【スポンサードリンク】

« 地下鉄の恋 第14話「謀略」あらすじ | メイン | 地下鉄の恋 第16話「父との和解」あらすじ »

2014年01月27日

地下鉄の恋 第15話「涙の約束」あらすじ

ユンシャンに謝ろうとシャオチェンが家を訪ねると血の海に倒れているユンシャンがいた。ジンジンとのデート中に気分が悪くなったユンシャンだったが、ジンジンにはひたすら隠し通し、自宅に着いたとたん倒れたのだった。運びこんだ病院で、ユンシャンが末期の白血病であることを知ったシャオチェン。しかしユンシャンは誰にも話さないでほしいと頼む。周囲の人たち、特にジンジンに心配させたくなかったからだ。シャオチェンは泣きながら言わないと約束をした。日に日に体力が落ち仕事に支障をきたし始めたユンシャンはシンファをミンミンに紹介し仕事を手伝ってもらうことに。

以前・以後のあらすじは、地下鉄の恋(台湾ドラマ)から見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/28368