのテーブルから偶然聞こえてきた会話にショックを受けてしまう。ユンシャンに片思いしているシャオチェンがユンシャンとの親密な関係をシンファと話していたのを誤解してしまったのだ。その頃、新しい番組のDJタンはチェンに好意を、ジンジンには激しい嫉妬を抱き、彼女を出し抜こうと様々な画策を始めていた。ミンミンはCM監督から車の運転を教えてもらっていたが、ファンから監督の不誠実さに注意を促される。しかし彼の親切心は反対に彼女の反感を買ってしまい、二人の関係は悪くなる。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第06話「異母兄弟」あらすじ

ユンシャンはチャン社長より2週間で次の作品を仕上げるように命令される。意にはそぐわない内容であったが割り切り仕事を始める。忙しい中、前向きに生きているジンジンと会うのが唯一の楽しみとなっていった。そんな時、長年疎遠となっていた父親ミンカイから連絡が入る。仕事を理由に病気の母を顧みなかった父、母の死後すぐに後妻のヨウを迎えた父が許せなかったユンシャンは家を飛び出し、孤児院に入って自分の力で生きてきたのだった。心臓病を患い、ユンシャンに家に戻ってほしいという父の願いをユンシャンは断った。そしてユンシャンの体調にも異変が・・・。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第05話「回り始めた運命の輪」あらすじ

ユンシャンは自分の次作の構想を "地下鉄に乗る 目の見えない少女"としてイメージを膨らませていた。ジンジンにもそのことを伝えた。二人の距離は益々近づいていく。その傍らでユンシャンの幼馴染シャオチェンはユンシャンへの思いを募らせていった。また番組「心から」にかかってきたリスナー"子鹿"からの電話が感動を呼び、高聴取率を収めた。子鹿は誰か・・・ジンジンの意思とは別に、ラジオ局はジンジンと"子鹿"の再会番組を作るようにチェンに命令をし・・・。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第04話「甦る記憶」あらすじ

お互い気になる存在でありながらすれ違っていたジンジンとユンシャン。地下鉄で真向いに座った女性が持っている傘に目が留まったあの時貸した傘・・・。この時二人は初めて会話を交わし、本当に出会った。ジンジンはチェンの思いを受け入れることができず、今のまま友人でいたいと気持ちを伝える。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第03話「伝わらない想い」あらすじ

ジンジンが大好きな、チェンの娘タンタンは忙しい父に代わりジンジンがお迎えにきてくれた事をとても喜んだ。夕食の時、みんなの前でタンタンがジンジンに向かって「お母さんになって」と口にする。ジンジンは戸惑うものの、以前よりジンジンに思いを寄せていたチェンは娘の言葉をきっかけに告白する決意をするが・・・。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第02話「思いがけない形の再会」あらすじ

新しく加わったDJタン・リナの意向で、ジンジンの番組「心から」の放送時間が夜に移された。早くに両親を亡くしジンジンを支えてきたミンミンの心配は益々募る。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

地下鉄の恋 第01話「手の温もり」あらすじ

ジンジンはラジオ局に着くとすぐ、ディレクター、チェンの心配をよそに自分の番組「心から」をスタートさせた。また、ユンシャンは心配顔の同僚シャオチェンとシンファを後にチャン社長に呼ばれて部屋に入る。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月25日

ドリームメーカー 第19話「夢の続き」あらすじ(最終回)

キャッシュとムーティは、ユンハオの父が交通事故で亡くなったことをテレビで知る。キャッシュは事態の急変をシャドーとチチに連絡するが、なぜか電話は通じない。その時ユンハオから「2人を人質にした。身代金は1億ドル」と脅しの電話が入る。猶予は12時間、翌朝の8時半までに金を用意しろというのだ。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第18話「父親」あらすじ

イーチンにニセの調査資料を売りつけ、1億ドルを手に入れたキャッシュたち。あとはイーチンとダン親子の間に残された秘密を探るだけとなったが、監禁中のユンハオの父は逃亡を企て交通事故で命を落としてしまう。何も知らないキャッシュに、オヤジさんから台湾へ戻ったと電話が入る。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第17話「チチの誕生日」あらすじ

フランスへ飛んだティナとオヤジさんを見送った帰り、キャッシュとムーティはお互いの気持ちを確認し、永遠の愛を誓う。根古漢の資産奪作戦はオヤジさんに代わってキャッシュが指揮することになる。キャッシュは、社長イーチンにダミーの資料を見せてオヤジさん扮する武器商人のワン氏がこれまでの調査資料を1億ドルで売りたがっていると告げる。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第16話「救出作戦」あらすじ

ダン親子に誘拐されたティナは、スンの肖像画の裏に書かれた「ユア・オンリー・ラブ」のメモを見つけ、オヤジさんたちが救出のために動き始めたことを知る。この合言葉は、昔オヤジさんとティナがコンビを組んでいた時の暗号だった。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第15話「指輪」あらすじ

部屋の床に落ちていた母の指輪を見つけたムーティは、母の身に危険を感じてキャッシュに助けを求める。ムーティは、自分がティナの娘であることをオヤジさんに明かし、スン氏の肖像画に氏の莫大な財産情報が隠されていることを打ち明ける。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第14話「誘拐」あらすじ

ユンハオは、ムーティの実の母がティナであり、二人が一緒に暮らしていることを知る。スン氏の肖像画に隠された暗号解読の方法を知っているのはティナと睨んだユンハオ父子は、絵に隠された情報を知るため彼女を誘拐して郊外の屋敷に監禁する。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第13話「後悔」あらすじ

根古漢では、三芝の土地に財宝が埋められていると信じ込んだユンハオが武器売買の富豪になりすましたオヤジさんにホテル建設の協力を断り、財宝は自分たちで掘り起こすと言い放つ。だがオヤジさんに財宝探しの難しさを指摘され、オヤジさん一家と手を切ったことを後悔し始める。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第12話「対決」あらすじ

キャッシュに裏切られたと思ったムーティは、ユンハオに心を開く。キャッシュはそんなムーティに自分の本当の気持ちを抑えきれず、ジムでユンハオにロッククライミング対決を申し込む。はらはらするムーティの前で、ユンハオが先に落ちるがキャッシュのちぐはぐな行動に、ムーティの心は傷付く。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第11話「わな」あらすじ

オヤジさんが根古漢の女社長イーチンに持ちかけた三芝のホテル開発プロジェクトでは、イーチンがムーティを責任者に指名し、新たな展開を迎える。以後ムーティは根古漢側の責任者としてオヤジさんたちに協力する。ホテル建設のために必要な三芝の地目変更で、オヤジさんは悪名高い国会議員ラオフーの弱みを握って彼を脅し、根古漢に賄賂を求める芝居を打たせる。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第10話「ムーティの狙い」あらすじ

キャッシュに片想のチチは、オヤジさんの口止めにも関わらず、ムーティが故スン前総裁の実の娘ではないことをキャッシュにばらしてしまう。驚いたキャッシュは、オヤジさんの元に駆けつけ事実を確かめる。オヤジさんは傷付いた彼を慰め、彼女を諦めるよう諭す。愛する女性の裏切り、それはオヤジさん自身がかって経験したことでもあった。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第09話「台北の雪」あらすじ

心を閉ざしたままフランス留学時代に想いを馳せるムーティ。そんな彼女の心を開かせようとキャッシュはマンションの屋上から無数の白い風船を飛ばして雪景色を再現する。根古漢内部では故スン前総裁の遺産をめぐる争いが進んでいた。ユンハオ親子は遺産相続の秘密が隠されている前総裁の肖像画を手に入れようと動き出す。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第08話「見えない敵」あらすじ

これまで人を本気で好きになったことのないキャッシュがムーティに心を奪われ、なんとか彼女を振り向かせようとする。ムーティもキャッシュに惹かれていくが、初めに彼を利用しようと近づいたため、自分の想いを抑えて冷たく振舞う。会社ではフランス時代の友人ユンハオに言い寄られるが、友人以上の感情を抱いていないムーティは、ユンハオとも距離を置く。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第07話「母と娘」あらすじ

オヤジさんは昔同じ夢を見た恋人のティナが芸術家としてフランスから戻って来ているのを知り、彼女のホテルを訪ねる。彼女がなにも告げず去った本当の理由を聞き出そうとするが、ティナは過去を語ろうとしない。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第06話「ライバル登場」あらすじ

チチの敵討ちを成功させたオヤジさん一家は、そこで活躍した弁当配達の男シンシンを仲間に加える。ムーティとチチも表向きは仲直りし、オヤジさん一家は次のターゲットを根古漢の総帥スン氏が残した遺産の奪回作戦に決める。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第05話「おとり」あらすじ

チチは、弁当配達の男を盗撮集団の一味だと思い込み、ナイフをかざし一人で男に立ち向かう。チチを心配して様子を見に来たキャッシュとムーティが止めに入り、そこでチチが騙された経緯を知る。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第04話「初仕事」あらすじ

ムーティから遺産奪回の依頼を受けたオヤジさん一家は、彼女の父スン氏の残した骨董品に狙いを定める。場所は、遺産の現金化を企む女社長イーチンが開いた展示会の会場だ。一家に仲間入りしたいムーティは、この作戦で最も危険な役割りを自ら買って出る。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第03話「依頼人」あらすじ

プレーボーイで鳴らしたキャッシュはムーティに夢中になると、詐欺師家業から抜け出す決意をする。そんな彼の変化に気付いた妹分のチチはムーティにやきもちを焼き、キャッシュが根古漢の仕事を引き受けるなら自分もオヤジさん一家から抜けるという。どうしても根古漢の財産を奪い返したいオヤジさんは、高級レストランでハープを演奏して生計を立てているムーティの仕事を、ウラで手を回して失業させる。生活に困ったムーティは父のスン総裁が残してくれた翡翠の玉指輪をカタにイーチンから借金をするが、これを見たイーチンの部下で愛人のデビット【洪其徳(ホン・チートゥ)】に自尊心を傷つけられる。ムーティはついに決意し、オヤジさん一家に遺産奪回を依頼する。キャッシュも彼女を助けるために、詐欺師家業を続けることにする。黄正徳から金を騙し取る作戦は成功するが、彼の妻ランへのキャッシュの同情心がアダとなり、オヤジさんが黄正徳一味に誘拐されてしまう。それを知ったムーティはなぜか異様なほど取り乱す。キャッシュはそんな彼女の狼狽ぶりに驚くが、無事オヤジさんの救出に成功する。資産奪回に加わった依頼人のムーティは、これを機にオヤジさんやキャッシュに仲間として認めてもらいたい気持ちが強くなっていく。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第02話「二人の正体」あらすじ

キャッシュは悪徳事業家の黄正徳(ファン・チェントゥ)から金を騙し取るため、彼の妻ラン【郭c晴(クォ・ユゥチン)】にホストを装って近づくが、その姿をムーティ【關穎(テリー・クアン)】に見られてしまう。ムーティに誤解されたくないキャッシュは、それまで隠していた自分の素性を明かす。名前はキャッシュ。オヤジさん一家の詐欺師だが、この世界から足を洗うとムーティに約束する。真剣なキャッシュに心を動かされたムーティも自分の本名を教え、二人の仲は急速に近づいていく。キャッシュの異常に気付いたオヤジさんはムーティの正体を調べ、彼女が大企業集団根古漢の故スン前総裁【黄若白(ファン・ルォパイ)】の一人娘であることを突き止める。しかし彼女が遺産として手にしたのは翡翠の玉指輪だけだった。莫大な遺産はスン総裁の秘書だった現社長のイーチン【小潘潘(クレア)】に奪われている。巨額の富が手に入ると踏んだオヤジさんは、ムーティの依頼を取り付けて遺産奪回を試みるが・・・。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

ドリームメーカー 第01話「ゲームの始まり」あらすじ

自分の年齢も出生も本名すら知らないキャッシュは親に捨てられた不幸な身の上だが、オヤジさんに拾われてサギ術をみっちり仕込まれ、今や一流の詐欺師に成長した。オヤジさん一家の狙いは、悪徳政治家や弱者から暴利をむさぼるワルたちだ。かって西門町界隈でスリを生業にしていたチチと、彼女にぞっこんのパソコン詐欺の名手シャドーを加え、この4人がそれぞれの得意ワザを生かしてワルを痛めつけるドリームメーカーたち。長身に甘いマスクのキャッシュは様々な身分を使い分けて夜毎女たちを虜にするが、ある夜、牛乳配達のバイトをする謎の美女に遭遇して一目惚れする。流暢なフランス語を操り、華麗にハープを弾く美女に、キャッシュはますます夢中になっていく。そんな時、オヤジさん一家にまた新しい“仕事“が舞い込んだ。タイのゴム王キラムに扮したオヤジさんは、狙った企業を姑息な手段で買収する悪徳事業家・黄成徳に狙いを定める。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月24日

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第21話「俺はナイチンゲール」あらすじ(最終回)

林聖雅(リン・シェンヤー)が医師としての自信を取り戻せるなら、そう考えた葛興邦(グー・シンバン)は、林聖雅の執刀を希望する。葛興邦の失明が、自分の白衣を守るためだと知った林聖雅は、葛興邦の深い愛に応え、開始直前の手術室へと駆け込む。林聖雅の執刀による結果が判明する日、皆の願いも虚しく、葛興邦の目に光は戻らなかった。自分が居ては、迷惑になると考えた葛興邦は、周囲に何も告げず、独り病院を去る…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第20話「聖雅(シェンヤー)との再会」あらすじ

秦乃豪(チン・ナイハオ)の執刀により敏雄(ミンション)の手術は成功する。平和な毎日が続くと思われた矢先に、葛興邦(グー・シンバン)の不注意から火災が発生する。林聖雅の白衣を守ろうと、燃えあがる建物へ飛び込む葛興邦を、崩れ落ちる梁が襲う。秦乃豪に救われ、九死に一生を得た葛興邦だが、両目を失明してしまう。張g(ジャンチー)や仲間たちは傷ついた葛興邦をやさしく見守るが、失明のショックから、周囲につらくあたる。やがて落ち着きを取り戻した葛興邦は、張gを相手に林聖雅への思いを語り始める…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第19話「敏雄(ミンション)の危機」あらすじ

葛興邦(グー・シンバン)の兄貴分でもある救急車のドライバー、敏雄(ミンション)の体調が思わしくない。病人の搬送に出向いた先で、右脚の不調から救急車の運転が出来なくなってしまう。偶然、居合わせた新聞記者に、病院の管理体制を糾弾する記事を書かれ、責任を感じた敏雄は辞職を決意する。一方、秦乃豪(チン・ナイハオ)は敏雄が神経系統の病気だと知り、恩師の神経外科医に執刀を依頼するも、成功率が低いことを理由に拒否されてしまう…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第18話「婦長の思い」あらすじ

艾心(アイシン)の策略から、院長は入院患者よりも先に、自分が腎臓移植を受ける事実を知る。医師としての理念を貫いた院長は、腎臓移植を辞退し、病状は更に悪化する。死を意識した院長は、長年にわたる婦長の想いにこたえる決意をする。
一方、両親の死を院長の責任だと逆恨みしていた艾心は、院長の言葉に真実を知らされる。誤解から起こした数々の罪を詫びる艾心、自首するという彼女を、院長は優しく引き留める…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第17話「狙われた病院(後編)」あらすじ

薬のすり替え事件や通り魔事件と、病院では不可解な事件が頻発していた。通り魔に襲われた張g(ジャンチー)が咄嗟に犯人を傷つける。艾心(アイシン)の怪我に不審を感じた葛興邦(グー・シンバン)は、看護師たちの見守るなか、艾心と事件との関わりを問い詰める。だが、艾心とは無関係だった。やがて通り魔が逮捕され、落ち着くかに見えた病院で、新たな事件が続発する。院長が事故に遭い、患者のカルテが紛失する…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第16話「狙われた病院(前編)」あらすじ

末期の肝臓ガンで入院している趙(チャオ)は、母親を亡くした小美(シャオメイ)との二人暮らしである。成功率の低い手術に敢えて挑もうとする趙に、林聖雅(リン・シェンヤー)は執刀を承諾する。やがて林聖雅の努力もむなしく趙は天に召され、残された小美は激しく林聖雅をなじる。林聖雅は医師としての自信を失い、行方をくらます。一方、ナースステーションに艾心(アイシン)という新人看護師がやってきた…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第15話「星空のバースディ」あらすじ

秦乃豪(チン・ナイハオ)と林聖雅(リン・シェンヤー)は無事に救出された。命を賭して自分を救ってくれた秦乃豪に、林聖雅の心は傾いてゆく。林聖雅の誕生日の夜、秦乃豪は用意した電飾の星空の下でプロポーズする。物陰から一部始終を覗っていた葛興邦(グー・シンバン)は、自分の敗北を悟る。一方、秦乃豪のプロポーズを保留した林聖雅は、偶然に録画されたニュース番組を見て、嵐の夜の真実に気付く…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第14話「嵐の一夜」あらすじ

張g(ジャンチー)は借金を返済してくれたのが、院長と秦乃豪(チン・ナイハオ)だと知り、感謝とともに泣き崩れる。
父親でもある院長から、林聖雅(リン・シェンヤー)の支えになって欲しいと頼まれた秦乃豪は、院長の勧めに従い、林聖雅と共に一泊二日の医療研修へと出かける。ドライブの途中で、自動車が故障したことから、麓をめざして歩き出すが、大型の台風に見舞われ、足を滑らせた二人は、谷底へと滑り落ちてゆく…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第13話「張g(ジャンチー)の恋(後編)」あらすじ

小h(シャオチー)は公演延期を知らされ、真剣にリハビリに取り組みはじめる。そして自分の為に奔走してくれた葛興邦(グー・シンバン)に次第に心を開いてゆく。ところが、冷静な秦乃豪(チン・ナイハオ)から短期間での回復を否定され、再び悲嘆にくれる。そんな時、小hは、秦乃豪と葛興邦が自分のリハビリを賭けの対象にしていると知り、更にショックを受ける。その怒りをバネに小hは、再度リハビリに取り組み、順調に回復して行った…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第12話「張g(ジャンチー)の恋(前編)」あらすじ

葛興邦(グー・シンバン)は小h(シャオチー)にリハビリをさせるには希望が必要だと考えた。小hの所属するバレエ団へと乗り込んだ葛興邦は、彼女の復帰を条件に、予定されていた公演の延期を頼み込む。
一方、葛興邦にひそかな恋心を抱いている張g(ジャンチー)は、自分が恋愛の対象でないことに深く傷ついていた。そんな張gに、今度は父親の借金返済という災難が降りかかる…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第11話「猟奇的な少女」あらすじ

林聖雅(リン・シェンヤー)は大学時代の恩師の死を通じ、恋人の死から立ち直ろうと決心し、いつも元気づけてくれる葛興邦(グー・シンバン)に対し、次第に心を開き始める。そんな矢先のこと、担当する看護師全員がことごとくケガを負う凶暴な患者、丁小h(ティン・シャオチー)を担当することになった葛興邦は、何とか彼女の心を開こうとするが、生傷の絶えない毎日が続く…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第10話「聖雅(シェンヤー)のウェディングドレス」あらすじ

林聖雅(リン・シェンヤー)の恋人・李建中(リー・ジエンジョン)は植物状態だった。葛興邦(グー・シンバン)は、建中の姉から、二人が交わした約束を聞かされる。林聖雅を元気にするために、葛興邦は、建中が果たせなかった約束をかなえようと決意する。その約束とは林聖雅のウェディングドレス姿だった…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第09話「晶晶(ジンジン)の夢(後編)」あらすじ

載家賢(ザイ・ジアシュエン)の父親から結婚を反対された晶晶(ジンジン)は、静かに身を引く決意をする。載家賢の退院当日、業を煮やした葛興邦(グー・シンバン)と張g(ジャンチー)から、晶晶の想いを聞かされた載家賢は、生まれて初めて父親に反抗し、晶晶の元へと駆けつける。息子の成長ぶりを見た載家賢の父親は、今度は快く二人の結婚を認め、急転直下のカナダ行きが決定する…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第08話「晶晶(ジンジン)の夢(前編)」あらすじ

台湾でも有数の財閥の御曹司が入院してきた。晶晶(ジンジン)は彼の財力に魅せられ、猛烈なアタックを開始するが、逆に御曹司である載家賢(ザイ・ジアシュエン)からも好意を寄せられる。晶晶は気付いていないが、じつは二人は小学生時代の同級生だったのだ。やがて財力に惹かれていた晶晶は、彼が深く彼女を愛していることに気付き、自分の行動に迷いを感じ始める…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第07話「スキャンダル」あらすじ

選手生命を絶たれた王皓偉(ワン・ハオウェイ)は、やがてコーチとしての再スタートを切るべく退院してゆく。スタープレーヤーの退院で落ち着くかに見えた病院では、新たなスキャンダルが勃発する。救急車のドライバーである敏雄(シー・ミンション)が、林聖雅(リン・シェンヤー)と院長との不倫現場を目撃したというのだ。真相を確かめるべく、葛興邦と仲間たちは二人を尾行し、院長の自宅で二人が同棲している事実を掴んでしまう…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第06話「奇跡の3点シュート」あらすじ

三度目のデートで告白した葛興邦(グー・シンバン)は、見事に林聖雅(リン・シェンヤー)にフラれ、失意の毎日を送っている。病院にはプロバスケットボールのスタープレーヤー王皓偉(ワン・ハオウェイ)が、じん帯を痛めて入院していた。王皓偉の所属するチームは、その存続を賭けた優勝争いのさなかにあり、王皓偉は将来の夢であるNBA出場選手とチーム存続の板ばさみにあって苦しむ…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第05話「白いカタツムリ(後編)」あらすじ

葛興邦(グー・シンバン)と林聖雅(リン・シェンヤー)の賭けが続いていた。策を練る葛興邦だが、林聖雅は手強い。怪我を負った秦(チン)医師に代わり、林聖雅が執刀医をつとめる葉文鋒(イエ・ウェンフォン)の手術が近づくが、葛興邦は白いカタツムリを見つけられないままでいた。葛興邦の努力もむなしく、手術当日を迎え、葉文鋒は両親の形見のお守りを葛興邦に託して、手術室へと運ばれてゆく…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第04話「白いカタツムリ(前編)」あらすじ

幼くして脳腫瘍の末期にある葉文鋒(イエ・ウェンフォン)を担当する葛興邦(グー・シンバン)。彼を元気づけようと、こっそり大好物のハンバーガーを差し入れたところを、秦乃豪(チン・ナイハオ)に見とがめられて叱責を受ける。そんななか、執刀する秦乃豪(チン・ナイハオ)の手を不注意から傷つけてしまった葛興邦は、素直に自分の非を認められないでいた…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第03話「母の愛」あらすじ

葛興邦(グー・シンバン)の処遇が検討されるなか、葛興邦を許せない秦乃豪(チン・ナイハオ)との冷戦がヒートアップしてゆく。一方で葛興邦は、闘病を続けながらも、生きる活力を見出せないでいる周(チョウ)婦人の担当となる。彼女は自分の不注意から、後遺症の残る怪我を負わせた息子に負い目を感じていた。薬を拒否する彼女に、交換条件として水餃子を約束した葛興邦は、深夜の病棟へと急ぐ…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第02話「いきなりクビ?」あらすじ

自殺騒動を起こした患者を何とか元気づけようとする葛興邦(グー・シンバン)。顔の傷を悲観する彼女に、葛興邦は目に騙されるな、心で感じろと励ます。一方、敏雄(ミンション)の斡旋で、新しい部屋を見つけた葛興邦は、ある理由から女性看護師全員が熱狂するルームメイト決定戦に巻き込まれる。彼女たちの狙いは、敏雄と家を共同購入した外科医の秦乃豪(チン・ナイハオ)だった…。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

ザ・ナースマン〜男丁格爾〜 第01話「俺は看護師?」あらすじ

落ちこぼれの葛興邦(グー・シンバン)は恐怖の一夜とひきかえに、看護師学校を卒業する。同級生の男勝りな看護師の張g(ジャン・チー)やお色気過剰の晶晶(ジンジン)、ハイミスの婦長などひとクセもふたクセもある仲間との新生活がスタートした。出勤早々に自殺騒ぎに巻き込まれた葛興邦(グー・シンバン)は、勢いあまって自分が屋上から転落してしまう・・・。

以前・以後のあらすじは、ザ・ナースマン〜男丁格爾〜(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月23日

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第20話「二人のチャンピオン」あらすじ(最終回)

カイシンをかばい事故にあったイーリンを"飛び魚チーム"のメンバーは温かく許す。イーリンの敵を取る為に、打倒"イルカチーム"に燃える"飛び魚チーム"は・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第19話「報いを受けたイーリン」あらすじ

イーリンはジンウンとジェイカンの仲を疑うビラをバラまき"飛び魚チーム"のメンバーを深く傷つける。しかし、"イルカチーム"にも利用された挙句に追い出され・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第18話「暴かれたイーリンの企み」あらすじ

カイウェイとジャージュンの推理でイーリンの企みは全て暴かれた。ところが、全く反省の色を見せないイーリンは、何とライバル"イルカチーム"に転籍し・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第17話「ドーピング事件と父の死」あらすじ

圧倒的な強さを見せ、水泳大会で優勝したカイシン。疑う"イルカチーム"からドーピング審査を求められ、結果は何と・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第16話「感動の科学技術発明大会と疑惑の水泳試合」あらすじ

ジャージュンを巡り、一度は不仲になったカイシンとイーリンが仲直りする。ある日、猛特訓するカイシンにイーリンは飲み物を差し入れするが・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第15話「コーチへの愛と悲しい決意」あらすじ

入院中のジェイカンにずっと付き添うジンウンは、彼への愛を確信する。ところが、アメリカから妻・アニーと息子・シャウジェーが帰ってきてしまい・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第14話「争い、のち仲直り」あらすじ

麻薬の売人・チャンに脅されて取引を手伝うジンロン。心配したジンウンはジンロンを止めようとしてチャンの人質になり・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第13話「念願の飛び魚チーム勝利!」あらすじ

ジンロンに麻薬を流された薬の売人・チャンは、ジンロンの父親の車を奪った上、ケガを負わせる。さらに麻薬の取引を手伝わなければ家族に危害を加えると脅し・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第12話「麻薬取引に巻き込まれたジンウン」あらすじ

ジェイカンへ想いを寄せるジンウンは、ジェイカンたち家族の絆の強さを間近で感じ、寂しさを覚えていた。そんな時、同じく失恋したばかりのカイウェイと偶然出会い・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第11話「引き裂かれたカイシンとジャージュン」あらすじ

ジェイカンの別居中の妻・アニーが現れ、アメリカに息子を連れていくと言う。寂しさから酒に酔うジェイカンを心配したジンウンは、彼に対する気持ちに気付き動揺する。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第10話「ティオマン島の苦い思い出」あらすじ

イーリンの姉・イーシェンに、愛を告白したカイウェイ。しかし自由を愛するイーシェンは、彼のプロポーズを受け入れることが出来なかった。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第09話「イーリンの策略」あらすじ

イーリンの企みが少しずつジャージュンとカイシンの間に影を落とし始める。カイシンとジャージュンの仲を壊すため、イーリンはわざと彼に迫り・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第08話「恋の予感」あらすじ

料理大会でお互いの母親が不仲なことを知ったジャージュンとカイシン。しかし2人はお構いなくラブラブな様子。仲間たちとの旅行もウキウキで参加するのだが・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第07話「一番大切な人」あらすじ

自分を信じてくれないジャージュンを振り切ってバスに乗り込んだカイシン。そんな彼女をジャージュンは必死に追いかけ・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第06話「誤解が生んだ悲しみ」あらすじ

ボランティアの募金イベント当日、カイシンはイーリンに金庫番を任された。ジャージュンとカイシンの仲を引き裂こうとするイーリンは、募金をこっそり隠し・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第05話「ジンウンのチーム復帰」あらすじ

プールーサイドでカイシンたちの泳ぎを批評するコーチ・ジェイカンの息子シャウジェー。その生意気な態度に腹を立てたカイシンたちは、彼を懲らしめようと・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第04話「ジャージュンをめぐる三角関係」あらすじ

ボランティア・サークルのイベント準備をするカイシン、イーリン、ジャージュン。カイシンばかりを気にかけるジャージュンに嫉妬したイーリンは・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第03話「新コーチは北極熊?!」あらすじ

"飛び魚チーム"にアメリカ帰りの新コーチ・ジェイカンが派遣されることになった。ジェイカンの厳しいトレーニングにメンバーは不満を募らせ・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第02話「屈辱の罰ゲーム」あらすじ

"カモメチーム"との再戦に敗れたカイシンたち。罰ゲームとして繁華街をビキニで走ったために警察に補導され、チームは解散の危機に直面する。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜 第01話「トビウオチームVSカモメチーム」あらすじ

カイシンが所属する大学の水泳部"飛び魚チーム"は、間近に迫った宿敵"カモメチーム"との戦いに燃えていた。しかし、大会当日エースのジンウンが遅刻し・・・。

以前・以後のあらすじは、恋恋水園〜恋のスプラッシュ〜(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月22日

エーゲ海の恋 第40話「愛は永遠に」あらすじ(最終回)

ヤオシャンの容態が急変し、危篤状態が続く。一方、自宅に戻ったアンジーは病院を抜け出してきたイーチェンに刺されてしまう。
その頃、病院の待合室で眠るシャオトンの夢にアンジーが現れ・・・。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第39話「プロポーズ」あらすじ

アンジーはギリシャでシャオトンにプロポーズするが、病床のヤオシャンを思うシャオトンの気持ちを理解し2人は上海へ戻ることに。
ヤオシャンを見舞ったシャオトンは母の形見のネックレスをヤオシャンに返す。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第38話「和解」あらすじ

和解したメイリンとシャオトンを見たイーチェンは、自分が騙されていたと思い、シャオトンに襲い掛かる。その状況に恐れを感じたメイリンは、アンジーとシャオトンに上海を出ることを勧める。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第37話「親子の絆」あらすじ

心臓病を患うヤオシャンは医師から入院を勧められるが拒否していた。一方、ホイウェンは危機を乗り越え無事男の子を出産し、リャンピンや両親を安心させる。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第36話「1万の願い」あらすじ

ピアノが弾けなくなったシャオトンのため、アンジーは1万人のサインを集めると願いが叶うという「1万の願」を始める。街頭でサインを集めるアンジーの姿に感動したシャオトン再び元気を取り戻す。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第35話「不運の日々」あらすじ

精神的に極限まで追い詰められたシャオトンは、アンジーとの連絡が取れないままステージに上がるが、観客の冷たい視線に耐えられず、演奏を放棄して舞台から走り去ってしまう。
一方、アンジーは盛り場で男たちと遊び歩く毎日。泥酔したイーチェンから電話を受け、彼女を家まで送り届ける。こうしてすさんだ日々を送っていたイーチェンだが、アンジーを取り戻すためには自ら打って出るほかないと決心し、周到に罠をめぐらせていく。 家に帰ったシャオトンは、演奏会当日の精神的なダメージを克服できず、楽団からは演奏資格を剥奪され、アンジーやヤオシャンの励ましも功を奏さず、ついにピアノを諦める決意をする。
突然父親を失って悲嘆に暮れるヤオシャンは、胸の痛みに耐えられず病院で検査を受けるが、それが母親を死に至らしめた不治の病「心臓肥大症」によるものと知る。自分に残された時間が長くないことを知ったヤオシャンは、短い人生を精一杯生きようと心に誓う。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第34話「父の死」あらすじ

借金返済の日、ヤオシャンの父親は古剣の買い手とまったく連絡がつかず、途方に暮れている。そこに取り立てに来たチンピラたちが返済を迫り、追い詰められた父親はビルから転落、即死してしまう。
連絡を受けたヤオシャンは病院に駆けつけるが、そこにはすでに冷たくなった父親の遺体があるだけだった。彼は自分の親不孝を呪い、慟哭する。
シャオトンは職場の中で噂の的になっているが、それがある雑誌の記事によるものだと知る。アンジーは傷付いた彼女を守ろうと楽団に駆けつけ、雑誌の記事が事実ではないことを団員に説明する。
アンジーの誠実な姿にシャオトンは感動するが、演奏会へのプレッシャーは高まるばかりだった。当日、ピアノを弾く手は炎症を起こし、客の入りはまばらで、控え室に姿を見せたアンジーの母メイリンもシャオトンを侮辱して去っていく。シャオトンの精神的なダメージが頂点に達した時、演奏会の幕が開く。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第33話「うわさ」あらすじ

息子の夢をかなえるため、ヤオシャンの父親はヤクザの高利貸しから大金を借りて古剣を購入し、知り合いに転売する。だが、買い手は古剣が高額ですぐには払えないと言い、父親は金を受け取らないまま古剣を渡してしまう。買い手は2日後に代金を振り込む約束をするが、楽観的な父親はまったく気にしない。
アンジーと甘い生活を送っているシャオトンは、職場で自分が噂になっていることに気付く。婚約者のいるアンジーを奪ったという噂で、シャオトンは同僚から冷たくされるが、アンジーにはそれを告げず、独りで耐えようとする。
そんなある日、嫉妬に狂ったイーチェンが二人のマンションを訪れ、シャオトンの腕をねじ上げて彼女の古傷である腱鞘炎を悪化させてしまう。演奏会を控えたシャオトンは治療よりも練習に励むが、精神的なプレッシャーと手の痛みでしだいに追い詰められていく。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第32話「写真家への夢」あらすじ

転職先もすんなり決まり新たな人生を踏み出したアンジー、若手ピアニストとして将来を嘱望されるシャオトン、二人は愛の巣で甘い生活を送っていた。
そんな二人を知り落ち込んでいたヤオシャンだが、作品が有名写真家の目に止まって写真展への出展を勧められる。然し、出展を目指し資金調達のために仕事を増やそうとするヤオシャンは、胸に強い痛みを感じる日が多くなっていく。
ヤオシャンの事情を知った父とシャオサンは、資金を工面しようとあちこちに連絡を取る。そんな時、シャオサンの友人に周朝の古剣を見せられた父親は、これを売買して一儲けしようとたくらむ。
資金不足で写真展への出展を諦めようとしていたヤオシャンの家をアンジーとシャオトンとヤオシャンが訪ねて、夢を諦めないよう説得する。ヤオシャンは二人に励まされての写真への熱意を新たにし、写真展参加を決心する。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第31話「愛の絆」あらすじ

ヤオシャンの受賞祝いの料理を準備するあいだも、シャオトンとアンジーは気まずさを感じていた。過去のいきさつを知らないアンジーの婚約者イーチェンは、シャオトンの前でアンジーと無邪気にじゃれあう。その光景に耐えられなくなったシャオトンは、近くの湖へ抜け出すが、誤って湖中へ落ちてしまう。ゲームに興じていたアンジーは、シャオトンが湖に落ちたことを知って駆けつける。アンジーはイーチェンの忠告に耳を貸さず湖中に飛び込んで、シャオトンを救い出す。アンジーは溺れて意識を失ったシャオトンに彼女の名を呼び続け、人口呼吸を繰り返し、ようやくシャオトンを蘇生させることに成功する。
この事故で改めて彼女への想いを知ったアンジーは彼女との愛を貫く決心をし、母メイリンと住む家を出て、二人で暮らす決心をする。
一方、アンジーに婚約解消を言い渡されたイーチェンは大きなショックを受けるが、彼を取り戻すための策略をめぐらし始める。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第30話「受賞祝賀会」あらすじ

リャンピンは、妻ホイウェンに励まされ、再び事業を始めようと上海へ越してくるが、彼らの動きを知ったメイリンは、二人への復讐を新たに誓う。
ヤオシャンは初めて応募した写真コンクールで特別賞を受賞し、写真への興味をさらに募らせていく。受賞の知らせを聞いた友人たちは、郊外でバーベキューパーティを開くことにし、これにシャオトンも駆けつける。
日ごとに冷淡になっていくアンジーに不安を感じたイーチェンはヤオシャンの勤め先の花屋に訪ね、そこで祝賀パーティの計画を知り、同僚のリリーを誘って三人で参加することに。アンジーとシャオトンとの過去のいきさつを知らないリリーは、喜んで誘いを受け入れたが、パーティの会場は、あの3年前の郊外の別荘だった。
出発の朝、初めて事情を知ったアンジーとシャオトン。気まずい雰囲気の中、車は郊外のあの別荘へと向かうのだった。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第29話「真実の愛」あらすじ

シャオトンは夜の公園にアンジーを呼び出し、アンジーの父リャンピンの居場所を教える。アンジーとイーチェンの婚約が母メイリンの強引な策略によることを知って、シャオトンは彼に同情を覚え、自から身をひく決意をする。
同じ夜、ヤオシャンは写真コンクールに出す作品を一緒に選んでもらうためにシャオトンを待つが、彼女は現れない。彼女に思われていないことを実感したヤオシャンは、花屋の同僚リリーの気持ちを次 第に受け入れるようになっていく。
シャオトンから父リャンピンの居場所を教えられたアンジーは、一人こっそり会いに行くが、自分で店を経営し楽しげに働く父に羨ましさを感じる。彼は父親にわざとそっけなく振舞うが、リャンピンはそんなアンジーに自分の人生を大切にするよう諭す。
一方、イーチェンは自分を婚約者として扱うようアンジーに迫るが、彼の冷たい振る舞いは変らなかった。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第28話「うらはら」あらすじ

シャオトンの交際の申し込みを断ったヤオシャンは自分の気持ちを持て余し、花屋の同僚リリーを飲みに誘い泥酔してしまう。リリーは泥酔したヤオシャンを家まで送るが、これをきっかけに彼を本気で好きになり、押しかけ女房を気取り始める。
アンジーが上海に戻った事を知ったシャオトンは思い出の公園で彼を待ち、アンジーもシャオトンの姿を求めて同じ公園に現れる。3年ぶりに再会した二人。しかし、アンジーはシャオトンに対し心とはうらはらに、冷淡な言葉を残して去っていく。自分の気持ちを抑えきれないアンジーは、その苛立ちを婚約者イーチェンにぶつけることになる。
イーチェンは、彼の変化にただならぬものを感じてヤオシャンに相談に行くが、そこで偶然シャオトンと出会う。イーチェンはシャオトンとアンジーの関係を知らないまま、自分たちの婚約が母メイリンの執念によるものであることを彼女に明かすのだった。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第27話「祝賀パーティー」あらすじ

ヤオシャンに交際を申し込んだものの、シャオトンは自分の彼への気持ちが愛ではないと気付いて悶々としていた。そんな時、楽団のマスターからパーティでのピアノ演奏を頼まれる。このパーティはアンジーが新社長として上海支社に着任することを祝うものなのだが、それと知らないシャオトンはこの仕事を引き受ける。
パーティ当日、シャオトンは舞台に立って初めてアンジーの姿に気付く。舞台の上と下で見つめ合う二人。3年ぶりの再会にも心の晴れないシャオトンは悲しい曲を演奏し、孤独な3年間をピアノで綴る。アンジーにも彼女の気持ちが痛いほどわかるが、何も知らない彼の婚約者イーチェンは二人を引き合わせ、無邪気にふるまう。
シャオトンの動揺ぶりを目にしたヤオシャンは、彼女の気持ちがまだアンジーにあることを知り、自分たちは友達のままでいようとシャオトンに告げる。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第26話「微妙な関係」あらすじ

上海へ社長として戻ったアンジーは、不祥事の処理に冷酷な実業家ぶりを発揮する。それは婚約者のイーチェンに不安を感じさせるほどであったが、アンジーの心の中は依然としてシャオトンへの愛であふれていた。
人を愛することに臆病になっているシャオトンは、前回の見合い相手シャオジエに執拗にアタックされるが気持ちは動かず、シャオジエを諦めさせようとヤオシャンに彼氏のふりをしてもらう。ヤオシャンはシャオジエに「彼女にこれ以上近づくな」と脅すが人前で恥をかかされたシャオジエは、不良仲間の応援を得てヤオシャンを痛めつける。
ヤオシャンの自分に対する思いやりが友人以上のものであることに気付いたシャオトンは、彼に交際を申し込むのだが。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第25話「上海へ」あらすじ

カナダに来て3年目、アンジーとイーチェンの婚約披露宴が盛大に行われた。仕事一筋のアンジーはその日も遅刻して母をやきもきさせるが、婚約者のイーチェンはまったく気にせず幸せに酔いしれている。
数日後、上海の会社で不祥事が発生したため、リェン・ジェンシンはアンジーを社長として上海へ送り込む。アンジーは、イーチェン、メイリンと共に思い出の地、上海へ戻ることになった。
上海ではシャオトンがピアニストとしての名を高めていた。だが失恋の痛手から立ち直れないシャオトンは、人との付き合いを避けて寂しい日々を過ごしている。
一方、上海を逃れるように去ったリャンピンとホイウェンは、郊外で小さな喫茶店を営み、慎ましく幸せに暮らしている。そんなホイウェンのたった1つの心残りは親孝行ができないことで、父親の還暦の日に3年ぶりに実家を訪ねるが、窓越しに両親の姿を見て声をかけぬまま立ち去るのだった。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第24話「別離」あらすじ

アンジーは母のなりふり構わぬやり方に負け、自分を押し殺して人生を歩む決意をする。ヤオシャンはそんな彼の豹変ぶりを不審に思い散々問い詰めるが、アンジーはその疑いを断ち切るためわざと冷酷な男として振舞い、ヤオシャンを失望させる。
そんな折、イーチェンの父リェン・ジェンシンはメイリンの体を気遣い、カナダへ戻ることをアンジーとメイリンに勧める。リェン氏の取計らいでアンジーはカナダ本社に転勤となり、母と婚約者イーチェンと共に上海を離れる。
3年の月日が経った。
音楽学校を卒業したシャオトンは上海の若手ナンバーワン・ピアニストとして名を馳せ、ヤオシャンも花屋で働きながら写真の勉強を続けている。シャオトンには異性からのアプローチが絶えず、叔父夫婦も次々と見合い話を持って来るが、彼女自身はいまだにアンジーのことが忘れられない。
一方、カナダで冷徹な企業戦士となったアンジーは、ひたすら仕事一筋の日々を送っていた。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第23話「覚めない夢」あらすじ

家に戻ったアンジーは、まさに自殺しようとしている母メイリンを発見する。彼はそこまで追い詰められた母を見捨てることはできず、これ以上シャオトンを苦しめないためにも、彼女と別れることを母親に約束する。それは彼が自分を殺して生きていく人生を選択したことを意味していた。
シャオトンの家では、彼女を元気づけアンジーとの門出を祝おうとヤオシャンたちがパーティーを開く。事前に知らなかったシャオトンは驚き、そして友情に感激して楽しい一夜を過ごす。
だがその翌朝、前夜のパーティーで酔いつぶれたヤオシャンたちが寝ているシャオトンの家に、アンジーが母親と共に姿を現す。アンジーは母の前でわざと彼女を傷つける言葉を吐き、別れを告げる。そしてヤオシャンたちにも絶交を言い渡して去って行く。シャオトンはたった一夜の彼の豹変ぶりが信じられず会社に会いに行くが、そこで目にしたのは婚約者に甘く微笑みかけるアンジーの姿だった。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第22話「八方塞がり」あらすじ

アンジーは、イーチェンを事故に遭わせたことを彼女の父であり会社社長でもあるリェン・ジェンシンに責められ、娘との婚約を強要される。だがアンジーはこれを断固として拒否し、リェンの会社の資本撤収まで持ち出して対抗する。
アンジーの婚約者のことでショックを受けていたシャオトンだが、アンジーからいきさつを聞いて仲直りする。二人は、交際の許しを請うため再びメイリンを訪ねるが逆に彼女の怒りを買い、アンジーは勘当されてしまう。
一方、リェン社長の怒りは収まらず、アンジーを左遷した上、母メイリンにも圧力をかける。いま株を引き揚げれば元本は回収できず、このまま居座っても増資による再投資が必要と迫る。財力を失った現在のメイリンには、どちらの選択もあり得ない。
追い詰められ、再びシャオトンに怒りをぶつけるメイリン。アンジーはそんな母をなだめるため、勘当の身も省みず家に戻るのだが…。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第21話「婚約解消?」あらすじ

ヤオシャンは、アンジーがシャオトンに会いに行けなかったのは、母メイリンが自殺を図ったせいと知る。
一方ヤオシャンから母の自殺が狂言と知らされたアンジーは、母への不信感をつのらせる。不安な気持ちでいるシャオトンにすべてを話そうとするが、タイミングが合わず二人は会えない。
その夜、アンジーは母とイーチェン親子の前で、イーチェンとの婚約解消を申し出る。ショックを受けたイーチェンは、その場を飛び出し交通事故に、、、
同じ夜、シャオトンはアンジーを訪ねるが、そこでメイリンから彼に婚約者がいることを告げられる。メイリンに病院に連れて行かれたシャオトンは、そこでイーチェンをやさしく抱きしめるアンジーの姿を見てしまう。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第20話「婚約者」あらすじ

シャオトンは独り郊外の別荘でアンジーが来るのを待っているが、彼は自殺未遂の母メイリンを気遣い、思うように外出できない。ようやく会いに来てくれたが何も話そうとしないアンジーにシャオトンは不安を感じ、ヤオシャンに自分の思いをぶつける。ヤオシャンはそんな彼女をやさしく励まし、見守る。
メイリンは、体調がすぐれないことを理由にカナダにいるリェン氏の娘イーチェンを上海に呼び寄せ、彼女のアンジーへの想いを利用して二人の結婚話を強引に進めようとする。アンジーは母の思惑を知って彼女との婚約解消をリェン氏に申し出るが、取り合ってもらえない。
ヤオシャンは、アンジーがシャオトンを避けているようで、態度がよそよそしいことに不信感を強めていたが、そんなある日、ギリシャで出会ったイーチェンに再会する。そして彼女がアンジーの会社の社長令嬢であり彼の婚約者でもあることを知って、アンジーの不誠実さに怒りを覚え、絶交を言い渡す。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第19話「逃避行」あらすじ

アンジーは周囲の人々を傷つけた父に反発を覚えつつも、ホイウェンとの幸せを願って母メイリンに離婚を承諾させ、監禁されていたホイウェンを救い出して父リャンピンのもとへ連れて行く。リャンピンは、いつかまた戻って来ることを誓い、ホイウェンと手に手をとって上海を離れる。
メイリンは、アンジーが自分を裏切り夫の手助けをしたことに激怒し、その怒りの矛先をホイウェンの従妹でありアンジーの恋人でもあるシャオトンに向ける。町のチンピラにシャオトンを誘拐させた彼女は、ナイフでシャオトンを脅し、アンジーとの別れを迫る。そこへ駆け付けたアンジーは、メイリンが手にしていたナイフでケガを負う。
理性を失った母の姿に危険を感じたアンジーは、シャオトンを郊外の別荘にかくまい、自分も家を出る決意をしたその日、メイリンは大量の睡眠薬を飲んで自殺を図る。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第18話「監禁」あらすじ

メイリンは、夫リャンピンをホイウェンと別れさせるため、ホイウェンの元婚約者ダーウェイと手を組む。メイリンに入れ知恵されたダーウェイは、ホイウェンに薬物を飲ませてホテルに連れ込む。彼は彼女の体を奪うことで無理矢理ホイウェンを自分のものにしようとするが、優しいダーウェイには結局それはできない。
リャンピンとホイウェンの不倫は噂になり、メイリンは自分の人生を台無しにした二人への憎しみを深め報復の炎に燃える。彼女は再びダーウェイを唆し、ホイウェンを誰も知らない場所に監禁させてリャンピンと連絡を取れないよう仕向ける。
嫉妬に狂ったメイリンの心は次 第に異常をきたし、卑劣な手段でホイウェンを追い詰めていく。そんな母の変貌を悲しむアンジーだが、せめて監禁されたホイウェンを救い出そうとヤオシャンに居所を突き止めるように頼むのだが

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第17話「不倫への罠」あらすじ

ホイウェンがダーウェイとの結婚写真を撮影した日、リャンピンは妻との離婚届けにサインしたことをホイウェンに告げる。離婚が成立したと思い込んだホイウェンは、彼への愛を抑え切れなくなり、ダーウェイとの結婚をとりやめてリャンピンの元へ走る。しかしメイリンは離婚届けを破り捨て、ホイウェンを夫の不倫相手という立場に陥れる。
撮影の日、シャオトン、アンジー、ヤオシャンが揃い、そこで初めてシャオトンは、ギリシャ旅行で偶然知り合ったアンジーとシャオトンの関係を知る。一方アンジーはヤオシャンが密かにシャオトンに想いを寄せていることに気付くが、ヤオシャンは男の友情を守り、自分の本心を隠し通す。
メイリンの卑劣なやり方に耐え切れなくなったリャンピンは、家を出てホテル暮らしを始める。アンジーは母メイリンのとった卑劣な手段にショックを受け、さらにシャオトンとの交際を再び反対されて苦悩を深めていく。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第16話「誕生日」あらすじ

リャンピンは離婚を真剣に考え、メイリンに離婚協議書へのサインを迫る。数日後、メイリンは突然態度を変え協議書にサインし、さらに夫をホイウェンの元へ行かせる。だが、これはメイリンが仕組んだ罠だった。
両親の離婚問題で気の晴れないアンジーだったが、ヤオシャンが誕生日だと知り、カメラをプレゼントする。そして、ヤオシャンの片思いの相手が自分が愛しているシャオトンだと知らぬまま、告白を勧めるのだった。
ヤオシャンは勇気を出して自分の思いをシャオトンに告げようとするが、恋人と仲直りしたことを知って、黙って彼女を見守る決意をする。傷心の彼を待っていたのは、父親たちが祝ってくれる心温まる誕生パーティーだった。
ホイウェンは、リャンピンを忘れるためにダーウェイとの結婚の準備を進めている。結婚式用の写真撮影の日、シャオトンは写真に興味のあるヤオシャンを呼び、また親戚に紹介しようとアンジーも招いた。こうしてついに3人が互いの関係を知る日が来た。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第15話「雨の中へ」あらすじ

アンジーは自分に隠してアルバイトをしていたシャオトンを一度は責めるが、友人から事情を聞いて彼女を理解し、自分の愛が変わらないことを伝える。シャオトンもアンジーの愛の強さを知り、二人は絆を強めていく。
自分たちの愛に確信を持ったアンジーはシャオトンを母メイリンに紹介するが、彼女は息子に近づかないようシャオトンに迫る。アンジーは傷ついたシャオトンを励まし、二人の愛を守り抜いていく決心をする。
メイリンに追い詰められてクオ社長の会社に転職したホイウェンは、酒席でクオに手篭めにされそうになる。これがメイリンが仕掛けた罠と知ったホイウェンは、ショックのあまり雨の中へ飛び出していく。彼女を呆然と見送るリャンピンはもはや修復の見込みはないと判断し、メイリンとの離婚を決意するのだった。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第14話「いさかい」あらすじ

シャオトンはアンジーに内緒で、叔父夫婦の借金返済を助けるためにナイトクラブでピアノ弾きのアルバイトを始める。このためアンジーとは疎遠になり、彼に疑心を抱かせることになる。
ヤオシャンはシャオトンのアルバイトが心配になり、自分も同じクラブで雇ってもらい、陰で彼女を見守ることにする。
そんなある日、アンジーは会社の仕事でクラブに行き、そこで彼女を発見する。シャオトンはアンジーに驚き店を飛び出すが、アンジーは彼女を追いかけ「なぜ自分に嘘をついたのか」と責める。シャオトンは叔父夫婦の借金には触れず、これからも二人が交際を続けるかどうかはアンジーが決めればいいと突き放す。
一方、シャオトンの様子を見ていたヤオシャンは、彼女が客の態度に我慢できなくなったのだと勘違いして客を殴りつけ、結局店をクビになってしまう

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第13話「アルバイト」あらすじ

メイリンに追い詰められたホイウェンは会社を辞め、クオ社長の会社に転職する。リャンピンは辞めた理由を問い詰めるが、ホイウェンは本当の事は言わず、ただ互いに相手を思いやる。
アンジーはヤオシャンを本屋へ連れて行き、読書を薦める。ヤオシャンはそこで自分が写真に興味があることに気付いてカメラを学ぶことにし、アンジーもそれを励ます。
シャオトンは叔父夫婦の借金を返すため、アンジーに黙ってピアノバーでバイトをはじめる。アンジーはシャオトンの態度がよそよそしいのに気付くがどうしようもない。ヤオシャンは、シャオトンのバイトを心配して自分もそのバーで働けるよう三下のシャオサンに頼む。
ホイウェンが辞めてからリャンピンは意気消沈し、メイリンをイライラさせている。そんなある日リャンピンはホイウェンを訪ね会社に戻るよう説得するが、それを見たダーウェイは取り乱し、ホイウェンに結婚を迫るのだった。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第12話「友情」あらすじ

メイリンはヤオシャンがチンピラで無免許であることに怒り、紹介者ホイウェンを責める。リャンピンがホイウェンを庇ったことがメイリンの怒りに火を注ぎ、もしヤオシャンが無免許だったらホイウェンをクビにすると約束をさせられる。ヤオシャンがルー家に呼ばれメイリンに、免許の有無と息子アンジーの行方を問い詰められるが、ヤオシャンは何とか切り抜け、デート中だったアンジーのこともうまく誤魔化す。アンジーはヤオシャンの男気と頭のよさに感心する。
翌日アンジーとヤオシャンは自分の好きな女性について話すが、ヤオシャンには片思いの相手がいると聞いて、アンジーはそれがシャオトンと知らぬまま、ヤオシャンを励ます。
ホイウェンの両親は投資に失敗して財産を失い、多額の借金をする。ヤオシャンは、自分の父親も同じ会社に騙されたことを知り、父親を怒鳴る。リャンピンはホイウェンの家を助けようと彼女に小切手を渡すが、それをメイリンに気付かれてしまう。メイリンはホイウェンを会社から追い出す計画を実行に移していく。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第11話「面接」あらすじ

ヤオシャンはホイウェンの所に面接に行く。ホイウェンはヤオシャンが以前交通事故を起こした時のドライバーだと知って驚くがシャオトンとの約束を守り、彼をアンジーの運転手として紹介する。
シャオトンは警察から釈放されたヤオシャンを訪ね、デジカメの出所をただ糾す。だが事情を知ってヤオシャンを許し、今後一切盗みをしないことを約束させる。一方父リャンピンと警察から帰ったアンジーはシャオトンへの想いやイーチェンに対する自分の気持ちを父親に話す。
ヤオシャンはアンジーの運転手として雇われ、ルー家に行く。しかしメイリンは一見してチンピラ風のヤオシャンを嫌い、経歴を調査する決意をする。
ヤオシャンはアンジーを乗せ、会社に送り迎えするようになるが、お互いがシャオトンを好きなことを知らない。シャオトンもヤオシャンとアンジーの関係を知る由もなかったが。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第10話「秘書のメモ」あらすじ

家までヤオシャンを送ったシャオトンは彼の貧しさに驚き、早く定職を見つけるように勧める。シャオトンに励まされたヤオシャンは職探しに奔走するが、思うように見つからない。
猜疑心でいっぱいのメイリンは夫の秘書ホイウェンを家に呼び出す。ちょうどダーウェイと買い物をしていたホイウェンは、二人でルー家を訪ねる。メイリンの用件は息子の運転手を探してほしいというものだったが、もう一つの目的は夫リャンピンの引き出しにあったメモの書き手を確かめることにあった。メイリンはそれがホイウェンの筆跡であることを知り、ホイウェンを追い詰めていく。ホイウェンは、自分が書いたメモであることを認めて家を出る。ダーウェイは傷ついたホイウェンを慰めてプロポーズし、ホイウェンもそれを受け入れる。
ホイウェンからアンジーが運転手を捜していることを聞いたシャオトンは、お金に困っているヤオシャンを紹介する。ヤオシャンはそのお礼に盗品のデジカメをプレゼントするが、このデジカメのためにシャオトンとアンジーは警察に連行される破目になる。ルー・リャンピンによって二人は無事釈放されるが、シャオトンは自分がアンジーにとって迷惑な存在ではと不安になる…。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第09話「部長就任」あらすじ

メイリンのホイウェンに対する疑いは深まるばかりだが、ホイウェンとリャンピンは友人で居続けることを誓っていた。
ホイウェンは、社長リャンピンへの想いを断ち切り、ダーウェイを伴って両親に挨拶に行く。ダーウェイはホイウェンの婚約者として扱われて喜ぶが、彼女は内心うれしくない。シャオトンは、ホイウェンのそんな気持ちに気付いている。
アンジーはシャオトンと離れることが辛かったが、母メイリンの決めた会社(イーチェンの父リェンの会社)に入ることにする。リェンは何の経験もないアンジーをいきなり海外営業部長に抜擢する。アンジーとシャオトンは電話やデートを重ね、二人は気持ちを確かめ合う。
ヤオシャンはシャオトンのことが気がかりだが、父親やシャオサンにからかわれるのが嫌で、なかなか行動に移せない。ヤオシャンは父に教えられたケガの特効薬を作って学校にシャオトンを訪ねる。だがそこには父親の借金取りが待ち構えていて、ヤオシャンと殴り合いになる。シャオトンは全身傷だらけのヤオシャンを放っておけず、家まで送ることにする。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第08話「慰めのピアノ」あらすじ

ホイウェンは自分を手篭めにしようと企む建設会社のグォ社長と渡り合い、リャンピンを感動させる。メイリンはリェン家への投資を勝手に決めた後、会社にリャンピンを訪ねるが、彼は妻の勝手な行動に憎しみを覚える。
アンジーはメイリンと共にイーチェンの父リェン・ジェンシンに会いに行き、そこでイーチェンとアンジーを政略結婚させリェン家の会社を継がせるメイリンの計画を知って、茫然とする。アンジーは悩みを話せる相手としてシャオトンを思い出す。手の怪我で悶々としていたシャオトンはアンジーの電話を受け、大喜びする。シャオトンはアンジーを上海の街に案内するが、浮かぬ様子のアンジーを気遣い学校の音楽ホールに忍び込んでピアノを弾きながら悩みを聞く。アンジーはそこで自分がシャオトンを愛していることに気付く。
メイリンはグォ社長に偶然出会い、ホイウェンがリャンピンのために体を張って争ったことを知り、ホイウェンと夫の仲を疑い始める。そして夫リャンピンの机の中にホイウェンのメモを見つけ、怒りの炎を燃やす。
交通事故で手に怪我をしたシャオトンは、学校へ訪ねてきたヤオシャンから交通事故を起こした日に逃げた理由を聞いて、ヤオシャンを許すことにする。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第07話「再会」あらすじ

ヤオシャンはシャオトンに怪我を負わせたまま逃げたことに、罪悪感を感じていた。そこで子分のシャオサンを連れ、シャオトンの通う音楽学校に行く。
ホイウェンが、ダーウェイ、シャオトンと一緒に食事をしていると、社長夫人のメイリンから電話が入る。たくさんの買い物をしたメイリンはお茶の約束に間に合わないので、荷物をホイウェンに持ち帰ってほしいと言う。荷物を取りに行くと、メイリンは夫の操縦術について得々と語り、ホイウェンは不愉快になって早々にその場を立ち去る。メイリンはそのお茶の席でイーチェンの父親リェン・ジェンシンが上海に会社を創設する話を聞き、一つの計画を思いつく。
アンジーは先日パーティーが行われたホテルに戻り、ブレスレットを従業員に渡すが、その直後にシャオトンがブレスレットを取りに現れ、2人は再開する。ギリシャで会えなかった理由を聞いて納得したシャオトンは、アンジーに携帯電話の番号を渡す。シャオトンはアンジーからの連絡を待つが、アンジーのどこか距離感のある態度に不安になる。
ホイウェンはメイリンの荷物を会社でルー・リャンピンに渡す。リャンピンはホイウェンが不機嫌なのを見て、帰宅したメイリンに秘書を女中扱いするなと叱り、喧嘩になる。
アンジーは母メイリンを慰めるが、メイリンにリェン・ジェンシンの訪問を切り出され、同行を承諾する。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第06話「パーティー」あらすじ

会社の創立記念パーティーで忙しく働くホイウェンは、時折リャンピンが妻や息子と睦まじくしている様子を目にし、つらくて思わず涙する。それをアンジーに見られてしまい、疑いを抱かれることになる。
シャオトンは家で叔父からの電話を受け、叔母つまりホイウェンの母親が怪我をしたことを知る。すぐにホイウェンに知らせようとパーティー会場に行くが、慌てていてブレスレットを落としてしまい、それをアンジーが拾う。
ヤオシャンは父親の泣き落としにあい、父親に代わって泥棒をしにいく羽目になる。車で盗みに行く途中、シャオトンとホイウェンに出会い、二人をホイウェンの母親の所まで送ることにするが、ヤオシャンは途中で事故を起こし、3人は病院に運ばれる。ヤオシャンは警察から逃れるためにその場を抜け出す。シャオトンはこの事故でピアニストにとって命より大切な手に怪我を負ってしまう。
シャオトンは、ブレスレットがないことに気付き、豪雨の中をホテルへ引き返す。ホイウェンやその両親はホイウェンの部屋に戻り、不安な気持ちでシャオトンの帰りを待っている。その時、ホイウェンが事故に遭ったと聞いたダーウェイが急いで駆けつける。両親が帰った後、パーティーでリャンピン一家の幸せそうな姿に傷ついたホイウェンは、叶わぬ恋と自分に言い聞かせ、ボーイフレンド・ダーウェイと付き合う決心をするのだが

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第05話「帰国」あらすじ

母メイリンとカナダに戻ったアンジーは、そこでMIC社に就職するチャンスがあることを知る。だがメイリンは彼に富豪リェン家の娘イーチェンとの結婚を強要し、アンジーは母への嫌悪を募らせる。
リャンピンは秘書ホイウェンの自分への恋心を断ち切らせるため、妻メイリンと息子アンジーを上海に呼び寄せて会社の創立記念パーティーに二人を出席させることにする。
ホイウェンは、大学時代からのボーイフレンド・ダーウェイと空港へ出向き、そこでひどく酔ったシャオトンを出迎え、それがヤオシャンのせいだと思ってしまう。ヤオシャンは事情を説明できないまま家に戻ると、父親がまた借金取りに追われていることを知る。やむなく父親を手下のシャオサンの家にかくまうが、こうした日々がいつまで続くのかと不安になる。
アンジーはイーチェンとの結婚を望む母の要求に応えようと努め、イーチェンに少し時間をくれるように頼む。イーチェンは希望を抱くが、アンジーはやはりその気になれずギリシャでのシャオトンの思い出を拭い切れない。
ホイウェンは自分からメイリン親子を空港に出迎えることを申し出て、リャンピンもそれを承諾する。空港で華やいだメイリンに会ってふいに自分が惨めになり、リャンピンへの気持ちはいけない恋なのだと自分に言い聞かせる。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第04話「すれ違い」あらすじ

翌朝サントリーニ島から戻ったアンジーの身勝手な行動に母メイリンは怒りを示すが、彼がイーチェンにプレゼントを買ってきたことで、憤りは収まった。
アンジーはシャオトンを想い、深夜彼女の宿を訪ねるがシャオトンはすでに就寝していたので、明日会おうというメッセージを残して去る。翌朝シャオトンはアンジーが訪ねて来てくれたことを知って喜び、メッセージの場所に出かける。だがそこにアンジーはいない。カナダにいるイーチェンの父親が突然倒れたという知らせを受け、メイリンはアンジーとイーチェンを伴い急遽カナダへ帰ることにしたのだ。それでもアンジーは飛行機に乗る前にシャオトンと約束したシンタグマ広場に行きシャオトンを待ったが、結局2人は会えない。
ダーウェイは、ホイウェンの会社を訪れ、自分がホイウェンの恋人のように振舞う。それを見た社長のリャンピンは、二人の幸せを思いやり邪魔してはいけないと考えてわざと自分からホイウェンを遠ざけようとする。だがそれは却ってホイウェンを悲しくさせる。
ヤオシャンと傷心のシャオトンは二人でアテネ観光をするが、シャオトンはアンジーのことが頭から離れない。シャオトンは帰国間近になってヤオシャンに魔除けで有名なギリシャのキーホルダーをプレゼントする。魔除けのキーホールダーに恋が破れたと思ったヤオシャンは、シャオトンを相手に酒をあおり、酔いつぶれてしまう。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第03話「サントリーニ島へ」あらすじ

シャオトンのブレスレットを失くしてしまったヤオシャンは街で同じものを見つけるが、値段が高くて手がでない。やむなく母親の形見のネックレスを売って、同じブレスレットを手に入れた。
秘書のホイウェンは社長のリャンピンにひそかに惹かれていて、残業で彼を助けたり、身の回りの世話をすることに歓びを感じている。リャンピンに贈るつもりの黄色いシャツを恋人のダーウェイに見られてしまい、慌てたホイウェンは父へのプレゼントだとその場を取りつくろう。
アンジーの母メイリンは、内心息子のアンジーを財閥の娘イーチェンと結婚させたがっている。イーチェンはそんなメイリンの気遣いが嬉しく、アンジーをサントリーニ島へ誘うつもりでスターフェリーのチケットを買うが、その夜二人が夕食を準備して待ち続けたアンジーは帰ってこない。その日、アンジーはシャオトンを誘って島へ遊びに来ていたのだ。シャオトンは風に舞ったメモを追いかけているうちに誤って海に落ちてしまい、アンジーに助けてもらう。ずぶ濡れになった二人。港へ急いだが、連絡船はすでにアテネへ出た後だった。サントリーニ島に泊まることになったその夜、二人に小さな愛が芽生えることになる。
一方無断外泊して母の怒りをかったアンジーは、シャオトンにさよならも告げず、翌朝独りアテネへ帰ることに

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第02話「プラトンの永遠」あらすじ

宿のおかみに、友達をもっと大切にするようにと諭された女子大生シャオトンは、ドジのヤオシャンと1つの部屋をシェアーすることになる。そこで次第にヤオシャンの亡き母への思いを知ることになる。ヤオシャンも幼くして両親を亡くしたシャオトンに、母の面影を見出すようになっていく。
シャオトンは、昨日アンジーからプレゼントされたブレスレットの値段を調べようと、ヤオシャン誘って街に出る。2人は一時仲直りするが、その後すぐ財布をすられ、ブレスレットもなくしてしまう。シャオトンは呆れて「疫病神、わたしはもう上海へ帰る!」と言い残し、宿を出ていってしまう。
一方、富豪の御曹子アンジーは、母親のメイリンからイーチェンとの結婚を迫られ、息苦しさを感じている。気晴らしに1人で外出したとき、宿を出てきたシャオトンと偶然再会する。ブレスレットを返すつもりだったシャオトンはそれを果たせなくなった事情を説明したがアンジーは気にもかけず、彼女を「自由の楽園」と呼ばれるサントリーニ島への船旅に誘うのだった。豪華な客船で紺碧のエーゲ海クルーズを楽しむ二人。天真爛漫に振舞うシャオトンに、アンジーは次第に惹かれていく

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

エーゲ海の恋 第01話「めぐり逢い」あらすじ

クァン・シャオトンは上海に住む音大生の女の子だ。一緒に住んでいる従姉のツェン・ホイウェンたちとギリシャ旅行を予定していたが、ホイウェンの急病(実は仮病)で見ず知らずの男リー・ヤオシャンと2人だけで旅をすることになる。ヤオシャンは空港に二日酔いで現れ、ギリシャに着いても田舎者ぶりを発揮してシャオトンを呆れさせる。
2人は宿がなかなか見つからず、散々けんかをしたうえ途中ではぐれてしまう。宿を探していたシャオトンは危うく交通事故にあいそうになり、スーツケースを壊してしまった。この車の運転をしていたのが、母と上海から来ていた富豪の御曹子ルー・アンジーだった。アンジーはスーツケースの償いとして彼女に「プラトンの永遠」という名のブレスレットをプレゼントし、宿まで送る。
一方、ヤオシャンはシャオトンとはぐれた後、リェン・イーチェンという女性と知り合いになる。イーチェンも大富豪の娘でアンジーの妹のような存在だが、アンジーを愛しており、アンジーの母親に気に入られている。ヤオシャンもイーチェンに宿に連れてきてもらい、そこでヤオシャンとシャオトンは再会する。が、既に部屋は1つしか空きがなく、ヤオシャンはロビーのソファで寝ることになった。

以前・以後のあらすじは、エーゲ海の恋(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月21日

ふたりのお嬢様!! 第25話「愛が決着!?感動のお嬢様恋愛詩!!」あらすじ(最終回)

強制的に整形手術をされたため、顔を変えられてしまった姉フェヤンお嬢様。
双子の妹シャオフォンに、父親を殺したとされるピーターへの復讐を頼んだフェヤン。
ピーターは、身の潔白を主張した。
無実の罪を着せられたピーターは、銃を持ちシャオフォンを人質にして逃げる。
ピーターは、フェヤンの父親を殺していない事実が証明されるまで、シャオフォンに側に居て欲しいというが、シャオフォンは、潔白ならば自首してほしいと頼んだ。
全部、ピーターを愛するが故の言動だった。
そんな中、フェヤンの容態が悪化!
緊急で手術をしなくては命が危ない。
フェヤンは、妹が人質に取られているときに、手術はできないと拒否する。
ウエシャンは愛する人を失いたくない、なんとしてでも フェヤンに手術を受けてもらう必要があった。
そしてついに、ピーターの犯罪を調査する結果があがってきたのだった。
シャオフォンとピーター果たしてふたりの行方は・・・。
そして、フェヤンとウエシャンは、一生の別れになってしまうのか・・・。
ふたりのお嬢様の運命が、今ここに決まろうとしている・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第24話「禁断の愛の果て」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔を変えられてしまった姉フェヤンお嬢様。
さらに、重度の心臓病に倒れたフェヤンは、双子の妹シャオフォンに、ピーターが、父親の死因に関与していることを告げた。
悪夢のような出来事は、全てピーターが裏で仕組んだことだったのだ。
フェヤンは病床でシャオフォンに自分の変わりにピーターへ復讐してほしいと伝える。
フェヤンがピーターを誘惑しようとしたのは、復讐が狙いだったのだ。
全てを知ったウエシャンは、フェヤンの元へ駆けつけた。
フェヤンのために、力を尽くそうと約束したウエシャンとシャオフォン。
つらい日々を送ってきたウエシャンの目の前に一筋の光が見えたかのようだった。
早速、ピーターの犯罪証拠をつかむためにササの証言が必要になった一同は、ササの居場所を探す。
そんなとき、フェヤン宛に一通の郵便物が届いた。
それはササからのピーターの犯罪証拠を伝える手紙だった。
フェヤンの元へ届けると、ササから別荘に来て欲しいと一本の電話が鳴る。
行けないフェヤンの代わりにササの指示通り別荘に向かったシャオフォン。
すると、正気を失ったササが現れて・・・

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第23話「もう逢えない?愛の心中?」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔を変えられてしまった姉フェヤンお嬢様。
双子の妹シャオフォンは、ピーターと姉フェヤンを結婚させるため婚約式の場を設けたが、突然フェヤンが倒れこんでしまった。
病院に担ぎ込まれると、フェヤンは重度の心臓病とわかった。
一刻も早く手術をしなくてはならない状況。
フェヤンの容態を知ったウエシャンは慌てて病院に駆けつけるが、中に入ることさえ許されなかった。
フェヤンが、ウエシャンを通さないように病院側に徹底していたのだった。
愛しているフェヤンからの仕打ちなのか、それとも何か理由があってのことなのか。
どしゃ降りの中、呆然と立ち尽くしてしまったウエシャン。
このまま二度とフェヤンに会えなくなるのか、もうなす術はないのか。
愛している同士のはずなのに、どうして離れ離れにならないといけないのか。
一人途方にくれるウエシャンがいて・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第22話「どちらを選ぶ?運命の瞬間」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔を変えられてしまった姉フェヤンお嬢様。
双子の妹シャオフォンは、フェヤンのためにピーターと姉フェヤンを結婚させることに決めた。
シャオフォンは、元々好きだったピーターを、病気の姉に譲ったのだ。
迎えた婚約式の日。
シャオフォンにピーターから一本の電話が。
それは一緒に、どこか遠くへ逃げようという趣旨のものだった。
シャオフォンのおかげで自分の人生が変わったというピーター。
しかし、自分の気持ちを抑えて、シャオフォンはフェヤンと結婚して欲しいと懇願した。
フェヤンとピーターが、まさに婚約という瞬間、会場にウエシャンが現れる。
一時は諦め掛けたウエシャンだったが、自分の気持ちには嘘がつけなかったのだ。
そこで、ウエシャンはふたりの婚約式を阻止しようとするのだが・・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第21話「恋愛は騙しあい?」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔を変えられてしまった姉フェヤンお嬢様。
その原因を作り、さらに父の仇であるピーターを、フェヤンは誘惑する。
寄り添ってくるピーターも、誘惑に乗って受け入れる。
そして、ふたりの結婚式を計画するのだった。
そのフェヤンと結ばれていたはずのウエシャンは、事の全貌を知ってしまいひどくショックをうけた。
フェヤンの行動は全て何か理由があってのことだと思っていたウエシャン。
ふたりの絆は揺らぐことはないと信じていたが、結婚式が開かれることになり、さらにフェヤンが遺言状を書き、自分の財産をピーターに譲ると書き記したことを知ったウエシャンは耐えられなくなってゆく。
フェヤンはもう自分の元には戻ってこないのか・・・。
果たしてフェヤン何を考えているのか・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第20話「二人の男に決死の告白」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔を変えられてしまった姉フェヤンお嬢様。
シャオフォンやウエシャンに、自分がピーターを好きだと思いこませ、殺人証拠をつかむために接近し、ピーターを苦しめていったフェヤン。
フェヤンは、ピーターとシャオフォンが同棲する計画を聞いて、なんとしてでもふたりを別れさせようとした。
また、信じられないシャオフォンだったが、ピーターと姉フェヤンの名前が記された北海道温泉旅行のチケットを目にしてしまう。
さらに再びふたりが抱き合っているところを見て次第にピーターのことが信じられなくなっていった。
一方、ピーターはいきなりウエシャンと別れ、自分に気があるそぶりを見せ始めたフェヤンに戸惑いを感じていた。
そんな時、フェヤンの元へ行くと突然倒れこんでしまった。
病院に担ぎ込んだときフェヤンの病気を知ったピーター。
そこで、フェヤンは残り僅かの命をかけてあるかけをとった。
なぜ、ピーターを告訴せず自分の元へ置いていたのか、なぜ、ウエシャンと別れたのか、それは今も昔もピーターのことだけがずっと好きだったのだと刻々と話し始めたフェヤン。エシャンの苦悩は続いて・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第19話「偽りの愛と本当の愛」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔を変えられてしまった姉フェヤンお嬢様。
フェヤンは、愛し合っていたはずのウエシャンに対して、急に冷たい反応をとるようになった。
フェヤンは、ウエシャンに対して別れ話をする。
社長に戻った自分に、ウエシャンの身分は不釣合いだと。
さらに、敵のはずのピーターに気があるふりをする。
それでもウエシャンは、何か訳があるのだと考え、フェヤンへの愛は揺るがないと思っていた。
しかし、ピーターと寄り添うようになるフェヤンを見て、ウエシャンの気持ちは揺さぶられる。
愛する人の突然の心変わり。
さらにそれを見せつけるようにするフェヤン。
苦悩せざるを得ないウエシャンは、気が触れる寸前に・・・。
ウエシャンから身を引き、ピーターとシャオフォンを離れさすためにピーターに気があるふりをしているのか・・・。
それとも本当に心変わりしてしまったのか・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第18話「心変わり!恋なんてそんなもの!?」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔を変えられてしまったフェヤンお嬢様。
フェヤンを殺そうとしたピーターの悪事を公表し、自分が本当の社長だということを証明する為、TV公開裁判を開いたフェヤンとウエシャン。
台湾中が大騒ぎの中、整形され違う顔になったフェヤンだが、DNA鑑定結果によって本物の社長であると無事証明することが出来た。
ピーターの悪事を公表しようとするウエシャンを制止したフェヤン。
シャオフォンの気持ちを汲みフェヤンはピーターの話をしなかった。
そうして、シャオフォンは事実を認め姉妹は仲直りをする。
社長として世間に認められたフェヤン。
それに対して、ピーターは今までの責任を感じて辞表を提出する。
意外なことに、フェヤンは、ピーターに会社に残るようにと言い出した。
自分を殺そうとした敵を許すと言うのだ。
フェヤンの心変わりに、ウエシャンはピーターの退任を促すが、フェヤンはそんなウエシャンを突然解雇する。
愛し合っていたはずのフェヤンとウエシャンに大きな亀裂が走る・・・
そんなフェヤンの行動の裏に隠されたある目的とは一体・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第17話「恋も仕事も譲れない!」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔が変わってしまったフェヤンお嬢様。
その原因を作った憎きピーターへの復讐が思わぬ方向に動く。
身代わりで社長になっている妹シャオフォンを操られてしまい、ピーターに会社を乗っ取られると心配したフェヤンとウエシャンは、ピーターの悪事を世間に公表することを画策する。
悪事が公になればピーターは告訴され捕まってしまうのではとシャオフォンは心配した。
しかし、シャオフォンさえ居ればそれで良いというピーター。
二人の関係は深まるばかり。
巨大企業の女社長が、身代わりだったというニュースはマスコミの注目を集め、台湾中が大騒ぎに・・・
社長の座に居座る妹シャオフォンに対抗するため、フェヤンとウエシャンは、最終手段とも言える、TVの公開裁判をする。
ウエシャンとフェヤンは今までしてきたピーターの悪事を公に露にした。
父の会社、又、妹シャオフォンを守りたいと思うフェヤンに対し、シャオフォンとピーターは猛烈に反発する。
愛するピーターのために、自分が本物の社長だと言い張るシャオフォン。
渦中のフェヤン・シャオフォン・ウエシャンの絆はバラバラと崩れ始める・・・
初めは、シャオフォンを利用してフェヤンに復讐しようとしていたピーターだったが、いつの間にかシャオフォンを愛してしまっていた・・・

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第16話「公開!?愛の大清算」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔が変わってしまったフェヤンお嬢様。
その原因を作ったピーターへ復讐するため姉フェヤンになりすまし奮闘してきた双子の妹シャオフォン。
しかし、信頼していたフェヤンはウエシャンと相思相愛に・・・
ふたりの関係を知ってしまい、シャオフォンは裏切られた気持ちで一杯だった。
失恋の痛手を負った妹シャオフォンは、優しくしてくれるピーターの家に駆け込む。
ピーターの優しさの裏には謀略が渦巻くが、シャオフォンの女心は傾いて行く。
フェヤンは、妹のシャオフォンが自分の二の舞になり、ピーターに殺されるのではと気が気ではなかった。
そのため、自分の身代わりになって社長の座についている妹シャオフォンを元の姿に戻そうと説得する。
しかし、シャオフォンは社長の座に座り続けることを主張しだすのだった。
その行動の裏にはピーターの影が。
ピーターに操られ始めたシャオフォン。
ピーターへの復讐が思わぬ方向に向かい、フェヤンは動揺する。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第15話「運命を変える?秘密」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔が変わってしまったフェヤンお嬢様。
憎きピーターへ復讐するため、妹フェヤンになりすまし奮闘してきた妹シャオフォン。
しかし、信頼していたフェヤンと愛するウエシャンに裏切られたと思った今、自分のことを気にかけてくれるピーターだけしか信じられなくなっていた。
一方、二人の急接近に何かおきたのではないかと不安になったフェヤンとウエシャンはシャオフォンの元を訪ねる。
話しをすれば分かってくれると思ったが、全く聞く耳を持ってはくれなかった。
またシャオフォンは、入替わった社長の地位も渡さないと言い出した。
もう昔の貧乏なシャオフォンはそこにはいなかった・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第14話「絶体絶命から生まれた愛」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔が変わってしまったフェヤンお嬢様は姿を消した。
心配してウエシャンは、彼女を探し出そうと旅に出る。
旅先で偶然出会う二人は、愛し合う気持ちを誤魔化せないと悟る。
ふたりは、妹シャオフォンに、ふたりの関係を告げる。
妹シャオフォンは、信じていた二人に裏切られたと思いショックを隠さない。
三人の関係はもう終わったと泣き叫ぶシャオフォン。
愛する人と信頼していた姉をいっぺんに失った瞬間だった。
フェヤンに復讐を企てるピーターは、シャオフォンに近寄り、言葉巧みに誘惑する。
信じられる人間はこの俺だと。
ピーターはシャオフォンの内に秘めた怒りを利用しようとする。
徐々にピーターのことを信じ始めているシャオフォンが・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第13話「譲った「愛」で泥沼に!?」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔が変わってしまったフェヤンお嬢様。
フェヤンに復讐をする副社長のピーターは、 彼女をかばうウエシャンに宣戦布告をする。
さらに、ピーターは、妹シャオフォンを誘惑する。
妹シャオフォンは、彼の素性を知っていながら、やさしくしてくれるピーターに心が揺れていく。
姉フェヤンは、シャオフォンを傷つけまいと、ウエシャンをふってしまう。
しかし、ウエシャンは姉フェヤンに対して激しくアプローチをする。
それを見て妹シャオフォンはやりきれない気持ちになり、3人の関係は悪化していく。
ピーターに惹かれる妹シャオフォンを引き戻すため、 姉フェヤンはウエシャンをあきらめ、シャフォンに彼を譲ると約束した。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第12話「縮まらない愛の距離」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔が変わってしまったフェヤンお嬢様。
元のフェヤンと瓜二つの妹シャオフォンは、姉妹が入替わり社長業をこなしはじめていた。
しかし元親友ササの罠にかかりシャオフォンの素性が見破られてしまったのだ!
ある契約の日に、ピーターとササは、シャオフォンが偽者の社長だということを暴露する。
姉妹が入替わっていたことを知り、みんなは驚くが、ウエシャンだけは、安堵していた。
なぜならば、自分の愛する人は今も昔もやはり姉フェヤン一人だった・・・と。
全部が明るみにでた今、ウエシャンは思い切って自分の気持ちを姉フェヤンに告白する。
フェヤンもそれに応えようとするそのとき、脳裏に妹シャオホンの気持ちがよぎる。
妹とウエシャンを結ばせるため、自分は身を引こうとする・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第11話「不運をまねく片思い・・・」あらすじ

強制的に整形手術をされたため、顔が変わってしまったフェヤンお嬢様。
元のフェヤンと瓜二つの妹シャオフォンは、代わりに社長業に専念する。
ウエシャンも就職試験に合格し弁護士の世界に戻ることに!
みんなでお祝いをしようと集まった席で、ウエシャンは、整形後の姉フェヤンに心が惹かれていく。
その気持ちが会うたびに大きくなっていることにウエシャン自身も驚いていた。
そして、姉フェヤンもウエシャンへの恋心を抑えられないでいた。
しかし、妹シャオホンもウエシャンのことを好きだという気持ちを知っているだけに、
自分の気持ちから目を背けようとする。
そんな二人の雰囲気を見ていた妹シャオホンは、激しく嫉妬をする。
そして、姉フェヤンにウエシャンを取られるのが怖いあまりに自分の気持ちをウエシャンに告白するが・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第10話「偽り・・・それとも真実の愛?」あらすじ

殺したはずのフェヤン社長が、生きて帰ってきたため、会社の乗っ取り計画が崩れた副社長ピーター。
双子の妹が入替わっているとは知らずに、彼女を再び誘惑しようと、ピーターは妹シャオフォンを小旅行に誘った。
妹の危険を感じ、旅行についてきたフェヤン達。
しかし、重要な取引先企業の社長の愛娘“リサ”の登場で、ただでさえややこしい恋愛関係がもつれ、とんでもない展開に。
妹シャオフォンとリサが、イケメンのウエシャンを巡って大喧嘩!
美女に囲まれて、誘惑されるウエシャンは戸惑うばかりだった。
ウエシャンが、リサの色気にすっかりまいってしまったと勘違いしたシャオフォン。
落胆したシャオフォンは、思わずピーターの肩に寄りかかる。
そんな二人を見ていた、姉のフェヤンは、妹シャオフォンとピーターの仲が復活してしまったのかと心配するのだが・・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第09話「新しい恋のライバル」あらすじ

強制的に整形手術を受け、一文なしになってしまったフェヤンお嬢様。
元の顔を持つ双子の妹シャオフォンはフェヤンになりすまして元の会社に戻った。
全ての原因を作った副社長のピーターに対して、姉の仇を討つために。

殺したはずのフェヤンお嬢様が戻ってきたことに、副社長のピーターは驚くが、社長に成りすました妹シャオフォンを再び誘惑するという暴挙に出たのだった。
早速、週末にシャオフォンを小旅行に誘ったピーター。

ピーターの意外な行動により、フェヤンは妹シャオフォンの危険を感じる。
そこで、友人として一緒に小旅行について行くことにした。
さらに、ボディーガードとしてウエシャン・チャーリンにも来てもらった。

ピーターは、せっかくの計画に邪魔が入って気に入らなかったため、ウエシャン達を困らせようと、大切な取引先企業である大正グループ社長の娘リサを呼んだ。
リサは、イケメンのウエシャンに惚れ込み、誘惑しようとする。
それを感じ取った姉フェヤンと妹シャオフォンは、新しい恋のライバル出現に戸惑う。
ウエシャンの弱みを握ったリサは、自分の部屋に連れ込み、さらに体を使って誘惑しようと・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第08話「初めての貧乏生活」あらすじ

貧乏な家で生活することになった、元大富豪のフェヤン。
お嬢様のときとは全く異なる慎ましい一般庶民の生活だったが、彼女の世話をするファンに対して家族のような感情を抱き始めていた。
飾らない生活に心地よさを感じるフェヤン。
さらに、愛するウエシャンが身近にいることも幸せを感じるひと時だった。

一方、身代わりになり大富豪の家に住みはじめた双子の妹シャオフォンは、上流階級の暮らしに溶け込めなかった。
食事の作法や振る舞い、何をとっても下品で貧乏くさいシャオフォンは、フェヤンのふりをしていても、どことなく違和感をかもし出してしまうのだった。
殺したはずのフェヤンが舞い戻ってきて、最初は動揺していたピーターも、フェヤンの振る舞いがあまりに前と違うので疑いを持ち始める。
そこでピーターは、フェヤンが本物かどうか確認するため、健康診断と偽って血液検査をするようシャオフォンに仕掛ける・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第07話「今日から私が社長!?」あらすじ

強制的に整形手術を受け、一文なしになってしまったフェヤンお嬢様。
元の顔を持つ、生別れた双子の妹シャオフォンは、フェヤンになりすまして元の大富豪の自宅に戻ってもらう。

副社長ピーターと会社の重役達は、フェヤンが居ない間に会社を私物化し、私利私欲をむさぼっていた所に、行方不明のはずのフェヤン社長が戻ってきたと大騒ぎになる。
特に、フェヤンを殺したと思い込んで、会社の実権を握っていた副社長ピーターの驚きは尋常じゃなかった。
殺したはずのフェヤンがここにいる!

大金持ちの女社長フェヤンに成りすまそうとする、元々貧乏なシャオフォン。
生別れた双子の妹で、顔はそっくりなのだが、ちょっと言動が下品で貧乏くさい・・・
それでも精一杯、上流階級を演じたシャオフォンは、会社を食い物にしてやりたい放題のピーターを封じ込めようとする。
そして、会社の重要なビルを勝手に売却して私欲を増やそうとしていたのを、なんとか食い止めた。
しかし、驚くことにピーターは、社長に成りすました妹シャオフォンを再び誘惑するという暴挙に出たのだった。

ピーターへの復讐はまだ始まったばかり。
姉フェヤンは、自分が入替わっていることを隠し、復讐の鬼と化すことに気持ちを新たにしたのだが、ウエシャンへの思いが募るばかりだった。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第06話「帰ってきたお嬢様」あらすじ

強制的に整形手術を受けた、大金持ちのフェヤンお嬢様。
しかし、顔を変えられてしまったために一文なしになってしまう。
ウエシャンに助けられるが、彼の側には、偶然フェヤンの双子の妹、つまり整形前の顔と同じ顔を持つ女性、シャオフォンがいた。
元のフェヤンお嬢様を好きになったウエシャンは、勘違いしたまま妹の方に恋してしまう。
妹のほうも、イケメンのウエシャンを好きになり相思相愛になる。
本来なら自分と恋するはずのウエシャンと、双子の妹が抱き合う姿を見た姉フェヤンは居たたまれなくなり、その場を抜け出した。
その日から、姉と妹が入替わった。
元の顔を持つ双子の妹は、フェヤンになりすまして元の大富豪の自宅に戻ってもらう。
自分を裏切った副社長ピーターの悪事を暴いてもらおうというフェヤンの作戦だった。
新たな生活が今ここから始まる・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第05話「私の前で抱き合わないで・・・」あらすじ

一方、ピーターは会社を乗っ取るため、金庫のパスワードを探し、フェヤンの部屋を荒す。主がいないのを言いことにピーターは、やりたい放題。唯一の防波堤はチャーリンだけだった。

父の会社を取り戻すため、自分を殺そうとしたピーターへ復讐するため、頼れるのは、シャオフォンしかいないと思ったフェヤンは、シャオフォンの後を付け回した。
そんなとき、ウエシャンとシャオフォン、フェヤンの3人が出会う。
ウエシャンは、お嬢様のフェヤンが世間から逃げるために、うそをついて貧乏なシャオフォンになりすましているものだと思っていた。
ウエシャンは、フェヤンだと思っている妹のシャオフォンに自分の想いを伝えるため、ありったけの思いを込めて抱きしめた。
それを目の当たりにしたフェヤンは、自分に向けられるはずだったウエシャンの愛がシャオフォンに向いてしまったことに対し、目をそむけるのが精一杯だった。

シャオフォンは、だんだんとウエシャンのことが気になっている自分に気づく。
そんなとき、重度のアルツハイマー病を患うシャオフォンの祖父の入院費が足りなくなりお金が必要に!
バイトを辞めたシャオフォンは、お金を出してくれれば身代わりになっても良いとフェヤンに言い出す・・・。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第04話「三角関係のはじまり・・・」あらすじ

怪しい整形外科医から逃げ出した双子の姉フェヤン(陳喬恩から林韋君へ)。
自分の家に帰ろうとするが、別人になった顔では門前払いを受けてしまう。
頼みの綱は、家政婦のケイと親友のササだが、フェヤンのことを探しに行ってしまい留守。会社に行っても相手にされず、顔を無くしてこの先一体どうしようかとフェヤンは途方にくれた。

打ちひしがれたフェヤンが街を徘徊していると、ウエシャン(霍建華)に助けられる。別人の顔をしているフェヤンになぜか、ウエシャンは整形前のフェヤンと会っているような気になる。
倒れこんでしまったフェヤンを、ウエシャンは仲間達と住んでいる家に連れて行った。

目が覚めると、フェヤンは誕生日パーティーのとき出会ったボーイが、ウエシャンだと気がついた。ウエシャンの優しさに気づき、運命の再会をするフェヤン。
そこで、フェヤンは自分と瓜二つの顔、シャオフォンの写真を見かけて彼女を探しに出かけた。
その途中、事故に巻き込まれ、フェヤンが助けた女性は偶然にもシャオフォンの母親だったのだ。その女性がフェヤンを家に招き入れたところに、娘のシャオフォンが帰ってきた。

フェヤンは、整形前の自分の顔と瓜二つのシャオフォンにお願いをする。
一連の事件について話し、自分の正体・身分を説明。瓜二つのシャオフォンに、自分の身代わりをお願いして会社に戻ってもらい、ピーターの悪事を暴くよう頼み込んだ。
シャオフォンの母親は20年前に生き別れた姉妹の姉だと確信するが、しかし、当のシャオフォンは、フェヤンの話が信じられないと、彼女を追い出そうとする。
そこにウエシャンが現れ、フェヤンはウエシャンと仲間達が住んでいるアパートに身をよせることになった。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第03話「もう一人のお嬢様!」あらすじ

崖から突き落とされ顔に傷を負いながらも一命を取り留めた双子の姉フェヤン(陳喬恩)。
そこへ偶然通りかかった整形外科の権威である医者に助けられ、意識不明のまま傷ついた顔の外科手術を受ける。
なんとか命をつなぎとめたフェヤンだったが、鏡の前で、別人になった自分の顔に驚き逃げ出した。
フェヤンの顔は、医者の亡き娘の顔に強制的に整形されていたのだ!

一方、フェヤンの行方を心配していたウエシャン(霍建華)は、街でフェヤンに瓜二つの女性と出会う!
チアリーダーの格好をしていて、なぜか複数の男性に追いかけられ逃げていた。
フェヤンだと勘違いしたウエシャンは危険を顧みず、彼女を助けた。
その子は、屋台を営む母の元、噛みタバコ売りをして生計を助けているシャオフォン(陳喬恩)。
容姿はフェヤンと同じでも、おてんばシャオフォンにウエシャンは少し戸惑いを感じる。
しかし、ウエシャンの仲間達は、お嬢様のフェヤンだとばかり思い込んでいて、この機会に恩をかけていこうとシャオフォンが出場するミスコンの写真撮影を手助けすることに。

シャオフォンは、自分の顔とそっくりなお嬢様がいることを知り、この機会を利用してお嬢様になりすますことに決めたのだが・・・大きな転機が訪れるのだった。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第02話「真夜中のプロポーズ!」あらすじ

父親を失った悲しみから立ち直れない双子の姉フェヤン(陳喬恩)だったが、父の側近であった副社長のピーターがいてくれたおかげで徐々に落ち着きを取り戻しはじめていた。
ピーターこそが、運命の人ではないかと思い始めていた矢先、ある夜、ひと気のない公園でのデート。
ピーターから突然のプロポーズ!!
ちょっと驚いたものの、迷わず「はい」と答えたフェヤン。
全てはここから始まるものだとばかり思っていたが、フェヤンの前に考えられない悪夢が待ち受けていた。
ピーターは、結婚の契りを交わしたばかりのフェヤンの首をしめ、なんと崖から突き落としたのだった。

世間にこのことが明るみにでないようにピーターは、完璧な物語を用意していた。
ピーターの浮気を理由に、失意のフェヤンが欧州に失踪したということに。
ピーターの優しさの裏には、恐ろしい陰謀が潜んでいたのだ。

世間は、フェヤン社長が失踪したと騒いでいたが、その中で一番心配していたのは、ウエシャン(霍建華)だった。
そこで、好きな人の安否を心配するウエシャンは、フェヤンを探しにでた…。

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

ふたりのお嬢様!! 第01話「不幸の始まり!」あらすじ

生活苦のため代理母を請負った母親から生まれたのは、双子の女の子だった。
姉の方は依頼者の大富豪に渡したが、母性本能が芽生えた母親は、妹の方を連れて逃げてしまう。
生き別れになった双子の姉妹は、大富豪と貧乏な別々の家庭で育てられる運命を辿った。

それから20年、大企業の社長の娘として育てられた姉のフェヤン(陳喬恩)は、幸せの絶頂だった。
時同じくして、ウエシャン(霍建華)はお金を稼ぐために、フェヤンの誕生日パーティー会場でアルバイトをすることに。
パーティー当日、階段を下りる途中、ドレスの裾につまずき倒れそうになったフェヤンをウエシャンは抱きかかえて助ける。
目と目があった瞬間、ウエシャンは天使のようなフェヤンの瞳を見て恋におちた。
そんなとき、パーティーを打ち壊す一報が・・・。
フェヤンの父親が事故で亡くなったという。

打ちひしがれながらもフェヤンは、莫大の財産を受け継ぐことになり、巨大企業グループのオーナーとなる。
大変な重圧の中、彼女の心を支えてくれたグループのナンバー2、ピーター。

ある日、失意のフェヤンと占いの露店を出していたウエシャンと再会する。
フェヤンのこれからの運命を占うと、その結果は前途多難なものであった。
天涯孤独になったフェヤン、本当に頼れるのは誰なのか・・・
壮大なラブストーリーが始まる・・・

以前・以後のあらすじは、ふたりのお嬢様!!(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月20日

愛の奇跡 第23話「Go on the stage」あらすじ(最終回)

エマの病状は進み、ついにステージ上で倒れてしまう。母シューマンは、エマを世間から隠すべく、フランスへ行くと言い出す。エマは自殺を決意し、一人病院を抜け出す。エマを必死に探すベンソンとアイ。エマを探し出したベンソンは、エマにもう一度ふたりでやり直そうと誓い、エマもそれを受け入れる。しかしエマは、ベンソンの心の底にあるアイへの思いを知り、アイのもとへ送り出そうとするのであった。そして5年の月日が流れ…

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第22話「Mirror」あらすじ

婚約を解消したベンソンとエマの関係は友情と呼べるものとなった。ジャアリの協力も得たベンソンは、ためらいを捨てアイに思いをぶつけるが、アイはどうしても受け入れることができない。一方、ジャアリ、シューマンそれぞれの思惑のもとに、シューマン、エマ、アイの家族共演による舞台の計画が着々と進んでいく。しかし、踊りを捨てると決めたアイは、シューマンからの誘いを拒否するのであった…。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第21話「Stop dancing」あらすじ

シューマンとの渡仏を決意したアイ。空港にシャンとベンソンが見送りに訪れるが、シャンはアイを連れ、逃げ出してしまう。ベンソンとの関係に終止符を打つ事を決意したエマは、ベンソンにも勇気を持つよう促す。エマに後押しされ、アイを訪ねるベンソンだが、シャンと口論になり、アイを追いつめてしまう。空港でアイに逃げられたシューマンは、アイにしつこく渡仏を勧めるが、二人は決裂してしまう。そんな時ジャアリからエマのバレエ団に公演の話が舞い込み、シューマンは台湾に残ることを決めるのだが…。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第20話「Give up」あらすじ

シュウジョウはエマのもとを去りアメリカへ旅立つ。シューマンとの確執からエマの気持ちは乱れ、アイに辛く当たってしまう。そんなエマの態度と病状から、アイは自分がエマのもとから去ることが最善だと考え、母シューマンの考え方に疑問を抱きながらも、シューマンとの渡仏を承諾してしまう。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第19話「Back to mom」あらすじ

アイは念願だった実の母シューマンとの再会を果たすが、育ての母を快く思わないシューマンの発言に、アイの不安は徐々に募る。そんなアイの気持ちを察したシャンは、アイが母シューマンの所へと戻るよう、冷たく突き放す。しかし、シャンのもとを去りがたいアイは、シャンに、兄妹としてではない関係を築いていく事を提案する。米国行きを決めたシュウジョウはベンソンに対し、アメリカでのエマの過去、またエマとベンソンが引き裂かれた本当の理由を、告白する。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第18話「Dance with my sister」あらすじ

エマのバレエ団を去り、子ども達にバレエを教えながら、静かな生活を送るアイとシャン。そこにジャアリが訪ね、ベンソンとエマの結婚を知らせるが、身を引く決意を固めたアイは取り合わない。ベンソンからのプロポーズに幸せを感じるエマだが、幸せと同時に、自らの病状の悪化に気づき、次第にベンソンを避けるようになる。一方、シャンの売り込みが功を奏し、アイは台北バレエ団の舞台に立つ事に。そんなアイのもとをエマが訪ね、エマのバレエ団への復帰を促す。エマの容態が良くないと察したアイは、エマからの誘いを承諾するのだが…。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第17話「My Princess」あらすじ

次回公演演目「白鳥の湖」の白鳥役だったキキが、突然バレエ団を去る。アイを白鳥役にと考えたエマは、アイとシャンのもとを訪れる。しかし、シャンと平穏な生活を送り幸せそうに過ごすアイを見て、何も言えないエマ。以前の生活を取り戻すことが幸せへの道だと考えたエマは、ベンソンとの結婚を望み、ベンソンはこれを受け入れる。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第16話「Falling Star」あらすじ

自分が不治の病であることを知ったエマは、絶望に打ちひしがれる。ベンソンとシュウジョウはそんなエマのために奔走する。アイもまた、実の姉であるエマのために、ベンソンとの関係から身を引く事を決意し、ある日姿を消してしまう。行き場を失ったアイだったが、アイへの思いを立ち切れぬシャンと再会し、アイ、シャン、ウェンウェンの、3名で穏やかな生活を始めるのだが… 。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第15話「Alone again」あらすじ

シャンはアイに対する気持ちを抑え、これからは兄として向き合うと決心するが、混乱するアイはこれを拒絶し、シャンは家を去る。ある日、エマが体に異常を訴え倒れてしまう。検査を受けるが、その結果、治る見込みのない病であることが判明する。病名を知らされていないエマはアイに対し、次回公演のオーディションで合格した方がベンソンを取るという賭けを提案するが、エマの病状を知るアイは、大いに苦悩する。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第14話「My Mother」あらすじ

エマは足を捻挫する。それを見舞うベンソンとアイ。アイはエマを姉としてさり気なくいたわる気持ちを伝えようとするが、エマには通じず、逆に、ベンソンを返してと迫られる。シャンはアイに愛を告白し、ベンソンにもその気持ちを伝え理解を得る。また、シャンは永斉の令嬢であるジャアリに、ベンソンに結婚を迫ることの無意味を説くが受け入れられない。シャンのもとにも、ユウのもとにも居場所を見つけられないアイは、ベンソンのもとに行こうとするが、それもエマの気持ちを考えるとできず、一人孤独に彷徨うのであった。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第13話「The Truth」あらすじ

倒れたウェンウェンの心臓は移植が必要なほど悪化していた。彼女はシャンがアイの母であるシューマンに会いに渡仏するのを待ってくれと頼む。ベンソンはATGと永斉の関係を壊すべく、ATG社長の交代を密かに察知し、会社の危機を救う。シャンは交通事故に遭い、病院に駆けつけたアイは血液型の違いから、自分がシャンの実の妹でない事実を知る。回復したシャンはアイに、シューマンが母で、エマが姉である事実を告げるが、アイはそれを信じようとしないのだった。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第12話「The 20th Birthday」あらすじ

ベンソンの婚約者ジャアリは、自分のプライドを賭け、婚約をあくまで履行するようベンソンに迫る。エマもロンドンでの思いがよみがえり、その胸の内をベンソンにぶつけるが、ベンソンのアイに対する思いは変わらない。兄シャンはアイの20歳の誕生日に、亡き母との約束通り、アイの出生の秘密を告白しようとするが、直接伝えられず、真実を告げるビデオテープをアイへのプレゼントとして木の下に埋めるのであった。ベンソンは会社の危機を乗り越えるべく、ATG社の取り込みを図るが、ATG社と永斉はすでに密約を交わしていた。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第11話「I love you」あらすじ

アイの初舞台は見事に成功し喝采を浴びる。しかし、アイが脚光を浴びることで、アイとベンソンの関係はますますマスコミの注目するところとなっていく。それを利用しようとする叔父の王社長と永斉のドウ会長。そんな中、ベンソンは心を決めマスコミの前でアイへの愛を宣言する。アイもそのベンソンの言葉を信じ、彼と生きて行く決心を固めるが、永斉のドウ会長は、今や片腕となったアイの兄であるシャンに、海達乗っ取りの実現に向け自信を示すのであった…。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第10話「Dance for you」あらすじ

エマのバレエ団の初公演が始まった。ジュリエットを演じるのはキキ。だが公演初日、キキはうまく踊れない。アイを傷つけた自責の念が彼女を苦しめていたのだ。キキは役をアイに譲りたいと申し出、受け入れられる。  アイの晴れ舞台の日、客席にはベンソンの姿があった。彼は、新規事業の展開に必要な融資を得るため、永斉グループの令嬢であるジャアリとの婚約の実行を迫られていたが、舞台を見ながらアイへの思いを強くするのであった…。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第09話「Romeo & Juliet」あらすじ

ある日、食事を届けようと突然ベンソンを訪ねたアイは、偶然にもそこにエマが来ていることを知りショックを受ける。エマもアイが来たことに驚く。アイは初公演でジュリエットの役を得ようと練習に励むが、オーディション当日、何者かにシューズにガラス片を入れられ、怪我をして役を逃してしまう。犯人はライバルのキキであった。その頃兄シャンは、ベンソンへの対抗心を燃やし、海達のライバル企業である永斉に近づくのであった・・・。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第08話「She is not my sister」あらすじ

アイはエマのバレエ団のオーディションに合格する。知らせを聞き祝福する兄シャンだが、アイとエマとの関係を思うと、複雑な心境は隠せない。そんな中、アイが自分との約束を破ってベンソンと逢っていると誤解したシャンは、ベンソンとアイを力ずくで引き離そうとする。しかしアイはそれに反発し、ベンソンと兄の目の前で、ベンソンへ寄せる思いをぶちまける。シャンは苦しみながらもそれを受け止め、いらぬ波風は立てたくないと、海達を去ることを決める。ベンソンと対峙したシャンは、「いつかお前を抜き去ってみせる」と決意をぶつけるのであった・・・。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第07話「Sister」あらすじ

シュウジョウはエマに、ベンソンを思うあまりバレエへの気力を失ってはならないと説く。アイは兄シャンに海達に戻るよう説得し、交換条件として自分はもうベンソンに会わないと誓う。ベンソンは社内の反対勢力である叔父の王社長からスキャンダルの責任を問われるが、逆に社内に監査グループを設置する提案を行い巻き返す。
シュウジョウはエマをかばうため記者会見を開き、エマの突然の渡米キャンセルは生き別れた妹を台湾で探すためだったと釈明する。その報道を見て兄シャンはアイの出生の新事実に気づき、エマが設立しようとしている新バレエ団のオーディションにアイも参加するよう強く促すのだった…。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第06話「First Position」あらすじ

アイはフィットネスジムのルウルウに、「自分のやりたいことを見失ってはならない」と、ダンスの道へ戻るよう諭される。
兄リシャンは海達で昇進を果たし張り切るが、それを快く思わない王社長から妹アイと会長ベンソンの関係を聞かされ、感情的になる自分を抑えきれずに辞表を出す。
ベンソンへの思いを断ち切れないエマは、渡米を急遽とりやめ台湾にとどまるが、そのことがスキャンダルとして世間に波紋を呼んでしまう。
ベンソンは社内の反対勢力からそれを槍玉に挙げられ、苦しい境地に立たされてしまう。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第05話「I'm not his girlfriend」あらすじ

リシャンは以前知り合った人づてを頼り、海達に就職する。その仕事ぶりはベンソンも認めるところとなる。
エマはシュウジョウとの婚約を発表するが、それを知ったアイは、自分へのエマの勘違いがベンソンとエマの仲を引き裂いたのではないかと思い悩む。
一方ベンソンはアイのために再度バレエオーディションを開くが、そこでアイは審査員のエマに対し、ベンソンとはただの友人であると切に訴えるのであった…。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第04話「Save the last dance」あらすじ

リシャンはアルバイトでのピザを配達中、交通事故に遭ってしまう。アイは兄に迷惑をかけられないと、フィットネスジムのコーチの仕事に就くことを決める。アイにバレエをやめてほしくないリシャンはそれを許さないが、アイは自分だけが特別扱いされるのは嫌だと反発する。家を飛び出したアイは、雨の中、ベンソンの前で「最後のバレエ」を披露する。心を通わせるふたりだが、このためにベンソンはエマとの食事の約束に遅れ、怒ったエマはベンソンに会わずに立ち去ってしまうのだった。
エマの気持ちがベンソンに残っていることが気がかりな婚約者シュウジョウだが、エマを信じ、ベンソンにも「君よりもずっと彼女を愛している」と告げる。そんな中、アインを通じて、ベンソンからアイにある包みが届けられる…。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第03話「My superman」あらすじ

ロンドンでベンソンと別れたエマにはすでに婚約者がいた。それを知ったベンソンは、とっさにそばにいたアイのことを「僕の恋人だ」と紹介してしまう。ベンソンはアイを車に乗せ、星を見に行く。そこでベンソンはアイに、エマとの過去のことや、自分自身の色覚障害のことなど胸の内を語り、そんな自分がアイだけは彩りをもって見えるのだと告白する。帰宅したアイを待ち受けていたのは、母の死の知らせであった。兄リシャンは、アイにダンスを続けさせようと奮闘するが、ついに自らの休学を教授に申し出る。
一方、ベンソンとエマの関係がイメージダウンにつながることを恐れるベンソンの側近は、エマを広告に採用し、逆にイメージアップを図る策に出るのであった…。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第02話「Love me or not?」あらすじ

盗まれた授業料を取り返したアインは、アイの劇団に入り一緒に働き始める。ベンソンはアインに父親との仲直りを進言するが、アインは「実業家は自分には向かない」とこれを受け入れない。最後のバレエ公演を成し遂げたアイに、兄リシャンは言う。「アイのお母さんは別の世界に住んでいる。その世界にいつかアイも戻らなければならない」。ベンソンの招きで、アイは切望していたエマの公演を観に行く。終演後アイは、エマの控え室を訪ね、そこでベンソンとエマが言い争いをしているのを立ち聞きしてしまう。実はふたりは以前ロンドンで恋人の関係にあったが、ベンソンの父の急死によって、ベンソンは台湾で実業家の道を、エマはニューヨークでバレリーナの道をそれぞれ歩みだしていた…。

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

愛の奇跡 第01話「I have a dream」あらすじ

バレリーナの卵であるアイは、オーディションへ向かう途中、ビルの屋上に立っていた実業家ベンソンを自殺志願者と勘違いし、体当たりで彼を助け、足を怪我してしまう。心配するベンソンに、「意志があればきっと道は開ける」と言い残し、アイはステージへあがる。しかし、健闘むなしく、落選してしまう。帰り道、アイはお守りとして大切にしていたマスコット「ターちゃん」がなくなっていることに気づき、急いでオーディション会場のホールへ戻る。そこでベンソンと再会する。実はこのホールは、ベンソンがバレリーナのためにつくったホールであった。ベンソンは「ターちゃん」をアイに返そうとするが、アイは「家族のことを考えると、私は夢を諦めなければならないから」と「ターちゃん」をベンソンにプレゼントする。アイは兄リシャンにオーディション落選を告げる。アイは事前に母と兄と、今回落選したら大学に進むことを約束していた。リシャンは、「これをバレエとの別れの記念にしよう」と、アイが尊敬するバレリーナ、エマの公演チケットをアイに渡す。アイは大学進学に向けて予備校探しを始める。しかし、そのさなか、授業料やエマの公演チケットが入ったカバンを盗まれてしまう。犯人と思い込んで捕まえたアインは、アイと同じオーディションの合格者であり、ベンソンの従弟であった。その場に現れたベンソンは、盗まれたものの弁償をアイに申し出るが、アイは「お坊ちゃまの考えは分からない」と、ベンソンのやり方に反発する。アイは授業料を盗まれたことをリシャンに謝罪する。アイがバレリーナの道に進むことを応援していたリシャンは、「お前にはバレリーナの血が流れている」とアイを諭す。そして、「自分たちがもしも本当の兄妹でなかったら…?」と問いかける。実はリシャンは、母親と密かな約束を交わしていた。そんなある日、ベンソンからアイのもとへ宅配便が届く…

以前・以後のあらすじは、愛の奇跡(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月19日

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第20話「恋のトライアングル」あらすじ(最終回)

努力も虚しく大也と別れることになった風呼は、大也の母から壱か大也のどちらかが海外に引っ越して家業を手伝うことを知らされる。誰がどこに行こうが関係ないと自分に言い聞かせる風呼。壱と大也が海外の下見をして戻ってきた。1人は海外に渡り、もう1人も引っ越すことになる。関係ないと思っていても涙が止まらない風呼。明るく送別会を開き、風呼は子供専門の美容師としての道を進もうと決心する。そして、お別れの日がやってきて…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第19話「失くした恋のかけら」あらすじ

大也と風呼の外泊を知った壱は1人戻った風呼にキスしようとする。拒む風呼を「諦めない」と抱きしめる壱。そのことを知った大也は壱に殴りかかる。大也の手を必死で止める風呼の涙を見た大也は、風呼の気持ちを信じきれず自己嫌悪に陥っていく自分に気づく。大也からもらったブレスレットのハートのチャームをなくした風呼は必死に捜すが見つからない。大也との関係を守りたい風呼は自分から大也をデートに誘い、必死にプランを練るのだが…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第18話「恋する散歩道」あらすじ

壱に思いを寄せる影近は、壱が風呼を好きなことを察し、少しでも風呼に近づこうと風呼の身なりを真似て壱に付きまとう。影近から壱の気持ちを聞かされた風呼。そのことを知った壱は再び風呼に告白する。とまどう風呼を大也は「俺の風呼でいろ」と抱きしめる。大也の不安に胸を締め付けられ、大也を悲しませたくない風呼は、大也の彼女でいようと心に決める。ある日、風呼と大也は壱に内緒で秋桜先輩達と一緒に1泊旅行に出かけて…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第17話「恋愛前線 停滞中」あらすじ

風呼はアクシデントとはいえ、壱とキスしてしまったことを大也になかなか切り出せずにいた。風呼にキスしたことが嫌だったといわれ、ショックを受ける壱。大也と付き合いだして1ヶ月たっても壱のことを引きずっている自分に気づく風呼。親友たちからも「このまま2人を応援していいのか」と問われても答えられない。それでも風呼は大也へのバレンタインのプレゼントを作り続けていた。ある日、壱から大也が入院したと知らされた風呼は…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第16話「恋のバランス」あらすじ

大也と付き合うことにした風呼。大也は壱に報告し、学校でも交際宣言するが、壱の姿を見た風呼は肩に回された大也の腕を無意識に振り払ってしまう。大也を傷つけてこのまま終わってしまうのかと沈む風呼を、大也は「ゆっくり行こう」とやさしく包みこむ。この恋は諦めたくないと思う風呼。バレンタインデーが近づき、風呼は不器用ながらも大也に手作りのプレゼントを渡そうと決心する。そんなある日、大也と壱の母親たちが訪ねてきて…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第15話「恋人達のクリスマス」あらすじ

クリスマスが近づいてきた頃、風呼は壱と自然に接することができるようになり、壱が伊織と会っていることで悲しむこともなくなってきていた。これが2人の距離だと感じる風呼。一方、クリスマスを風呼と一緒に過ごしたいと思う大也は、自分達の学部と風呼の学部の合同クリスマスパーティを企画する。嫌がる壱はパーティの当日バイトに行くが、その道すがら自分の前では決して見せない恋人と一緒にいる幸せそうな伊織の姿を目にする…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第14話「独りよがりの恋」あらすじ

壱は風呼に何も告げずにアパートを出て行った。風呼への気持ちが「好き」だと確信した大也は、学校で緊急ライブを開き、大胆にもみんなの前で歌で風呼に告白する。まだ壱のことを忘れられない風呼は突然の告白に困惑するが、大也は風呼のことを放っておけない。壱が祖父母宅へ越したことで古都も心配して風呼を訪ねて来た。古都にまで心配をかけていることを知った風呼は強くなろうと決意し、壱のことを諦めようとするのだが…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第13話「ねじれた恋のベクトル」あらすじ

勇気を出して壱に伊織とはもう会わないでほしいと告げる風呼。壱は風呼が望むなら会わないと約束するが、伊織のマグカップを捨てられずにいた。「もう来ないでくれ」と言われても伊織は相変わらず壱に電話をかけ、壱の前に現れる。無理して伊織を避ける壱の表情は暗く、授業中も上の空。そんな壱の姿を見て、自分のせいだと感じた風呼は、悪者になりたくないと壱に伊織のメモを渡す。壱のことで悩み悲しむ風呼に大也は…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第12話「恋を邪魔しないで!」あらすじ

気落ちしている風呼を大也は、大也と壱が育った祖父母の家に連れて行く。昔の写真を見せてもらいながら、風呼は壱と伊織が知り合った当初から伊織には恋人がいたことを知る。大也が好きだった頃の風呼も受け入れると言った壱。なぜ壱は悲しい恋を選ぶのか不安になる風呼。伊織が現れてからというもの壱は頻繁に伊織と会っていた。風呼の誕生日当日、サプライズパーティの会場に向かおうとした壱に伊織から電話がかかってきて…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第11話「気になる初恋の人」あらす

風呼に壱のことが好きだと打ち明けられ、なぜか内心おだかやではない大也。言葉には出さなくても壱にも風呼の気持ちが伝わり、晴れて2人は両思いに。そんな矢先、壱の初恋の相手 伊織(パティ・ホウ)が2人の前に現れた。伊織は学校にまで現れ、壱を連れ出して行く。風呼は伊織と壱のことが気になり食事も喉を通らない。そんな風呼に壱は誕生日プレゼントを贈りデートに誘う。壱の心遣いに風呼の不安も吹っ飛んだかに見えたが…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第10話「新しい恋の始まり」あらすじ

大学の文化祭にクラスでお好み焼き店を出すことになった風呼と壱。準備を壱の家で行うことになり、途中ふざけ合っているうちに、風呼はクローゼットにしまわれた壱のマグカップを発見する。文化祭当日、先生の手伝いに借り出された壱と半日会えないだけで、壱のことばかり考え、壱の姿を捜す自分に気づく風呼。でも、意識し始めた途端、壱と風呼は2人きりでいるのがどこか気まずい。そんなある日突然、壱の妹 古都がやってきて…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第09話「友達以上恋人未満」あらすじ

風呼は大也の誕生日に捨てられなかった写真を大也に渡し、壱からもらったヘアピンをつけて、2人とも大事な友達だというメッセージを伝える。そして壱のためにマグカップを作りプレゼントするが 、壱は突然不機嫌になり誤ってカップを割ってしまう。カップにどんな意味があるのか気になる風呼。そんなある日、壱と風呼が街で受けたインタビュー映像がテレビで流され、再び壱と風呼は学校で噂の的に。急接近する2人の様子に大也は…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第08話「月夜の恋あかり」あらすじ

更衣室でのぞきに遭い、泣き出した風呼を抱きしめる壱。壱からハッキリと言葉では告げられなくとも壱の気持ちを知った風呼は、「普通のままでいたい」と大也から言われた同じ言葉を壱に返してしまう。しかし、壱に大也が好きな風呼を受け入れると言われ、とまどいを隠せない。大也に失恋したばかりの風呼は壱と距離を置こうとするが、秋桜が企画した傷心旅行に壱も同行してきた。どこまでも優しい壱に風呼の気持ちも変化し始めて…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第07話「吹き抜けた恋の風」あらすじ

自分への風呼の態度が変わってしまったことに戸惑う大也。大也もまた自分をフッたことで悩んでいることを知った風呼は、大也の姿を見まいと閉ざしていたカーテンを開き、大也と友達関係に戻ることを決意する。壱はそんな風呼を励まし、ライブに誘う。壱と出かけたことで大也に後ろめたさを感じる風呼。壱は風呼の夏休みのバイトにと自分のバイト先を紹介する。忙しさで気を紛らわそうとしていた風呼だが、大也もバイトの申込みに現れて…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第06話「失恋の味」あらすじ

磯部(脩)の告白を断ったことで、やるせない気持ちになり、大也の気持ちがちょっとわかった気がする風呼。風呼の大也への気持ちを知る壱は大也と風呼に苛立ち、訳もなく不機嫌になる。ある日風呼は、周囲からの後押しを受けてついに大也に告白を決心。しかし、勇気を出して告白した風呼に対する大也の返事は予想通り悲しいものだった。みんなに優しい大也だが、自分だけは特別だと思っていた風呼が受けた失恋の痛手は大きく…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第05話「恋率ゼロ?!」あらすじ

足を負傷した秋桜の登下校を大也が送り迎えしていると知った風呼は、大也が秋桜の作戦にはまらないようにと必死に2人につきまとう。大也との関係をハッキリさせたい秋桜はとうとう、大也に告白。しかし「好き」の種類が違う、好きでいられるのは重荷だと大也にきっぱり断られてしまう。大也の「好き」はどう違うのか? 秋桜がフラれてうれしいはずが、かえって不安になる風呼。そんな中、大也に2人だけで海に行きたいと言われ…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第04話「手ごわい恋敵」あらすじ

大也を追いかけてテニス部に入部した風呼。勇気を出して、テニスシューズを買いに付き合ってほしいと大也を誘うが、ひょんなことから秋桜先輩(シンシア・ワン)と3人で行くことに。容姿端麗なテニス部の花 秋桜に負けじと気合を入れたはずが、大失態を演じてしまう。その夜、大也と秋桜が急接近する現場を目撃した風呼は居た堪れなくなりその場を走り去る。壱に叱咤され、部屋に戻った風呼は自分の早とちりだったと知りホッとするが…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第03話「恋の不戦敗」あらすじ

大也への想いを自覚してからというもの、風呼の頭の中は寝ても覚めても大也でいっぱい。そんなある日、壱と風呼が2人きりで教室にいるところをクラスメートに目撃される。翌日2人がキスをしていたと、校内じゅうが噂で持ちきりになる。誤解を解こうと、必死に弁解する風呼だが大也は全く意に介さない様子。大也は本気で人を好きになったことがないのだと知りショックを受ける風呼。ある日、大也に一緒にDVDを見ようと部屋に誘われ…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第02話「目覚めた恋心」あらすじ

捨て犬の飼い主探しを積極的に手伝ってくれる優しい大也から、いつの間にか目が離せなくなっていく風呼。大也の電話越しのキスの相手が母親だと知って安堵する風呼に壱が「大也のことが好きなのか」とストレートに問いかける。慌てて否定しつつも、大也への気持ちを確信するが、壱に大也とは無理だと断言されて悩む風呼。告白に来た相手を断るために大也に抱き寄せられ、利用されているだけとわかっていても風呼の胸はドキドキ…

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜 第01話「恋したい!」あらすじ

亀山風呼(リーン・ユウ)は元気な女子大生。友人2人と“恋人のいない女だけのディナー”で過ごしたバレンタインの夜、風呼の家の2階に無口でクールな新保壱(アーロン)と明るくさやわかな新保大也(ケルビン)が突然引っ越してきた。対照的な2人はいとこ同士。風呼と同じ大学に通うことになるのだが、風呼は壱の冷たい態度と大也の女好きぶりを目の当たりにし、ゆううつな気分に。ある日、壱が持っていたマグカップを風呼があやまって割ってしまい…。

以前・以後のあらすじは、パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第20話「夢をのせて」あらすじ(最終回)

紫堂グループの後継者になるために試験を受ける決意をした麦子。ところが試験に出る内容は政治やら経済やら難しいことばかり・・・苦労する麦子を見て由基はひどく心配する。しかし、こんなことで簡単に負ける麦子ではなかった。病に倒れた雄三郎のために、そして夢を追う由基のために、試験までの限られた時間を勉強に費やす。そして迎えた試験当日。彩人らに見守られ、麦子は試験会場に向かう。はたして試験の結果はどうなるのか。そして麦子と由基の結末は・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第19話「守りたいもの」あらすじ

由基の就職がやっと決まり、同居生活も順調の麦子と由基。その様子を伺いに、森川は2人のもとを訪ねるが、意志の固い2人を紫堂家に呼び戻すことはできそうにない。由基の仕事も軌道に乗り、このまま順調にいくと思っていた矢先、雄三郎が突然病に倒れてしまい、意識不明の状態に・・・今の生活を捨てて紫堂家に戻り、後継者になろうと心に決めた由基であったが、麦子はそれを許さなかった。そこで麦子が出した結論とは・・・?

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第18話「どんなにつらくても」あらすじ

紫堂家を離れて以来、毎日就職活動に勤しむ由基。なんとか仕事は見つかったものの、毎晩ひどく疲れた様子で帰宅する由基を見て麦子は心配する。しかも由基の手には毎日すり傷が絶えない。「一体何の仕事をしているの?」 気になった麦子は、ある日こっそり職場に向かう由基のあとをつけていく…そして麦子が見たのは、建設現場で汗まみれになって働く由基の姿であった。一方、彩人と麻里は、由基や麦子の苦労を気にかけることなく、自由気ままに買い物を楽しんでいた・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第17話「紫堂家 追放」あらすじ

紫堂家の跡継ぎになるつもりがないことを雄三郎に打ち明けた由基と彩人。それを聞いて激怒した雄三郎は、由基、彩人、麦子、そして麻里の4人を紫堂家から追い出す。臨時の宿泊先として4人が向かったのは高級ホテル。宿泊費を心配する麦子をよそに、「金のことは任せろ」と慣れた様子でホテルスタッフにカードを渡す彩人。ところが、そのカードは使用不可能だと言われてしまう。なんと、雄三郎によって口座が凍結されていたのだ・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第16話「もう1つのろまんす」あらすじ

由基と麻里が一緒にいるということに耐えられない麦子は、由基に話をしようと夜中に寝室を抜け出し、由基たちの部屋へ向かう。必死になって事情を説明しようとする麦子。ところが由基は麦子の話をまったく聞こうとはしない。麦子に対して冷たい態度をとる由基に腹を立てた彩人は、麦子を連れて部屋に戻ろうとする。その時、麻里が突然 麦子たちを呼びとめ、涙を浮かべながら言った・・・「彩人と同じ部屋で寝るなんて許さない!」

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第15話「恋の死闘」あらすじ

由基の提案により週末を別荘で過ごすことになった由基と麻里。ところが、由基と麻里を2人きりで行かせてはなるまいと、雄三郎は麦子と彩人を同行させる。由基の誤解を解こうと麦子は何度も話しかけるが、由基はまったく耳をかそうとしない。
「本気で麻里を好きになっちゃったの?」
麻里に優しく接する由基の姿に、やるせない気持ちになる麦子。さらには、由基と麻里が同じ部屋で一夜を過ごすこととなり・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第14話「ニセすみれ子の企み」あらすじ

すみれ子であることを証明するハート型のアザが麻里の体にないことを知った麦子は麻里を問い詰めるが、意外なことに、麻里は自分がニセモノであることをあっさり認める。
「紫堂家の財産が目当てで紫堂すみれ子を名乗ってこの家に来たのね?」と訊ねる麦子。ところが、麻里の口からは麦子が予想もしていなかった答えが返ってきた・・・「私が本当に欲しいのは由基よ!」
麦子は麻里がニセモノであると雄三郎に訴えるが、まったく信じてもらえない・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第13話「恋のライバル出現!?」あらすじ

本物のすみれ子が現れたことで、紫堂家を出ていかなければならなくなった麦子。だが由基のもとを離れたくない麦子は紫堂家に留まるため、自分を紫堂家のメイドとして働かせてほしいと雄三郎に頼み込む。メイドとして働く許可は下りたものの、麦子は麻里と由基が婚約させられるのではないかと心配でならない。そこで、「由基と婚約しないでほしい」と麻里に頼むが、麻里も由基が好きなのだと聞かされ、麦子はますます焦りだす・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第12話「本物のすみれ子 現る」あらすじ

雄三郎の目を避けながら密会を続ける麦子と由基。2人が仲良くしている現場をなかなか押さえることができない雄三郎は、ある計画を思いつく・・・
ある日、麦子のクラスに宮原麻里という女の子が転入してくる。麻里と仲良くなった麦子は、麻里が自分と同じ生年月日であることを知る。「こんな偶然ってあるのね!」 そんな話で盛り上がっていたのもつかの間、麦子は突然 雄三郎に呼び出される。なんと、麻里が本物の紫堂すみれ子だと言うのだ・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第11話「未来へのカギ」あらすじ

麦子と由基は互いに両思いであることは認めたものの、由基が紫堂家の後継者にさせられることを避けるため、自分達の関係を雄三郎に隠していた。そんな中、由基は麦子のためにデートを計画。彩人達の協力もあり、2人は楽しいひと時を過ごすことができた。そんなことはすべてお見通しの雄三郎は、なんと、この2人の親密そうな様子を写真に撮った者に懸賞金を与えると言い出す。2人の親密現場をおさえようと、無数のカメラが2人を追う・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第10話「気づいた本当の気持ち」あらすじ

「由基が交通事故に遭った」 周平から聞いたその知らせに麦子はひどく驚く。急いで病院に向かう麦子。病院に到着後、麦子はそこで初めて事故の知らせがウソだったことを知る。実は、麦子の由基に対する想いを確かめるために周平が仕組んだことだったのだ。麦子の本当の気持ちが分かった周平は、由基と麦子の仲を取り持とうとする。だが家に戻ると、そこには由基からの置き手紙が・・・由基は家を出て行ってしまったのであった・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第09話「第2の後継者」あらすじ

婚約が彩人と麦子によって仕組まれたものだと知った由基。「金のために婚約をしていたのか・・・」由基はこの事実を受け入れられなかった。麦子は事のわけを必死に説明するが由基の怒りはおさまらない。落ち込む麦子を慰めようと、彩人は麦子を外に連れ出す。プレイボーイで知られる彩人と麦子が一緒にいることを知った雄三郎は、彩人が麦子を狙っているのではないかと疑い彩人を呼び出す・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第08話「婚約解消」あらすじ

婚約が解消されたことを知った由基は、婚約解消を残念に感じている自分に驚く。一人になって自分の気持ちを整理しようと思った由基は紫堂家を出て車を走らせていた。だがそれを「家出」と勘違いした雄三郎は怒りに震える。由基を助けたいと思った麦子は、雄三郎の注意を引きつけるために自分が「エサ」となる方法を思いつく。それは、自分が家出をすることであった。行方不明になった2人を、みんなはひどく心配する・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第07話「由基の目的」あらすじ

由基の企画した歓迎パーティで楽しい時間を過ごした麦子。翌日目を覚ますと、そこはホテルのベッドの上であった。しかも隣にはなぜか彩人の姿が・・・実はすべて、由基が麦子との婚約を取り消すために立てた計画であった。麦子と彩人が一緒に寝ている写真まで撮られ、麦子の心はひどく傷つく。
そんな事件があったことなど知らない紫堂家では、麦子のお披露目パーティの準備が着々と進められていた・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第06話「金より大切なもの」あらすじ

由基には、自分の家柄が原因で友人に裏切られたつらい過去があった。「紫堂家の人間に友達なんていない」と寂しそうに言う由基。由基が紫堂家を去りたがる理由を知った麦子は、ウソの婚約で由基を困らせたことを後悔する。彩人に相談を持ちかけても、「じいさんの決めたことは絶対に変えられないから諦めろ」と言われるばかり・・・。
一緒にいる時間が長くなるにつれ、だんだん由基に惹かれていく麦子。婚約の日が迫り、麦子は複雑な心境になっていく・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第05話「近づく2人の距離」あらすじ

無理やり迫ったことで麦子に怖い思いをさせてしまった周平は、謝罪をするために麦子のもとを訪ねる。だがちょうどその時、麦子はサウナ室にいた。周平が突然訪ねてきたせいでサウナ室を出るに出られず、麦子はとうとうその場で倒れてしまう。その姿を見た周平は慌てて助けを呼びに行く・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第04話「仕組まれた婚約」あらすじ

誰もいなくなった市村家の前で、由基の肩にもたれて泣きながら一晩を過ごした麦子。しかしすぐに紫堂家の人間が現れ、屋敷へ連れ戻されてしまう。麦子はもう紫堂家の人間を信用できなかった。紫堂家を出るためのお金もなかなか貯まらずに悩んでいた麦子。そんなある日、麦子の寝室に見知らぬ男が現れ・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第03話「血縁だけが家族じゃない」あらすじ

ある日、由基は麦子に付き合って市村家へ向かう。麦子を1人で市村家に帰すまいと、紫堂雄三郎が由基に命じて同行させたのだ。生まれて初めて庶民の家庭を訪問した由基は、その“家庭の温もり”に心を和ませる。しかし、麦子が何かにつけて市村家へ戻ろうとすることに反感を抱いた紫堂雄三郎は・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第02話「本当の居場所」あらすじ

麦子が夢見ていた“お姫さまの生活”は、想像していた物とかけ離れていた。大好きな両親とは自由に会うことができず、しかも紫堂家の後継ぎ候補である由基からは“財産目当て”呼ばわりをされる始末。腹を立てた麦子は紫堂家を飛び出し市村家に戻ろうとする・・・。

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

ろまんす五段活用〜公主小妹〜 第01話「私は麦子よ」あらすじ

市村麦子は普通の家庭で育った女の子。裕福とは言えないが、優しい両親と暮らす温かい家庭に麦子は幸せを感じていた。だがある日、黒い服を着た男が市村家に現れる。その男は市村夫妻に向かってこう告げた――“すみれ子さまをお迎えに参りました”
なんと、麦子が大富豪 紫堂雄三郎の孫娘“紫堂すみれ子”だというのだ!

以前・以後のあらすじは、ろまんす五段活用〜公主小妹〜(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月16日

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第19話「夢の翼」あらすじ(最終回)

ショーのリハーサルでうまくウォーキングができない夏芽(ウーション)にデザイナーはイライラしていたが、新聞で夏芽のことが大きく取り上げられたため、特別レッスンまで行う。緊張しすぎていつもの自分を見失いかけた夏芽を累(ジョセフ・チェン)は外に連れ出し、彼なりのレッスンを街中で行う。 累との練習で自信を取り戻した夏芽は、ショー当日を迎える。無事に出番を終えた夏芽の元にサプライズを用意したデザイナーが現れる。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第18話「思いがけないお誘い」あらすじ

テレビ番組の収録後、デザイナーが直接夏芽(ウーション)に次のコレクションに出てくれるよう頼みに来た。累(ジョセフ・チェン)は人前で着替えをしないといけないことや、夏芽のスタイルなどを理由にあげ、ショーへの参加に反対するが、夏芽はめったにないチャンスだと、簡単に決めてしまう。 夏芽がモデルをすることに反対の累は機嫌が悪く、2人の仲はぎくしゃくしたまま、卒業式を迎える。夏芽が累に花束を渡すものの、累は喜んだ様子もなく夏芽に対してそっけない態度を取るが・・・。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第17話「ラッキー・アイテム」あらすじ

夏芽(ウーション)が図書館で勉強していると累(ジョセフ・チェン)がやって来て、デートへ誘う。歌手として活動を始めた上田(シン)を街中で見かけて、互いの将来について話す累と夏芽。話をしているうちに、累にはデザイナーという道もあるのではないかという夏芽の一言で、累は真剣に将来のことを考え始める。 受験を前に、累はこれまで自分を支えてきたお守りを夏芽にあげることに。これまで以上に勉強に熱が入る夏芽は試験当日を迎える。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第16話「夢にまで見た一言」あらすじ

新人の光生(タン・ユージャ)の評判はモデルやスタッフの間でも悪く、累(ジョセフ・チェン)とも仕事での態度や夏芽(ウーション)のことで言い合いになる。 ケリィはディナ(チャン・ズォンズォン)のことで悩んでいるらしいが、英語の分からない夏芽には何もできない。ケリィや光生のことでお節介ばかり焼いてる夏芽に累はついいキツイ言葉を言ってしまうが、茶子(チャン・ユーチェン)にはヤキモチを焼いているだけだと諭される。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第15話「裏切り者」あらすじ

夏芽(ウーション)と仲良くしている光生(タン・ユージャ)を見かけ、機嫌の悪い累(ジョセフ・チェン)は思わず夏芽にもうマネージャーとしてついてくるなと言ってしまう。累がモデルを続けないこと、夏芽がマネージャーを辞めたことを知り、光生は夏芽に自分のマネージャーになるよう猛アタック。 夏芽が受験勉強に専念している頃、累は多くの仕事をこなしていて、ディナ(チャン・ズォンズォン)は元・マネージャーの夏芽に「裏切り者!」と一喝。そんな折、精神的にまいっていた累は体調を崩して倒れてしまう。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第14話「気持ちの決着」あらすじ

竹島(シャオグェイ)との試合が間近にせまり、舟橋(イーサン・ルアン)は累(ジョセフ・チェン)に自分自身の必殺技を伝授。試合当日、竹島から連絡をもらった夏芽(ウーション)は茶子(チャン・ユーチェン)と一緒に会場へ向かう。そこにはなぜか累が。最後に必殺技を使えば勝つこともできた累だが、今回の試合の意義や竹島の立場を考え、勝ちを譲ったことを舟橋に伝える。その話を聞いていた竹島は自分が不甲斐なく感じ、夏芽を累に託そうと考える。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第13話「恋する少年」あらすじ

夏休み明けの最初の登校日。竹島(シャオグェイ)がやってきて、夏芽(ウーション)に話があると言う。こっそりと2人の様子を見ていた累(ジョセフ・チェン)は、ラブレターを渡し、夏芽に告白した竹島につらくあたる。夏休み中のコレクションを特集した番組がテレビで放映され、夏芽を抱きしめる累が大きく取り上げられる。校内での反響は大きく、夏芽に言いがかりをつける者も出てきた。累は竹島に勝負するように言われ、剣道で決着をつけることになってしまい、舟橋先輩(イーサン・ルアン)に指導をお願いすることに。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第12話「初恋の人」あらすじ

先輩モデルにはめられた累(ジョセフ・チェン)はリハーサルが終わってから現場に到着。デザイナーを立腹させ、どうすることもできない累。いろいろあって落ち込んでいる累の前に初恋の相手・翔子が現れる。2人は離れていた時間を取り戻すかのように、これまでのことをお互いに話す。そして、しだいに累は昔のように夢に向かって頑張る翔子ではないことに気付き始める。いよいよコレクションの日、夏芽(ウーション)は舞台裏で累は表舞台でそれぞれ頑張り、成功をおさめた。その夜、打ち上げで夏芽の姿を探す累がいた。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第11話「挫折」あらすじ

累(ジョセフ・チェン)のコレクションについていくことになった夏芽(ウーション)。そこにディナ(チャン・ズォンズォン)と幼なじみのケリィも現れる。4人で仲良く浜辺を散歩したり、食事したりと楽しい一時を過ごす。リハーサルでの累は先輩モデルにいじわるされたり、デザイナーからダメ出しされたりと、思い通りにいかない。 一方の夏芽はマネージャー業務以外に、スタイリストの助手として手伝っているので、毎日へとへとでなかなか累にも会えない。空き時間を利用して累のリハーサルを見に行く夏芽だが、なぜか累の姿がない。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月15日

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第10話「悪魔のカード」あらすじ

舟橋先輩(イーサン・ルアン)がついに卒業を迎えた。気丈に振舞っていた茶子(チャン・ユーチェン)も夏芽(ウーション)の前では思わず泣いてしまう。夏芽の説得で累(ジョセフ・チェン)はモデルオーディションにしぶしぶ出かける。面接でぶっきらぼうに応答する累ではあったが、デザイナーの要求で何度歩かされても逃げ出したりはしなかった。結局、オーディションに合格することができ、大きなファッションショーに参加することになった累。初めは全く乗り気でなかったが、ある情報を知り、すんなりOKを出したのだった。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第09話「高校生マネージャー誕生」あらすじ

累(ジョセフ・チェン)からマネージャーとして指名された夏芽(ウーション)。父に反対されたことで一旦は諦めるが、いろいろ考えたすえ、累の前でマネージャーになると宣言してしまう。夏芽はなかなか賛成してくれない父に、朝夕問わず説得を試みる。 若い頃の自分の姿を夏芽に重ねた父は3つの条件を書いた誓約書を手渡し、ようやく賛成してくれた。朝寝坊の累を早朝から起こしたり、放課後に撮影スタジオに行ったりと大忙しの夏芽だが、累と一緒に過ごせることに幸せを感じていた。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第08話「将来の選択」あらすじ

茶子(チャン・ユーチェン)と舟橋先輩(イーサン・ルアン)のバレンタインデートの話を聞いて、自分も累(ジョセフ・チェン)とデートしたい夏芽(ウーション)はあの手この手を使って誘ってみるが、現実はそう上手くはいかない。 累が出演しているテレビCMが流れ、ポスターも張り出されてからというもの、校内でも世間でも累への注目度が高くなった。この仕事が最後だと宣言していた累だったが、予想外の反響で事務所のオーナーも累に契約を継続するよう説得し始めた。全くその気のない累だったが、夏芽にモデル続行を勧められ、累はオーナーに1つある条件を出すのだった。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第07話「恋愛進行形」あらすじ

モデルの仕事を引き受けることにした累(ジョセフ・チェン)は荷物を抱え出発する。大晦日の準備でバタバタしている小室家に仕事を終えた累が現れる。疲労で発熱した累は玄関で倒れ込み、夏芽(ウーション)の献身的な看病を受ける。新年を小室家で過ごしたものの、親戚の訪問や弟の邪魔でなかなか2人きりになれないまま、累は帰宅することに。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第06話「愛に一途な人」あらすじ

一連の出来事を誤解したままの茶子(チャン・ユーチェン)は夏芽(ウーション)と舟橋先輩(イーサン・ルアン)が付き合っていると誤解し、モヤモヤした気持ちでいた。茶子の言動から舟橋先輩へ好意を抱いていると感じた夏芽は、2人のキューピット役を買って出る。それからというもの、茶子は先輩のために一生懸命だ。新作デザートを作っては、累(ジョセフ・チェン)に試食をしてもらったり、剣道の試合で応援するための手作りの旗を作ったりしている。夏芽も学園祭で累からぬいぐるみをもらったお礼に、ピー助の服を作るのだった。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第05話「芽生え始めた恋心」あらすじ

累(ジョセフ・チェン)が出るファッションショーを初めて目にした夏芽(ウーション)はモデル姿の累に大興奮すると同時に、累が遠く離れた世界の人のように感じて、今までのようにはうまく話ができない。一方、茶子(チャン・ユーチェン)は夏芽と仲良く接している舟橋先輩(イーサン・ルアン)が気になり始め、夏芽に対してそっけない態度を取ってしまう。そうとは知らない剣道部の後輩たちは、舟橋先輩の恋を成就させようと、ある計画を実行しようとしていた。夏芽はそれに巻き込まれることに。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第04話「特別な存在」あらすじ

一度は諦めた別荘行きだが、夏芽(ウーション)は茶子(チャン・ユーチェン)にせがまれて、別荘で過ごすことに。累(ジョセフ・チェン)と遊びたい一心で別荘までやって来た夏芽だが、累はまるで相手にしない。そんな時、冷房の効きすぎた部屋にいたのが原因で、累の愛犬のピー助が体調を崩してしまう。だが、夏芽の必死の看病のかいもあって、ピー助は回復に向かう。その姿に累は夏芽に少しずつ好意を持ち始める。 学園祭の話し合いで、舟橋先輩(イーサン・ルアン)に助けてもらった茶子は先輩のことが少し気になり始めていた。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第03話「累のトラウマ」あらすじ

累(ジョセフ・チェン)を自ら放った矢で殺してしまう悪夢を見た夏芽(ウーション)は、無事を確かめるために累の行方を捜す。やっとの思いで見つけた時には、夏芽はその場で倒れこんでしまう。 夏本番になり、「夏ノイローゼ」の累は暑さを避けるため学校にも出てこない。心配した夏芽は部屋にこもった累を外に連れ出そうとする。さらに、ラブレターにろくに目を通さない累に夏芽はちゃんと読むよう責める。これまで誰も累に言えなかった欠点をズバズバと言ってしまった夏芽だが、累に嫌われたかもしれないと悩む。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第02話「ファースト・キス」あらすじ

累(ジョセフ・チェン)の入学祝いのパーティーに招待された夏芽(ウーション)だが、集まった友人が美男美女ばかりで落ち込む。夏芽はプレゼントを累に手渡すと、お礼に累はキスをしてくれた。思いがけないキスのお返しに感動していた夏芽であったが、誰かれともなくキスをしている姿に、愕然とする。そんな夏芽の気持ちを知っている茶子(チャン・ユーチェン)は累を好きにならない方がいいと忠告する。累のようなワガママな性格に夏芽が傷つくのではないかと恐れたからだが・・・。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第01話「運命の1元」あらすじ

新学期が始まる前日、夏芽(ウーション)は数々の不運に見舞われていた。犬のフンが髪についてしまったり、ひったくりにあったり、雨にぬれたり・・・。そんな中、天使の格好をしたイケメンにもらった1元に救われる。 不幸は翌日も続いていた。失敗したパーマ頭を同級生に笑われ、同じクラスに転校してきた美人の茶子(チャン・ユーチェン)につきまとわれてしまう。だが、彼女のおかげで、イケメン弟の累(ジョセフ・チェン)と知り合い、夏芽は一目ボレしてしまう。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月13日

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第21話「さよなら…桜咲学園」あらすじ(最終回)

ジュリアを好きになり始めていた秀一は、瑞稀に対して申し訳なく思い、全校生徒の前である行動をとる。
泉に真実を隠している罪悪感にさいなまれた瑞稀は、泉に本当のことを伝えることに。同じ頃、泉も自分の気持ちを瑞稀に伝えようと決心していた。
放送室でようやく二人きりになれた瑞稀と泉は、真実を打ち明けようとする。ところが、二人の会話が全校中に放送されてしまい…。
この一件により、クラスメイトたちが「瑞稀は女の子ではないか」と疑いだす。瑞稀は泉や皆にこれ以上迷惑をかけないために、桜咲学園を去ることにする…。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第20話「心のサイン」あらすじ

秋葉は女の子らしく写っている瑞稀の写真を泉だけに見せ、瑞稀の秘密を知っていることをほのめかす。泉は瑞稀の秘密をバラされないようにするため、秋葉の要求に応じてモデルの仕事を引き受ける。
瑞稀、泉、南、秀一は、秋葉のモデルとしてスタジオを訪れる。瑞稀が女性だと見抜いていた秋葉は、瑞稀だけ女装させて撮影しようと提案する。秋葉の提案への、泉のただならぬ反応を見た瑞稀は、泉と秋葉の間に一体何があったのかと思う…。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第19話「キケンなカメラマン」あらすじ

瑞稀が秋葉から聞いたという北浜の噂が気になった泉は、秋葉に北浜について調査を頼む。そして、北浜の厳しすぎる生徒指導の理由が明らかになる。
瑞稀や泉、秀一、南は秋葉の個展を見に行く。秋葉の提案で、四人はモデルとなってスタジオで撮影することに。秋葉の元妻でスタイリストの恵比寿は、間違えて瑞稀に女性のメイクをしてしまうが、秋葉は「女装」のままでの撮影を決行する。泉は、そんな秋葉の態度に不安を覚える…。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第18話「オレはやってへん」あらすじ

他校の女子生徒が修学旅行先で撮った泉、秀一らの写真が雑誌に掲載され、泉たちを一目見ようと女子学生たちが桜咲学園に集まる。
そこへ、風変わりなカメラマン・原秋葉が泉たちをスカウトしにやってくるが、おかげで生活指導の教師・北浜に目を付けられる。
そして、試験の最中、秀一は北浜からカンニング容疑をかけられてしまう。しかも、容疑を認めて反省文を書かなければ、試合に出さないと脅される。事実を知った瑞稀たちは激怒し、それを受けて各寮の寮長たちが立ち上がる…。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第17話「あんたに話がある」あらすじ

修学旅行から帰ってきた瑞稀たち。温泉の話を持ち出した瑞稀に、泉は思わぬ発言をする。
そんな泉に対して、瑞稀は、泉がゲイかもしれないと複雑な気持ちになる。
ある日、ジュリアが泉のもとへやってきて、瑞稀の本当の性別を知っているのか問いただす。ところが、そこへ偶然にも秀一が通りかかり、それ以上聞けなくなってしまう。その後、泉は考えた末ジュリアに会いに行く。泉の話を聞いたジュリアはアメリカに帰ることにする…。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第16話「ここは男湯だぞ?」あらすじ

修学旅行中のある晩、瑞稀たちはガラの悪い少年たちとすれ違う。泉は、その中の一人が弟の森だと言い、どこかへ行ってしまう。瑞稀は、なかなか部屋に戻らない泉を心配して眠れなかったが、気を取り直して温泉に入りに行く。梅田の勧めで男湯に入るも、そこにはある先客がいた。
瑞稀の上着が濡れてしまったため、秀一が上着を脱がせようとする。ところが、下着が透けていたのを見つけた泉は、秀一を制止する。その様子を見たジュリアは、泉がすでに瑞稀の秘密を知っているのではと疑う…。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第15話「恋人同士なの」あらすじ

泉の気持ちを試そうとして、ジュリアは、泉と秀一の前で、自分は瑞稀の恋人だと宣言する。ジュリアの話を真に受けている秀一をよそに、瑞稀が女性だととっくに気付いている泉はまったく意に介さない。そんな泉を見て、瑞稀はショックを受ける。
今年の修学旅行先が偶然にも泉の故郷に決まる。ところが、泉はなぜか浮かない顔をしていた。そのうえ、旅行に参加したくないとまで言いだす。
ある日、瑞稀たちの担任教師の代理で旅行を引率することになった梅田が教室へやってくる…。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第14話「めっちゃ 好きやねん!」あらすじ

秀一は、こまりと付き合い始める。女の子と付き合うということに感動を覚えるものの、瑞稀への想いがさらに募っていく。そして、こまりと別れることにする。ところが吹っ切れた反動か、勢い余って……。
ある日、瑞稀の親友ジュリアがアメリカからやってくる。クラスメイトたちは、瑞稀とジュリアの仲良しぶりを見て、恋人同士ではないかと冷やかすが、秀一は早くもジュリアに対する敵意でいっぱいに。そんな中、泉はジュリアの登場がきっかけで、瑞稀の本当の性別がばれてしまうのではないかと一人で心配していた…。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第13話「恋する少年」あらすじ

秀一は自分が男性の瑞稀に想いを寄せていることに対してますます不安を強めていた。瑞稀にキスしそうになった後、秀一は正常な男性に戻るため、こまりとつきあう事にする。
強くなりたいと思った瑞稀は、九条たちから空手を習うことに。
絹子は好奇心から更衣室に忍び込む。そこへ、瑞稀が着替えにやってきて・・・
泉本人から高跳びに復帰した理由を聞き、絹子は瑞稀に対してさらに興味を持つ。そして雑誌に二人の記事を書こうとする・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第12話「何て言ったの?」あらすじ

学園祭での一件で、泉は瑞稀に対する想いを再確認し、瑞稀のそばを決して離れずにいようと思う。
一方、自分は同性愛者なのかと悩み続ける秀一のもとに今池こまりが現れ、思いがけず告白される。
そんなある日、スポーツ記者の烏丸絹子が泉に取材するため桜咲学園へやって来る。自分がこれまでに知った泉の情報は、すべて絹子の記事によるものだったと知った瑞稀は、敗北感にさいなまれる。泉が高跳びに復帰した理由が瑞稀だと知った絹子は、瑞稀に興味を抱く・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第11話「瑞稀が危ない」あらすじ

学園祭もいよいよ終盤に差し掛かっていた。瑞稀たち第二寮の生徒をライバル視していた第一寮の学生たちは、隙を見て瑞稀を連れ去る。第一寮の生徒たちの企みを知った秀一は、すぐに泉と一緒に瑞稀を捜しに行く。犯人の正体を突き止めた秀一と泉は、偶然通りかかった天王寺の側近・九条を問い詰める。そこへ第一寮の1年生・門真が現れ、真相を打ち明ける。
見かけによらず義理堅い性格の天王寺は責任を感じ、第一寮の寮生たちを引き連れて第二寮を訪れる・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月12日

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第10話「抱きしめてもイイ?」あらすじ

学園祭初日。お宝争奪戦の最中、瑞稀は第一寮の生徒からわざと攻撃され、倒れて意識を失ってしまう。
寮生の推薦で、瑞稀は学園祭のメインイベントであるミスコンに参加させられそうになるが、瑞稀は自分の性別がバレるのが心配で即答できない。そんな瑞稀にきっぱり断らせようと、泉は助け舟を出すが・・・。
学園祭二日目。昔の彼女に再会し、落ち込んでいた南を慰めていた瑞稀。そこへ偶然通りかかった泉は嫉妬する・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第09話「すごくリアルな夢」あらすじ

蒔田のもとから逃げ出したものの、足を滑らせ崖から転落し、身動きが取れなくなってしまった瑞稀と泉。熱に浮かされた瑞稀は、うわ言で桜咲学園へ転入した理由を泉に話してしまう。
瑞稀と泉は、秀一や神楽坂たちによって無事に助けられる。
桜咲学園名物の、学園祭の季節がやってきた。学園祭は寮対抗で行われ、優勝した寮には金一封が学園から贈られるため、全校生徒は真剣そのもの。瑞稀たち第二寮の決起集会で、第一寮の生徒たちが乗り込んでくる・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第08話「理性を失った男」あらすじ

瑞稀たちのアルバイト先のペンションに、偶然にも神楽坂三兄妹が訪れる。神楽坂の妹・珠美は、色仕掛けで泉を振り向かせようとするが、それを見た瑞稀は嫉妬する。一方、泉はアルバイト仲間の蒔田の、瑞稀への馴れ馴れしい態度が気に食わない。着替えをしていた瑞稀は、伊緒に女だとバレてしまう。ある日、瑞稀と一緒に買い物に出た蒔田は、瑞稀を襲おうとするが・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第07話「夏休みってのは…」あらすじ

競技会の予選当日。泉はこれまでの練習の成果を出す。静稀は瑞稀を学園に残し、アメリカへ帰っていく。
夏休みがやってきた。寮の水道管修理のため、寮生は一時的に退寮しなければならなくなった。行くあてのない瑞稀は、梅田校医の姉・伊緒が経営するペンションでの、住み込みバイトの話に飛びつく。瑞稀のことが心配な泉は、自分も行くと言い出す。そこへ、瑞稀と泉を二人きりにしたくない秀一も加わり、結局三人でアルバイトすることに・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第06話「俺のために跳ぶ」あらすじ

瑞稀が男子校に入ったことを知り大激怒した静稀は、可愛い妹を何が何でもアメリカに連れ帰ると決意する。そして、泉が高跳びをできなくなった理由を瑞稀から聞いた静稀は、泉にある条件を提示する。
泉のそばで練習を見守ることしかできなかった瑞稀。ある日、秀一にばったり会い、一緒に食事をする。そこで思いがけず秀一の温かい言葉を聞いた瑞稀は、泉を応援するために、もっと強くなろうと思い直す。
一方、梅田校医は、泉が競技会の予選に参加することを静稀に告げる・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第05話「たかがキスなのに」あらすじ

寮内での飲み会で、気づかずにお酒を飲んでしまった泉は、瑞稀にキスをする。「キス魔」で知られる泉からファーストキスを奪われた瑞稀は、驚いて泉を殴ってしまう。ところが酔いつぶれた泉は、翌朝すっかりそのことを忘れていた。そして皆も、泉がキスをしたのは秀一だと思い込んでいた。
連日、陰湿な嫌がらせに襲われていた瑞稀。そんな折、瑞稀の兄の静稀が、医学交流のためアメリカからやってくる。男子校に通っていることを静稀に知られたくない瑞稀は、梅田校医に泣きつくが・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第04話「勇気の素」あらすじ

秀一の練習試合を応援しに行った瑞稀たち。その帰り道、泉のかねてからのライバル神楽坂真言と鉢合わせる。
神楽坂は、高跳びの練習を再開した泉に対して挑発的な態度をとる。
バレンタインデー当日、泉が女の子からチョコレートをもらう様子を見て、瑞稀は胸が熱くなる。それは嫉妬だと梅田校医から指摘された瑞稀は、複雑な気持ちになる。
ある日、泉の練習しているグラウンドへ神楽坂が敵情視察にやってくる。神楽坂の言葉は、なかなかバーを越えることができない泉の自信を喪失させるが・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第03話「仲良し復活大作戦」あらすじ

瑞稀のためを思って、泉は理香に対してきつい言葉を浴びせる。ところが泉は瑞稀に誤解されてしまい、二人の仲は急に気まずくなる。反省した瑞稀は、今までのような関係を取り戻そうと、なんとかして泉の機嫌を取ろうと試みるが、すべて失敗に終わる。そんな瑞稀を見かねた秀一は、泉を説得しに行く。ところが、秀一と泉が瑞稀のことを話している最中、瑞稀は女たらしで有名な寮長の南に、どこかに連れ去られていこうとしていた。そんな様子を見てしまった泉は・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第02話「例の答え」あらす

保健医の梅田に一発で女と見破られてしまった瑞稀は、ひとまず梅田を避けようとする。だが、泉のために桜咲学園に留まろうと決意し、梅田のもとへ向かう。
ある日、泉の前に幼なじみの理香が現れる。泉と理香が親しく話す様子を見た瑞稀は気が気でないが、泉が高跳びを辞めた本当の理由を知り、自分にしかできないことは何か考える。
一方、中津秀一は瑞稀に対して特別な感情を持っていることに気づき、自分は同性愛者なのかと悩み始める・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜 第01話「お友達になって下さい」あらすじ

芦屋瑞稀は、ずっと憧れていた高跳びの選手 佐野泉に少しでも近づくため、アメリカから日本の桜咲学園に転入する。が…桜咲学園は全寮制の男子校。なんと瑞稀は性別を偽ってもぐりこんだのだった。そんな瑞稀は幸運にも泉のクラスメートになり、さらに泉 とルームメイトにもなる。ところが、瑞稀は泉が高跳びをやめたことを知りショックを受ける。その一方で、泉には高跳びへの未練があ りそうだと気づく。ある日、秀一とのサッカー対決で、瑞稀は思いがけず気を失ってしまう。たまたまそこに居合わせた泉は、瑞稀を保 健室に連れて行こうとするが・・・。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ〜花樣少年少女〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第20話「悪魔の旅立ち話」あらすじ(最終回)

猛が母親と一緒にイタリアに行くという。だが猛は「待っていてくれとは言わない」と告げる。茅乃はどうしていけばよいのか分からなくなった。どんな困難も乗り越えてきた二人の愛は、ここで終止符を打ってしまうのだろうか?恭子と大げんかをした茅乃が失踪してしまう。知らせを聞いた猛は彼女を探し出し、茅乃に向かって言う―「おまえの心が変わっても構わない。それでも俺は一生愛しているから」…。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第19話「決断話」あらすじ

猛の誕生日プレゼントに何を買えばいいか、茅乃は悩んでいると、偶然譲と出会う。そして彼がもうすぐ母親と一緒にイタリアへ行くのだと知らされる。猛の誕生日の日、会食の席で母親は猛もイタリアへ連れて行きたいと言い出した。壊れた母子関係を、離れていた時間を取り戻したいというのだ・・・。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第18話「決闘話」あらすじ

国外に移住しなければならなくなった恭子はそのことを優一にどう切り出してよいのか悩んでいた。言い出せないまま優一と一緒にいる時間を大切にして、思い出を作ろうとする。そんな恭子の不自然な行動に優一は疑問を抱く。
猛と茅乃の関係を祖母が知ったら、きっと面倒なことになるに違いない――そう心配していた時子と守は、すでに猛が祖母を説得したと知って驚く。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第17話「極限話」あらすじ

急に天気が崩れて豪雨となり、列車が止まってしまった。茅乃と猛は帰れなくなってしまう。全身ずぶ濡れになった茅乃は寒さで震え、風邪を引くことを心配した猛は彼女を連れて旅館に飛び込む。 ちょうどこのとき、茅乃は家からの電話を受ける。二人が家にいないことを時子に知られてしまったと焦った茅乃は猛が止めるのも聞かず旅館を飛び出す。猛はもう隠しきれないとすべてを話す決心をする・・・。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第16話「大切な人話」あらすじ

茅乃の亡くなった父は慎之介の恩師だった。慎之介は茅乃を猛に託し、もう一度自分の幸せを見つめ直すことにした。猛も彼へのわだかまりを解いていく。
亜莉は慎之介に「あなたの誠意をみせてほしい」と告げていた。色んな手を尽くすが、どれも亜莉の心を動かすことはできない。慎之介は自分がこれほどまでに亜莉の気持ちを分かってなかったと後悔する・・・。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第15話「誓いの指輪話」あらすじ

陽平らがそれとなく伝えることで、留美はついに猛に好きな人がいることを知り、自ら縁談を白紙に戻し、二人のために身を引く決心をする。そんな留美に、茅乃は申し訳なさを感じ真実を伝える。「私たちの愛は本当に幸せなものなの?」「自分たちだけの幸せを追い求めてもいいの?」そんな気持ちが交錯し、罪悪感でいっぱいになっていた茅乃は、授業にも出てこない・・・。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第14話「素敵な思い出話」あらすじ

猛は最初留美に好感を持っていなかったが、淡水で遊ぶうちに彼女の魅力に気づいていく。留美も猛が落としていった指輪を拾い、猛の心の中にも大切な女性がいることに気づく。
かつての美しい思い出にひたる茅乃と慎之介。慎之介が茅乃を抱き寄せて思いを告げたところを猛に見られてしまう。傷ついた猛は怒りのあまり大通りに飛び出していく・・・。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第13話「波乱の合宿話」あらすじ

合宿では、猛が何かにつけコーチの慎之介を挑発していた。
留美が突然合宿に参加したことで、リカはおもしろくない。しかも茅乃と猛の間に割って入りそうな女性がいるのに、茅乃自身が全く警戒心を抱いていないことにも苛立っていた。キャンプで食事の準備をしている時、誤って川に滑り落ちた留美はコンタクトレンズを落としてしまう。助けに飛び込む猛。そのとき留美は、かつて自分を助けてくれた男性が猛だと知る・・・。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第12話「初恋の人話」あらすじ

学校に新しい先生・藤田慎之介がやって来た。彼は茅乃の初恋の人で、中学生の時の家庭教師だった。彼の登場で猛と茅乃の関係にまた波乱の予感が…。 猛の祖母が茅乃に話があるという。茅乃は猛との関係がついにバレてしまったかと心配するが、祖母から猛のためにお見合いを準備していると聞かされショックを受ける…。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第11話「クリスマスのかくれんぼ話」あらすじ

手芸は苦手な茅乃だが、苦労して手編みの手袋を作り上げる。急いでデートの待ち合わせ場所に向かうが猛と二人きりでのデートではなく、バスケ部の勝利祝賀パーティだった。
パーティではみんなが最低のクリスマスプレゼントは何かという話題で盛り上がっていてワーストワンは手編みの手袋やマフラーだという。茅乃はみんなの笑いものになりたくて、手編みの手袋を取り出せない・・・。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月11日

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第10話「運命の対抗戦話」あらすじ

大学対抗戦が始まる直前、猛は譲をいじめていた不良学生たちから仕返しを受ける。重傷を負ったが痛みを抑えて試合に出場する。
一方、優一【王傳一(ワン・チュアンイー)】との関係に不安を感じていた恭子【蔡斐琳(エリ・ツァイ)】は、試合の応援にも行かずネットで知り合った男性と会うことに。直前にその事を知った優一は試合を猛に託して恭子を探しに行く・・・。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第09話「過去の傷話」あらすじ

猛にとって譲は触れられたくない過去の傷だった。離婚した母親と同居している譲が猛を敵視するのは関心を引きたいからで、実は譲は猛に憧れていた。ところが猛は譲に会おうとしない。猛はかつて自分が弟を傷つけ、母親と弟に家を出て行かせてしまったと自分を責めていた。茅乃はどうやって兄弟のわだかまりを解けばよいのか二人の気持ちを知って思い悩む・・・。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第08話「幸せのカタチ話」あらすじ

姉弟であるにもかかわらず交際している、そんな事実を明かせば江戸川家にも悪影響が及ぶと譲は脅す。さらに怒る茅乃の前で、二人が抱き合っている場面を上映して見せる。しかも彼は茅乃を脅迫する一方で、猛をも不幸に陥れようとする。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第07話「新たなる強敵話」あらすじ

学園に突然見知らぬ男の子が現れた。授業に乱入して「茅乃は僕のものだ!」と宣言し自分は心理学科一年の園川譲だと名乗る。なにかと茅乃につきまとう譲。しかも猛を敵視しているらしく「姉弟の恋愛など一大スキャンダルで、絶対に幸せにはなれないぞ」と脅し猛と交際している事実を隠すよう茅乃に告げるのだった。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第06話「そばにいてほしい人話」あらすじ

ついにお互いの気持ちを確かめ合った茅乃と猛。茅乃は幸せにひたっていた。恭子や菜都香らとケーキを作って、気持ちを伝えようとするが猛の相変わらずの態度に落ち込む。
恭子が「親友のために作った」というケーキを優一に贈ったことで、茅乃は二人の関係に気づく…。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第05話「曲がった愛話」あらすじ

リカの怪我が自作自演であることを知った茅乃。自分の身体を粗末に扱うリカのやり方に、茅乃はひどく腹を立てる。そんな二人の口論を目撃する猛と陽平。リカは猛が自分の肩を持ってくれるものと思っていたが、猛はすでに茅乃を愛してしまっていた。どうしても納得できないリカは、自分を好きな陽平を利用して茅乃を傷つけようと考える――「茅乃さえいなくなれば猛は私のものよ……」。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第04話「赤い傘の賭け話」あらすじ

失恋した優一を救いたいと彼に告白する恭子。「次に通りかかる人が赤い傘を持っているかどうか」という賭けをして、デートの約束を取りつける。江戸川家では新しく家族になる四人が最初に食事をすることになった。猛はデザイン科の仲間たちに指示して、茅乃を美しく着飾らせる。食事の席で、再婚する守と時子は猛と茅乃の仲が良いことを喜び、四人で幸せな家庭を作ろうと誓うのだった。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第03話「本当の優しさ話」あらすじ

猛のことを暴力的で弱いものいじめばかりする男だと思い込んでいた茅乃は、猛と衝突する。ところがライブのステージを見て、茅乃は猛から目が離せない自分に気付く。彼の魅力に惹きつけられてしまったのだ。そんな茅乃を見て思い悩む優一。母親の時子は実家に不幸があったため帰省することになり、茅乃には猛の家に世話になるよう言い残す。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第02話「衝撃のキス話」あらすじ

母親・時子の再婚相手はなんと猛の父親で、しかも大学の理事長・江戸川守だった! そうなれば猛は義理の弟ということになる。茅乃を取り巻く状況はますますひどくなるばかりだ。しかも猛は天使のような笑顔を装ってバスケ部に入り、茅乃にはマネージャーになるよう要求するのだった。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

悪魔で候〜惡魔在身邊〜 第01話「悪魔の出現話」あらすじ

やさしくてハンサムなバスケットボール部の部長・上条優一。大学生の斉藤茅乃はそんな彼にひそかな恋心を抱き続けていた。親友の春川恭子と渡辺菜都香の後押しもあり、ついに告白を決意するのだが、緊張のあまりラブレターを一年生の江戸川猛に渡してしまう。それが覚めない悪夢の始まりだった……。

以前・以後のあらすじは、悪魔で候〜惡魔在身邊〜(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月10日

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第41話「永遠に咲く花」あらすじ(最終回)

芙蓉、スミレ、葵、そして ゆりが、しょう子を囲み、初めて家族全員が本心で向き合い、気持ちを語り始める。
病が回復した しょう子は、ゆりとスミレが本当に愛し合っていることを知り、ある条件を満たすことで二人の結婚を認めることに。
そのために悪戦苦闘するゆり。
結婚式が迫る中、ゆりは・・・

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第40話「母と子の絆」あらすじ

緊急入院したしょう子。
花屋敷家の皆がしょう子の病室に集る。
いつも強気な一面しか見せないしょう子が、ベッドの上で衰弱。
そんな母親を目にし、普段一番冷静な芙蓉が、狂ったように涙を流しながら、母親に対する愛憎を吐露する。
病状は少し改善したある日、今度は、しょう子が病院から逃げ出してしまう。
家族全員が必死に母親を探す中、ゆりが意外な場所でしょう子を見つける。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第39話「底なしの愛情」あらすじ

自分の容姿に対するコンプレックスを悩み続けるゆり。
そんなゆりを励ます葵。
一方、外泊したゆりを、その訳も聞かずいきなりビンタするしょう子。
しょう子に本気で怒られ、叩かれた経験が無かった芙蓉は、ゆりのことを羨ましいと感じてしまう。
そんな中、しょう子が急に倒れ緊急入院してしまい・・・

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第38話「輝かないダイヤ」あらすじ

生母を赤の他人と感じていたゆりは、しょう子から本当の家族の居場所を知らされる。
そこで意外な事実を知らされる。
友達の披露宴にスミレに誘われたゆり。
緊張しながらも、葵と芙蓉の協力のおかげで、ゆりは少し自信を取り戻す。
しかし、スミレと一緒にいるだけで、自信を失いその場から逃げ出してしまう。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第37話「秘めた思い」あらすじ

スミレとの結婚を認めてもらうため、しょう子を説得し続けるゆり。
しょう子はそんなゆりの一途な想いにうたれ、隠し続けてきたことを語り始め、しょう子とゆりの関係が少しずつ回復していく。
そんな折、猫吉が芙蓉にプロポーズ!
一見、猫吉を無視し続けていた芙蓉だったが、実は猫吉の優しい想いに心を動かされていたのだ。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第36話「愛される白い花」あらすじ

スミレに告白されたゆり。
嬉しすぎて、いまだに実感が湧かない。
二人が恋人同士になったと知り、複雑な気持ちでスミレのアパートに向かう葵。
久しぶりに兄弟で酒を酌み交わし、朝までゆりとの想いを語り合い、葵は二人の関係をようやく受け入れることに。
幸せ一杯の二人のため、芙蓉がゆりの戸籍変更をしょう子に依頼。
しかし、きっぱりと断るしょう子。
そして、ゆりは自ら しょう子のもとへ出向くことを決意する。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第35話「もう一つの薔薇園」あらすじ

美しい薔薇の咲く時期。
子供のころ住んでいた家にも薔薇が咲いていたことを思い出したゆりは、思い出の場所に出向くことに。
建物は変わってしまったが、花園の薔薇だけは昔のまま、きれいに咲いている。
その理由は・・・
スミレに優しくされ、ますます不安になるゆりはダイエットを再開する。
スミレは、自分の本心を受け止め、ゆりに本当の気持ちを告げることに。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第34話「手を放せるとき」あらすじ

スミレの優柔不断さに傷付けられ、失望したゆりは葵のもとへ。
スミレへの想いを忘れるため、花屋敷を去ることを決めた二人。
葵の優しさを受け入れようとする傷心のゆり。
そんな折、二人に関する重大な秘密を知ったスミレが二人の後を追いかけてくる。
一方、ゆりとの関係に悩んでいたスミレは、猫吉に心を少し開くようになっていた。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第33話「隠されていた真実」あらすじ

スミレが久々に家に帰ってくると知り、喜びを隠し切れないゆり。
料理はもちろん、おしゃれも気遣うゆりを目にし、不満になる葵。
でも、風邪をひいてしまったスミレは、花屋敷家には帰ってこないことに。
それを聞きつけ、すぐにスミレの家に駆けつけるゆり。
そこで、ゆりとスミレの間を隔てていた壁が消えていく。
一方、父親のことを調べていた葵は、
誰も知らない秘密を親戚から聞いてしまう。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第32話「涙の再出発」あらすじ

小説家を目指し頑張っているスミレ。優れた才能とビジュアルのおかげで、あっという間に大勢のファンが集まってくる。
その結果、花屋敷家はファンと格闘する毎日を迎えることに。みんなに迷惑をかけることを嫌がるスミレは、一人で暮らすことを決意する。
涙を流し自分を見送ってくれたゆりを目にし心を痛めるスミレ。しかし、二人のためになると信じて、ひとり旅立っていく。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第31話「同じ空で輝く星」あらすじ

一緒に暮らすうちに、ゆりの純粋さと優しさを知ったかえでは、実家に戻ることを決意。
みんなに気付かれないように帰ろうとするが、玄関で思いがけない人物がかえでを待っていた。
その夜、違う場所にいたゆりと葵とかえでは、澄んだ夜空を見上げ、同じ北極星を見つめていた。
一方、スミレが家を出ると葵から聞き、自分のせいだと思い始めるゆり。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月09日

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第30話「憎らしい可愛さ」あらすじ

家事見習いをするかえでの頭の中は、葵のことだけ。
しかし、葵に冷たくされたかえでは、落ち込んでします。
自信がないため、ゆりのことをライバルだと勝手に思い込んでしまうかえでを、ずっと応援すると決めたゆり。
スミレは、セリとゆりの二人が交錯し混乱してしまう。
思い悩むスミレは、どうしょうもなく、ゆりのことを避けてしまう。
この頃、夜中に屋敷中に妙な音が響くようになった。その音の原因は・・・

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第29話「愛されていない私」あらすじ

体調不良なばあやのため、しょう子はもう一人の家政婦を雇うことに。
もう花屋敷家には不要モノと誤解してしまうばあやは落ち込んで入院してしまう。
ある日、葵の父親の親戚、葵と幼馴染のかえで(ヘイブ・ティエン)がやってくる。
小学生の時の約束を固く信じ、葵のお嫁さんになると思い込んでいるかえで。
しかし、葵はその約束さえも覚えておらず、彼女に冷たくあたる。
入院したばあやの部屋を掃除していたゆりは、芙蓉が小学校時代に書いた作文を発見する。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第28話「重さがある夢」あらすじ

元気に戻ったゆり、自分の容姿に対するコンプレックスを再び感じ始める。
スミレに励まされ、少し自信を取り戻す。
いつもセリがでてくるスミレの夢の中に、この頃はゆりが姿を現すようになった。
そして、スミレは無意識にゆりの部屋に行ってしまう。
自分の行動がコントロールできていないことに悩む。
ある夜、スミレの寝言を聞いてしまったゆり。
ついに、毎晩体が勝手に自分の部屋に来る理由が分かってしまう。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第27話「捨てきれない想い」あらすじ

病院に運ばれたゆり。ひどいケガはしたものの、何とか意識が戻る。しかし、スミレへの気持ちを一生口にしないと決意したのに、スミレに告白し、二人の関係を壊してしまった自分を許せないゆり。
精神的にまいってしまったゆりは、言葉を失ってしまう。一方、未だにゆりの告白を信じられないスミレは、彼女を避けるようになり元気を失っていく。
そんな二人をみた葵と芙蓉は心配し、「ゆりを救うことができるのはスミレしかいない」という芙蓉。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第26話「不本意な告白」あらすじ

セリへの思いが自分よりみずきの方が強いと感じたゆり。その結果、スミレを苦しめることだけは許せない。二人の口論を聞いたスミレは何故だか心が痛む。
みずきが去り、久々に静けさを取り戻した花屋敷家。つまらなそうな皆のために、芙蓉が別荘に出かけようと提案する。みんな楽しみしていたが、ゆりが事故にあってしまう・・・
必死にゆりを探すスミレと葵。助けにきたスミレに、ゆりは意識を失う直前、思わず告白してしまう・・・。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第25話「天使に恋した二人」あらすじ

ゆりだけに意地悪をするみずきは、いきなりスミレにプロポーズをしてしまう。
スミレが断ったにもかかわらず、毎日花屋敷家に訪れるみずきは、ある夜、ゆりの部屋で信じられない光景を目にしてしまう。その後、更にゆりに対してキツイ態度をとるみずき。
ある日、ゆりのセリへの思いを知ったみずきは、自分のアパートにゆりを誘い、セリとの過去を打ち明けることに。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第24話「自覚のない恋心」あらすじ

猫吉と一緒に出張することになったゆり。話を聞きつけたスミレは、心配のあまり怒りが押さえきれなくなり、ゆりを叱る。ゆりと他の男の話を聞くたびに過剰反応をするスミレは、自分の感情に気付いていない。
そんな折、スミレの異母兄弟のチェリーが、アメリカから遊びにきた。美人のチェリーをかわいがるスミレは、二人の妹に対する感情の違いを感じ始める。
そして、セリとスミレの高校時代の親友 朴葉みずきが突然、花屋敷家にやってきた。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第23話「青色の思い出」あらすじ

必死に葵を追いかけたゆりは、花屋敷家に戻ろうと葵を説得する。葵は花屋敷家とスミレに対する微妙な気持ちを打ち明けることに。
両親が離婚し、幼少の頃から親戚の家に次々と預けられ、いじめられてきた葵。
暗く、人間不信となってしまった葵を助けたのはスミレだった。
そんな会話をする葵とゆりの前に突然姿を現したスミレは、葵との同棲宣言をする。
ある夜、ゆりの隣にはいつものように酔ったスミレがいる。
しかし、スミレは何故か裸だった・・・。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第22話「空虚な花園」あらすじ

自分の秘密を暴露した葵は、「スミレに合わせる顔がない」と黙って家を出て行くことを決意する。
葵がいなくなり、大切なものを失ってしまった花屋敷家は、みんなが元気を無くしていく。
そして、いつもの笑顔が消えてしまったゆりは、ばあやの腰の治療のため病院に向かうことに。
そこで偶然にも、バイト中の事故で怪我をした葵を見かけ、思わず彼を追いかけていくが・・・。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第21話「愛の付属品」あらすじ

素敵なお見合い相手に目もくれないゆり。
一方、スミレは、再びゆりが他の男と出かけると聞き、機嫌が悪くなる。
お見合いを断ったゆりのことを許せないしょう子を、スミレとゆりがドライブに誘う。
仕方なく初めて三人で出かけたしょう子は、ドライブ先の砂浜で夫 枕野との過去を思い出し涙が止まらなくなってしまう。
ある夜、葵がゆりを抱きしめる現場を見かけたスミレは、怒りのあまり葵を殴ってしまう。
そして、葵の口から秘密が明かされることに。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第20話「春を待つツボミ」あらすじ

すべての男は危険だと教えるために、ゆりを襲うふりをするスミレ。
ゆりはこのスミレの行動でとても傷ついてしまう。
一方、ゆりと見知らぬ男のデート現場を偶然見掛けた葵。
彼女の可愛らしさに驚き、みんなに報告することに。
それを聞き、再び怒り出したスミレは、芙蓉からゆりに妹以上の感情を持っていると言われ動揺してしまう。
しょう子が珍しく家に帰ってきた。
ゆりのお見合い話を持ってきたのだ。
無理やり連れて行かれたゆりは、片思いの相手がいると素直に打ち明けてしまう。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第19話「予期せぬ恋敵」あらすじ

「旅したい」とのスミレの一言に、ゆりと葵も巻きこまれ、三人でドライブに出かけることに。
楽しく旅に出向いた三人が別荘に到達すると、突然スミレの姿が消える。
スミレがセリを思い出し危険なことになると心配したゆりと葵は必死にスミレを探す。
二人が見つけたのは穏やかな笑顔を浮かべたスミレだった。
その微笑みのワケは?
偶然、高校の同級生と偶然再会したゆりは、二人で出かける約束をすることに。
それを知ったスミレは、自分が嫉妬していることを認めず、ゆりらを尾行することに・・・。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第18話「不思議な月の光」あらすじ

懸命に葵とスミレを看病するゆりは、過労が続き、仕舞にはゆり自身が一番重症になってしまう。
しかし猫吉たちを心配するゆりは、重病をおしてバイトに行こうとする。
それを見かねた芙蓉は仕方なく猫吉たちの看病に向かうことに。
衰弱しきった猫吉だったが、芙蓉を見た途端に元気を取り戻し、猛スピードで原稿を書き始める。
そんな折、浮気してしまった後輩に悩みを相談される猫吉。
後輩の矛盾する話に猫吉は思わず怒り出し説教し始める。
その会話を耳にした芙蓉は、猫吉の愛に対する考え方に感銘し、月明かりの下で猫吉の暖かい心を感じ始める。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第17話「心に刻まれた声」あらすじ

葵がゆりに気があると気付いたスミレは、葵に忠告し、自らも禁酒宣言をすることに。
ゆりの二十歳のパーティーの日、成人したゆりは初めてお酒を口にする。
そして、禁酒したはずのスミレも一緒に飲み始めることに・・・。
慣れないアルコールで倒れるゆり。
酔ったゆりを部屋まで運ぶつもりのスミレは、何故かゆりと自分の部屋にいた。
しかも、酔っ払っているゆりが、スミレが出演した映画の話や彼の優しさを語り始め、心が揺れ始めるスミレ。
一方、高熱を出した葵の看病をすることになったゆりは信じられない光景を目にすることに。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第16話「魔法にかかった夜」あらすじ

デートに出かけた芙蓉と猫吉。母親との異常な関係に悩まされてきた猫吉の話を聞いた芙蓉は、自分とよく似た悩みを抱えていることに気付き、二人の距離が徐々に縮んでいく。
しょう子の知り合いにモデルの仕事を頼まれた葵は、一日だけモデルになることに。撮影現場に居合わせたゆりは、葵に新たな魅力を感じ始める。
そんなゆりもモデルへの誘いを受け、魔法をかけられたシンデレラのようにきれいに変身するゆり。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第15話「仲直り」あらすじ

藤子が花屋敷家にきた本当の目的を語り始める芙蓉。それを聞いたゆりは、藤子のもとに駆けつけ自殺未遂の藤子を発見。
彼女を介抱し、励ますゆり。次第に敵対していた二人の間に、友情が生まれ始める。
その後、回復した藤子は旅に出ることを決意。また、セリへのスミレの愛が変わっていないことを知ったゆりもひと安心。
また、猫吉の誘いを一方的に断り続けていた芙蓉は、母しょう子に新しい恋人が出来たことを契機に猫吉の優しさに気付き、初めてデートに出かけることに。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第14話「スミレの嘘つき」あらすじ

スミレと藤子のデートを目撃するゆり。スミレがセリ以外の女に惹かれていくことに失望したゆりは、セリのネックレスやビデオなどを没収してしまう。
驚いたスミレは、激昂のあまりゆりを強く殴る。殴られた痛みより、心の痛みに耐えられず、家から飛び出したゆり。
事情を知った葵は、スミレと大ケンカになる。
ゆりを探し出し、必死にゆりを慰めた葵。そんな葵を見たゆりは、初めて彼の優しさに気付いていく。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第13話「毒セリ」あらすじ

しょう子の友達の娘 藤子が花屋敷家に泊まることに。藤子を迎えに行ったゆりが目にしたのは、スミレの元彼女の亡きセリにそっくりの女性だった。自分の目を疑うゆりと葵。
男性の前では良い子ぶる藤子の態度に、遂に怒りをぶつけるゆり。状況が理解できていないスミレは藤子の見方となり、そんなゆりを叱るのだった。
藤子は外見はセリと瓜二つだが、中身は毒ゼリのように美しさの裏に猛毒を隠し持っている女性だった。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第12話「二人きりの夜」あらすじ

猫吉の様子を見にいこうとするゆりを引き止めたスミレは、自ら様子伺いすることに。
猫吉はスミレを前に、自分の母親のことを語り始める。
家族愛と恋愛の微妙な関係に悩まされてきた猫吉に、スミレはゆりへの感情は純粋な兄弟愛だと言い放つ。
偶然二人の会話を聞いたゆりはスミレに対する想いは一生口に出さないと心に誓う。
大学が休みの間、花屋敷家にはゆりと葵の二人だけとなってしまった。
初めて二人きりの夜を迎え、不安になるゆりだが・・・。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第11話「芙蓉の恋」あらすじ

いつも沈着冷静な芙蓉もかつて恋に落ちたことがあったと知るゆり。
美しい容姿の持ち主でありながら、男性に傷つけられてきた芙蓉。そんな彼女には素敵な男性と巡り合うチャンスがあった。
そんな芙蓉に、親戚のおばさんがお見合い話を持ちかける。その相手は、変人として有名な天才漫画家−猫吉だった。芙蓉に一目惚れした猫吉は、猛烈にアタックし始める。
ある日、アルバイトのため帰りが次第に遅くなるゆりを迎えに行ったスミレは、猫吉を殴り倒してしまうことに・・・。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

2014年01月08日

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第10話「愛は奇跡?」あらすじ

セリを失い、心の一部を無くしたかのようなスミレ。

ある日、偶然部屋に入ったゆりにスミレが大切にしているビデオを見られ激怒するなど、不可解な行動を見せ始める。

初めてセリの顔を見た傷心のゆりは、相思相愛の関係は奇跡に近いことなのだと思い始める。そんなゆりを慰める葵は、スミレに本心を問い詰める。

一方、出不精だった芙蓉の過去が明らかになっていく・・・。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第09話「大事な妹」あらすじ

しょう子が探し出した家出したゆりの居場所に、すぐ迎えに行くスミレ。しかし、ゆりは帰りたくないと言い、激昂するスミレ。

結局、みんなの温かい思いに気づいたゆりは、花屋敷家に戻る決心する。

家に着ると、ゆりと葵は実の兄弟だと聞き、ショックを受けるが、花屋敷家との繋がりを知り、少し安心したゆり。

しかし、偶然にも事実を知った葵は、どうしても納得できずに・・・。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第08話「もう帰れない」あらすじ

ゆりの出生の秘密にかかわる書類を見つけた芙蓉は、しょう子を問い詰める。偶然通りかかったゆりは、真実を知り家出を決意する。

行く宛てもなく彷徨っているゆりは、天才漫画家―桃家猫吉と出会い、彼の事務所に向かい、雑用係として働き始める。

必死にゆりを探し出そうとする花屋敷家のみんなの中、しょう子だけが無関心を装う。

実は、ゆりはしょう子の最愛の男 枕野一郎の娘なので、内心とても心配していた。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第07話「ファーストキス」あらすじ

ゆりとスミレと葵、3人きりの別荘での夜。スミレがゆりを襲わないように、徹夜でスミレを監視する葵。ゆりに対する恋心を芙蓉に指摘された葵は、自分の気持ちを試すため、眠っているゆりを抱きしめる。

その時やっと高熱にうなされているゆりに気づき、停電の中、ゆりを看病するために3人で一緒に寝ること。

映画でキスシーンを見たゆりは、今まで一回もキスの経験がない。ある日、ゆりはしょう子が家に招いた監督に無理やりキスされてしまう。

傷心のゆりを癒すため、スミレは彼女にキスをする。その場面を目にした葵は・・・。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第06話「忘れないで」あらすじ

スミレとセリの出会いから、二人の別れまでの話を聞いたゆりは、胸を打たれ思わず涙が出てしまう。

一方、ゆりが花屋敷家にきてから、葵の機嫌が明らかに悪くなっていた。スミレを独占できなくなった嫉妬が原因のひとつだった。しかし、ゆりに対して好意をもっていると芙蓉にいわれ、葵は強く否定しながらも自分の心が揺れ始めていることに気づく。

しょう子のホームパーティを開くため、別荘に行うスミレ、葵とゆり。そこで、葵が髪をのばし始めた理由を知る。

ケンカばかりの二人だが、「スミレのことが好き」で「スミレにセリのことを忘れないでほしい」という共通した想いを二人とももっていた。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第05話「スミレの天使」あらすじ

勇気を奮い立たせ、しょう子に父のことを聞いたゆりは、裏切り者だ罵られ追い出されてしまう。
ばあやはしょう子と枕野一郎の話を少ししてくれたが、どうやら話せない秘密があるようだった。

そんな折、ゆりと葵が偶然にも同じ結婚式に招待される。
太っているゆりと一緒に出席することを嫌がる葵は、ゆりにダイエット計画をもちかける。

しかし、過酷なダイエットプラン耐えられなくなったゆりはダウン。
そんなゆりを見ていた葵は、自分の感情の変化に気が付き始める。

一方、スミレには優しく美しくまるで天使のような婚約者がいることを聞いたゆりは、落ち込み始める。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第04話「薔薇のトゲ」あらすじ

梅本に家政婦のようだと馬鹿にされるゆり。
そんなゆりをスミレは妹だとかばい、ゆりは驚き、同時にとても嬉しく思う。

そんな時、それまで笑顔でゆりに接していた梅本の彼女が、陰でゆりを馬鹿にしているのを偶然聞き、笑顔の裏で人を嘲り笑うそんな彼女を恐ろしく感じる。

そんな時、薔薇の花園で、ばあやと話をしている時に、ゆりは、花屋敷家の人々は考えていることをはっきり口に出して言う、棘が目ではっきり見える薔薇のようだと、そしてみんなが大好きなんだと気付く。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第03話「初恋の人」あらすじ

相変わらず酔うと急に優しくなるスミレ。
兄のスミレが初恋の人だと分かったゆりは複雑な気持ちのまま花屋敷家での生活を続ける。
そんな二人に嫉妬した葵はゆりに嫌がらせをする。

一方、病休から戻ってきたお手伝いのばあやから、しょう子がゆりのことを家政婦だと言っていたと聞き、ゆりはショックを受ける。

自分が本当にここの家の子供なのか、悩むゆり。そんな苦しい思いを酔ったスミレに打ち明けるうちに、自分のスミレに対する恋心に気がつく。

そんな時、母親が恋人の娘とその彼氏を連れて家に帰ってくる。
その彼氏は、なんとゆりの元彼・梅本だった。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第02話「薔薇の園の雑草」あらすじ

花屋敷家で、家政婦のような生活を始めたゆり。
偶然、弟葵が兄スミレに抱く気持ちに気がつき、兄弟達の複雑な関係についても気がついていく。

また、ゆりは他の兄弟たちと自分の外見のあまりの違いにコンプレックスをますます強めていく。
まるで薔薇の花園に咲く雑草のようだと。
そんなゆりの心を慰めたのは、またも酔った兄スミレだった。

そんな時、ゆりも自分が幼い頃からずっと憧れていた映画の主人公の男の子が、なんと兄のスミレだということに気がつく。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。

薔薇之恋〜薔薇のために〜 第01話「靴のないシンデレラ」あらすじ

幼くして両親を亡くしたゆり(エラ・チェン)。
ある日、容姿が原因で恋人に振られ、家に戻ると唯一の家族だった祖母が急死。
おまけに住んでいた家も追い出され、どうしていいか分からなくなったゆりは、祖母が残した手紙を見つける。
その中にはゆりの母親は大女優花井しょう子だということ、そしてその母親がまだ生きていることが書いてあった。

孤独だと思っていたのに、家族がいることを知り喜んだゆりは、すぐに母親の元を訪ねるが、そこでゆりを待っていたのは、母親(セシリア・イップ)、長男のスミレ(ジェリー・ホァン)、長女の芙蓉(ルー・ミンジュン)、次男の葵(ジョセフ・チェン)らの冷たいもてなしだった。

家政婦として花屋敷家に住むことが許されたゆりだが、皆にこき使われ、自分が本当にここの家の子供なのか疑問を抱く。

以前・以後のあらすじは、薔薇之恋〜薔薇のために〜(台湾ドラマ)から見れます。