« 2014年06月 | メイン | 2014年08月 »

2014年07月22日

進め!キラメキ女子 第23話「当選おめでとう」あらすじ

どうにか課長から有休申請の許可を取り付けたシンレンは、ニューヨーク行きを決心する。パリに行くなと言う一方で、有休取得の手助けをしてくれたズーチーの本心がつかめず悩むシンレン。そんなシンレンをズーチーは食事に行こうと外に連れ出す。”パリに行きたいなら、引き止めない。帰りを待っている。”とシンレンにプレゼントを渡すズーチー。ブーケに添えられたカードは1枚の宝くじが入っていた。スクラッチカードに現れた文字は…

以前・以後のあらすじは、進め!キラメキ女子(台湾ドラマ)から見れます。

進め!キラメキ女子 第22話「口に出すのが怖くて」あらすじ

ミンナーからパリ行きの返事を求められたシンレン。もうしばらく時間がほしいというシンレンに、ミンナーはまずニューヨークでのショーのアシスタントをしてみないかと提案する。ニューヨークに行けばパリ行きも断れなくなるから行くなと言うズーチー。すっかり彼氏気取りのズーチーだが、はっきり告白されたわけではないシンレンはズーチーの真意がわからない。一方、親友から気持ちをちゃんと言葉で伝えるべきだと言われるズーチーだが…

以前・以後のあらすじは、進め!キラメキ女子(台湾ドラマ)から見れます。

進め!キラメキ女子 第21話「束縛と愛情」あらすじ

チェンフォンの忠告どおり、ミンナーはブランドの方針は変えられないと出店を拒否する。そしてシンレンに一緒にパリに行って働かないかと持ちかける。あまりの好条件に心揺れるシンレン。シンレンをいじめるのは止めてほしいと話すチェンフォンに、ミンナーはシンレンをパリに誘ったことを告げる。ミンナーの身勝手さにしばらく離れ冷静になろうと言うチェンフォン。一方、シンレンの携帯のメールを見て初めてパリ行きの話を知ったズーチーは…

以前・以後のあらすじは、進め!キラメキ女子(台湾ドラマ)から見れます。

進め!キラメキ女子 第20話「愛のままにわがままを」あらすじ

ミンナーに散々待たされたあげく、更にプレッシャーをかけられたシンレン。その様子を見たズーチーは、史課長と結託して特別販促チームの課題としてテナントの内装デザインを提案する。新しいチーム分けで同じ組になったシンレンとズーチーは、休日も一緒に課題に取り組む。そんなシンレンにチェンフォンは、ミンナーはデザインを気に入っても出店を拒否するだろうと忠告する。相変わらず親密なチェンフォンの態度が気に入らないズーチーは…

以前・以後のあらすじは、進め!キラメキ女子(台湾ドラマ)から見れます。

白色之恋 第24話「昔の記憶を刺激するな〜芝居か愛情か」あらすじ

永岫は世間へのパフォーマンスとして、屋外でボランティア診療を行う。永拓や彩も参加し、診療イベントは順調に進んでいた。ところが彩は患者の家に永岫と出かけた際にケガをしてしまう。その対応を見た永拓やシャンチーは、永岫がやはり彩をずっと気にかけていたことに気付く。兄・永岫の気持ちを問い詰め叱責する弟・永拓。しかし永岫は相変わらず彩には何の気持ちもないと言って譲らない。

以前・以後のあらすじは、白色之恋(台湾ドラマ)から見れます。

白色之恋 第23話「思い出さないほうがいい〜いびつな愛の形」あらすじ

子園は彩が美幌別で永岫の彼女だったことを知り、シャンチーには負けないようにと彩を励ました。そして永岫に勇気を持ってはっきり聞いたほうがいいとアドバイスをする。彩も密かに決心をする。
記事によって自分の仕業が暴露されたシャンチーは、母に結婚を反対される。しかしシャンチーの結婚への願いは変わらない。

以前・以後のあらすじは、白色之恋(台湾ドラマ)から見れます。

白色之恋 第22話「失われた記憶は美しい思い出〜自分についたうそ」あらすじ

永拓(ヨントゥオ)は兄・永岫(ヨンシウ)が彩(ツァイ)の手術をしたことをきっかけに、彩との過去を思い出したのではないかと考え、永岫本人に問いただす。そして彩に近づかないよう警告するのだった。ショックを受けた永岫はその夜1人で飲み明かし、シャンチーに結婚しようとメールを送る。
永岫は永拓のため、そして永世病院を救うためにシャンチーと結婚することを決める。シャンチーはとても喜ぶが、母は永岫の気持ちを疑う。

以前・以後のあらすじは、白色之恋(台湾ドラマ)から見れます。

白色之恋 第21話「お父さんを看護します〜同じ屋根の下」あらすじ

彩(ツァイ)から頼まれ、永拓(ヨントゥオ)は密かに父・一誠(イーチェン)の見舞いに行く。永拓が訪れたとき一誠は眠っており、永拓は自分が来たことは知らせないままに病院を後にする。その永拓の姿を見つけた永岫(ヨンシウ)は、永拓の棲家を突き止めるために永拓の後をつけ、永拓が港で仕事をしている様子や、彩と一緒に暮らしていること目撃する。彩と永拓の関係は以前にも増して深くなっていると永岫は思うのだった。

以前・以後のあらすじは、白色之恋(台湾ドラマ)から見れます。

白色之恋 第20話「永岫を助けて〜盲目の愛」あらすじ

永岫(ヨンシウ)へのシャンチーの想いは募る一方だ。財務危機に瀕している永世病院の跡継ぎとしての永岫を助けて欲しいと母に懇願する。しかしシャンチーの母は、永岫と父・一誠(イーチェン)が、自分たちの経済力が目的でシャンチーとの結婚話を進めているのではないかと疑い、病院の援助はおろか、シャンチーの結婚まで反対する気持ちに変わるのだった。

以前・以後のあらすじは、白色之恋(台湾ドラマ)から見れます。