【スポンサードリンク】

« ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第05話「芽生え始めた恋心」あらすじ | メイン | ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第07話「恋愛進行形」あらすじ »

2014年01月15日

ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜 第06話「愛に一途な人」あらすじ

一連の出来事を誤解したままの茶子(チャン・ユーチェン)は夏芽(ウーション)と舟橋先輩(イーサン・ルアン)が付き合っていると誤解し、モヤモヤした気持ちでいた。茶子の言動から舟橋先輩へ好意を抱いていると感じた夏芽は、2人のキューピット役を買って出る。それからというもの、茶子は先輩のために一生懸命だ。新作デザートを作っては、累(ジョセフ・チェン)に試食をしてもらったり、剣道の試合で応援するための手作りの旗を作ったりしている。夏芽も学園祭で累からぬいぐるみをもらったお礼に、ピー助の服を作るのだった。

以前・以後のあらすじは、ぴー夏がいっぱい〜熱情仲夏〜(台湾ドラマ)から見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/27490