【スポンサードリンク】

メイン | Silence »

2013年11月12日

Love Storm 第20話「ライターの秘密」あらすじ(最終回)

痩身茶の賠償金をかけて宝龍(バオロン)は馬爺(マーイエ)に勝負を挑んだ。
馬爺は、宝龍が勝てば馬爺が賠償金を払い、負ければ家楽(ジャールー)と結婚という条件を突きつけた。 一方、晶晶(ジンジン)と共に空港に向かった穎風(インフォン)は、ポケットから思い出のペンダントを見つける・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第19話「それぞれの決意」あらすじ

家楽(ジャールー)は番組で痩身茶の謝罪をし、賠償の約束をした。
また穎風(インフォン)は晶晶(ジンジン)と台湾を離れることを決意し、美雲(メイユン)は店を閉めてニューヨークに行くことに。湯叔(タンシュー)と宝龍(バオロン)、宝珠(バオチュー)は空港に見送りに行く・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第18話「バラバラの心」あらすじ

宝龍(バオロン)は美雲(メイユン)が本当の母親だということを受け入れられずに悩む。
晶晶(ジンジン)は、豪哥(ハオグー)たちの卑劣な行為に腹を立て、家を出ることを決めたが、馬爺(マーイエ)はそのショックで心臓発作を起こし入院してしまう。
一方、会社では販売した健康茶に不良品が出てしまい、家楽(ジャールー)はそのお茶を仕入れた豪哥に賠償金支払いを求める。そこで偶然晶晶に会い、穎風のことを誤解していたと分かったときには、もう穎風はいなくなってしまっていた・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第17話「諦め」あらすじ

ついに穎風(インフォン)は会社に退職届けを出し、姿をくらましてしまった。また同じように会社に出ていなかった家楽(ジャールー)の元に、劉係長たちが辞めないよう説得に訪れる。そして家楽はテレビショッピングの番組の中で、みんなに謝罪をする。
そんな中、謝罪に来た豪哥(ハオグー)は宝龍(バオロン)に問いつめられ、ついに秘密をしゃべってしまう・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第16話「決別」あらすじ

家楽(ジャールー)が穎風(インフォン)に不信感を募らせている矢先に、家楽は穎風と晶晶(ジンジン)が抱き合っているところを見てしまう。
穎風は様々なトラブルの責任を感じて、やくざの世界から足を洗うことを決意し、馬爺(マーイエ)の前で自分の腕を刺してけじめをつける。しかしそのことにショックを受けた豪哥(ハオグー)は、家楽に怒りを向け、彼女を刺そうとしたが・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第15話「炎がつなぐ縁」あらすじ

美雲(メイユン)の過去の真相を掴んだ豪哥(ハオグー)は彼女をゆすり、お金を要求する。晶晶(ジンジン)は穎風(インフォン)の命の恩人を見つけ出し、そこへ案内した。
そして穎風は命の恩人にもらった大切な思い出のライターを家楽(ジャールー)に渡したのだ。
一方、お金を要求され困った美雲は湯叔(タンシュー)に助けを求める。湯叔のサインのある小切手が穎風(インフォン)宛てに届き、それを見つけた家楽(ジャールー)は不審に思い始める。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第14話「仕組まれた罠」あらすじ

晶晶(ジンジン)の幸せを願う馬爺(マーイエ)は、穎風(インフォン)と家楽(ジャールー)の仲を引き裂くため、わざと家楽の両親を招待し食事会をセッティングした。
また晶晶の家楽に対する嫌がらせはエスカレートする一方で、宝龍(バオロン)は晶晶に振り回されっぱなしだ。
そんな中、馬爺はまたしてもわざと家楽に健康茶の販売を持ちかけ、トラブルを狙う。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第13話「もうひとつの再会」あらすじ

家楽(ジャールー)の恋を応援することにした宝龍(バオロン)は、美雲(メイユン)の店で酔いつぶれていた。
そこへ湯叔(タンシュー)が迎えに来て、2人は運命の再会を果たす。
そして美雲を自宅に招き、その帰り道、彼女が酔って口走ったひとことで、宝龍の過去の記憶がよみがえってきた。
一方、宝龍に依頼を断られた晶晶(ジンジン)の怒りの矛先はまたしても家楽に向かっていった!

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第12話「海王子」あらすじ

豪哥(ハオグー)も加わり、家楽(ジャールー)は無事に助け出された。
宝龍(バオロン)は家楽を無事に家まで送り届け、家楽の両親の信頼を得た。一方、自分のせいで家楽を危険な目に遭わせてしまった穎風(インフォン)は家楽に自分の家のこと、馬爺(マーイエ)のことなど、正直な気持ちを話した。
そして穎風を諦められない晶晶(ジンジン)は、宝龍に同盟を結ばないかと持ちかける。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第11話「救出」あらすじ

家楽(ジャールー)の救出に向かった宝龍(バオロン)だったが、結局家楽を助け出すことができなかった。そして落胆して家に戻った宝龍のところに穎風(インフォン)が現れた。
宝珠たちは穎風を激しく責めたが、家楽を助けるために宝龍は穎風と手を結ぶことにした。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第10話「ジンジンの気持ち」あらすじ

家楽を連れ去ったのは晶晶だった。
宝龍と穎風は家楽の救出を試みるが・・・
穎風は自分とやくざである義父のこと、晶晶とのことを宝龍に打ち明けた。宝龍は、穎風がやくざだということを隠して家楽を危険な目に遭わせたことを知り、穎風を激しく責めた。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第09話「もうひとりのインフォン」あらすじ

家楽がずっと楽しみにしていた七夕の夕食だったが、穎風にとってはただの夕食にすぎず、あっさりと終わってしまった。店を出た2人は口論になる。
一方恋人たちの楽しそうな声が響き合う頃、何も知らない宝龍はひとりでずっと家楽を待っていた・・・
愛倫は、宝龍が本当は家楽が好きだということを知り、宝龍のことを意気地なしと罵った。落ち込んだ宝龍は美雲の店で偶然に穎風と会い、三人は酒の勢いで自分の秘密を交換し合った。そこで穎風はさらに驚くべき秘密を話し始めたのだ。
そしてちょうどその頃、家楽が何者かに連れ去られる。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第08話「七夕の願い」あらすじ

宝龍に好きな人がいることが宝珠にバレた。それを聞いた愛倫は、宝龍の好きな相手を探るため、宝龍を呼び出し、「七夕の日、好きな人に告白すれば必ず成功する」とアドバイスする。
家楽と穎風は二人三脚で七夕キャンペーン商品の販売に奔走していた。家楽は穎風には内緒で二人のためのロマンティックなデートを計画していた。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第07話「縮まる距離」あらすじ

会社では、家楽が昔の売れ残り商品をうまく販売する方法を考え出し、企画は順調に進んだ。しかしその陰には宝龍の支えがあった・・・。
家楽が発案したリバイバル商品は大人気となり、ついに穎風も家楽の努力と成果を認めるようになった。こうして家楽と穎風の関係は少しずつ進展した。
情人節(七夕)が近づいて、湯爺は宝龍に、自分の苦い失恋の経験を話して聞かせる。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第06話「新たなる出発」あらすじ

家楽は、宝珠たちの励ましで再び自信を取り戻した。
家楽は美雲から穎風の不幸な少年時代の話を聞き、自分が穎風の凍りついた心を暖めてあげようと決めた。
ある日家楽は会社の倉庫で顧客管理資料を見つけ、テレショッピングが視聴できない地域があることに気がつく。そこで穎風と家楽がカタログを持ってその地域の家庭を一軒一軒訪問することになった。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第05話「突き放されたジャールー」あらすじ

ある日家楽はあまりの忙しさに、テレビショッピングの商品の水着モデルに出演の連絡をするのを忘れてしまった。
そこで家楽は自ら水着を着てテレビに出演し、一生懸命水着の宣伝をした。
視聴者からはひやかしの声があがり、その番組を見ていた宝龍は穎風を責めた。
そして穎風は家楽に対するひやかしに我慢できず、男を殴ってしまった。
穎風は雨の夜、家楽を呼び出した。しかし長時間待たされた挙句、家楽を待っていたのは穎風の残酷な言葉だった。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第04話「もう一度チャンスをください」あらすじ

家楽は、穎風のいるテレビショッピングの会社に潜り込むことに成功した。
しかし穎風は、家楽はすぐに根をあげるだろうと思っていた。
家楽は穎風のために食事の用意をしたり、コーヒーを入れてあげたりして穎風に尽くすようになった。穎風に冷たくされても家楽は決してあきらめなかった。

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第03話「ジャールーの決意」あらすじ

穎風はまたしても家楽を救うことになり、穎風が自分にとって、ずっと探し求めていた理想の王子様だという家楽の思いは確信となった。
穎風ははじめ、家楽の気持ちをわずらわしく感じていたが、ついに家楽の誕生日パーティに参加することを承諾してしまった。
一方、宝龍は湯爺の応援で、家楽の誕生日にロマンティックな演出をして告白しようと計画した。
パーティ当日、家楽は穎風に振られてしまい、宝龍に告白のチャンスが巡ってきた・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第02話「再会」あらすじ

家楽とこの青年とを再会に結びつけたのは彼が落としていったオモチャの携帯電話だった。
家楽は、このオモチャの携帯電話と彼とのつながりをあちこち調べて回った。
ある日宝珠がテレビショッピングの番組を見ていて、あの青年が落としていったオモチャの携帯電話は、携帯電話型スタンガンだということが分った。
こうして家楽は命の恩人、穎風に再会することができた。
しかし実際会ってみると意外にも穎風の態度は冷たかった。
そして家楽ががっかりしたその時、突然地震が起きたのだ!

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。

Love Storm 第01話「運命の出会い」あらすじ

家楽(ジャールー、ビビアン・スー)は、小さい頃おばさんとその彼氏の幸せそうな姿を見ていて、自分も絶対に心から愛してくれる男性を見つけて幸せな恋愛をすると心に決めていた。
しかし家楽は知らなかった。
昔、楽器を演奏していた太った青年 宝龍(バオロン、ケン・チュウ)は、実は家楽に片思いをしていて、家楽のためにダイエットしていい男に変身したのだった。
ある日家楽が運転中に、突然大型トラックが正面から飛びこんできた。恐怖に目を見張る家楽の前に忽然と現れた穎風(インフォン、ヴィック・チョウ)は、迫ってきた大型トラックを止めさせ、彼女を救ったのだ。しかしその青年はそのまま姿を消してしまった・・・

以前・以後のあらすじは、Love Storm(台湾ドラマ)から見れます。