【スポンサードリンク】

« ドリームメーカー 第02話「二人の正体」あらすじ | メイン | ドリームメーカー 第04話「初仕事」あらすじ »

2014年01月25日

ドリームメーカー 第03話「依頼人」あらすじ

プレーボーイで鳴らしたキャッシュはムーティに夢中になると、詐欺師家業から抜け出す決意をする。そんな彼の変化に気付いた妹分のチチはムーティにやきもちを焼き、キャッシュが根古漢の仕事を引き受けるなら自分もオヤジさん一家から抜けるという。どうしても根古漢の財産を奪い返したいオヤジさんは、高級レストランでハープを演奏して生計を立てているムーティの仕事を、ウラで手を回して失業させる。生活に困ったムーティは父のスン総裁が残してくれた翡翠の玉指輪をカタにイーチンから借金をするが、これを見たイーチンの部下で愛人のデビット【洪其徳(ホン・チートゥ)】に自尊心を傷つけられる。ムーティはついに決意し、オヤジさん一家に遺産奪回を依頼する。キャッシュも彼女を助けるために、詐欺師家業を続けることにする。黄正徳から金を騙し取る作戦は成功するが、彼の妻ランへのキャッシュの同情心がアダとなり、オヤジさんが黄正徳一味に誘拐されてしまう。それを知ったムーティはなぜか異様なほど取り乱す。キャッシュはそんな彼女の狼狽ぶりに驚くが、無事オヤジさんの救出に成功する。資産奪回に加わった依頼人のムーティは、これを機にオヤジさんやキャッシュに仲間として認めてもらいたい気持ちが強くなっていく。

以前・以後のあらすじは、ドリームメーカー(台湾ドラマ)から見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/28261